文書番号 : S1407240065282 / 最終更新日 : 2018/11/16

「 深刻なシステムエラーが発生しました (2200) 」 が表示されてインターネットに接続できない

対象製品カテゴリー・製品

Q

「 深刻なシステムエラーが発生しました (2200) 」 が表示されてインターネットに接続できない

  • 「 インターネットビデオサーバーの接続に失敗しました。深刻なエラーが発生しました。 」 と表示される
  • インターネットコンテンツの更新時にエラーが出る
 
A

このエラーは、インターネットに接続できていない場合や、通信が不安定な場合に表示されます。以下をお試しください。

説明

このエラーは、インターネットに接続できていない場合や、通信が不安定な場合に表示されます。
具体的には、「ブラビアネットチャンネル (YouTubeなどのインターネット動画) が見られない」 「ブラビアネットチャンネルを視聴中に、突然見られなくなった」 などの状況で表示される場合があります。

表示されるメッセージの例

  • 深刻なシステムエラーが発生しました。
  • インターネットビデオサーバーの接続に失敗しました。
  • インターネットビデオサーバーの接続に失敗しました。深刻なエラーが発生しました。

症状

  • インターネットに接続できない
  • インターネットネットコンテンツの更新時にエラーがでる
  • YouTubeが見れない
    など

内容

対処方法

以下をお試しください。

すべてのネットワーク機器を再起動します

通信の動作遅延により、いずれかの機器で通信が滞っている可能性があります。 以下の順序で、電源を入れ直してください。

操作手順

  • 以下の順で、電源コードを抜きます。
    テレビの電源コードを外す前の注意点については、以下のQ&Aをご覧ください。

    ▼関連Q&A:
    本体リセット(電源リセット・再起動)の方法

  • 以下の順で、電源コードを差します。テレビの電源コードは外したまま3~5分ほど時間を置いてください。

  • テレビの電源コードを差し、電源を入れてください。

その後、ネットチャンネルコンテンツを選び、改善されるかご確認ください。

目次に戻る

(無線LANの場合のみ)手動で再接続する

無線LANルーターと正しく接続できていない可能性があります。
以下のページをご覧いただき、手動で再接続をお試しください。

その後、ネットチャンネルコンテンツを選び、改善されるかご確認ください。

目次に戻る

ルーターの確認をおこなう
  • 電波干渉が原因で通信が不安定になっている場合は、無線ルーターの無線チャンネルを変更して改善できる可能性があります。
  • 無線ルーターのファームウェア古い場合は、最新のファームウェアにバージョンアップして改善できる可能性があります。

これらの操作手順については、必要に応じて無線ルーターの製造元にお問い合わせください。

目次に戻る

それでも改善しない場合は

[接続診断]をおこない、診断結果に応じた個別の改善策をお試しください。

  • リモコンの「ホーム」ボタンを押し、[設定] - [通信設定] - [ネットワーク設定] - [設定と接続診断を確認する] (または [接続状態を確認する] ) - [接続診断] を選び、「決定」ボタンを押します。
    診断結果に応じて、下記の詳細Q&Aの解決策をご覧ください。

  • 無線LANコンバーター(テレビと有線LANで接続するタイプの子機)をお使いの方は、
    有線で接続できない場合の詳細Q&Aをご覧ください。

目次に戻る

目次に戻る