文書番号 : S1207269004848 / 最終更新日 : 2019/09/02

ブラビアを手動で無線LAN接続する方法 (2012年 − 2019年モデル)

    そのほか(「テレビの画面が映らない」「音が出ない」「アプリ( YouTube™ など)が正常に起動しない」「つないだ機器(BDレコーダーやPS4など)が映らない」など)でお困りの場合、以下のページもあわせてご参照ください。

    Android TV™ 困ったときは(トラブルナビ・Q&A)

    その他の機種( Android TV™ 以外) 困ったときは(トラブルナビ・Q&A)

     

    以下の操作方法をご覧ください。

    対象製品

    2019年モデル:

    A9G/A8G/X9500G/X8550G/X8500G/X8000G シリーズ

    2018年モデル:

    A9F/Z9F シリーズ、A8F/X9000F/X8500F/X7500F シリーズ

    2017年モデル:

    A1/X9500E/X9000E/X8500E/X8000E シリーズ

    2016年モデル:

    Z9D/X9350D/X9300D/X8500D/X8300D/X7000D シリーズ

    2015年モデル:

    X9400C/X9300C/X9000C/X8500C/X8000C/W870C/W730C/W700C シリーズ

    2014年モデル:

    X9500B/X9200B/X8500B/W950B/W920A/W900B/W800B/W700B/W600B/W500A シリーズ

    2013年モデル:

    X9200A/X8500A/W900A/W802A/W650A/W600A シリーズ

    2012年モデル:

    X9000/HX950/HX850/HX750/EX750/EX550/EX540 シリーズ

    無線LAN内蔵モデルを確認する

    内容

    事前確認

    手動で無線LAN接続する場合、事前にお使いのルーターの「SSID」と「セキュリティキー(暗号キー)」が必要です。
    以下の動画を参考に、お使いのルーターのSSID・セキュリティキーをお探しください。

    目次に戻る

     

    操作方法

    2019年モデル(A9G/A8G/X9500G/X8550G/X8500G/X8000G シリーズ)、2018年モデル(A9F/Z9F シリーズ、A8F/X9000F/X8500F/X7500F シリーズ)、2017年モデル(A1/X9500E/X9000E/X8500E/X8000E シリーズ)、2016年モデル(Z9D/X9350D/X9300D/X8500D/X8300D/X7000D シリーズ)、2015年モデル (X9400C/X9300C/X9000C/X8500C/X8000C/W870C シリーズ)

    操作手順

    ※ モデルにより一部メニュー画面が異なります。

    1. リモコンの「ホーム」ボタンを押して、画面右上の [設定アイコン(設定)] または、下へスクロールして [設定] を選びます。
      ※ 機種により[設定]の表示位置が異なります。

    2. ("ネットワーク&周辺機器" の) [通信設定]を選び、「決定」ボタンを押します。

    3. [ネットワーク設定] を選び、「決定」ボタンを押します。

      手順3

    4. [高度な設定] を選び、「決定」ボタンを押します。

      手順4

    5. [Wi-Fi] を選び、「決定」ボタンを押します。

      手順5

    6. 利用可能なネットワークが表示されている一番下の[すべて表示] を選び、「決定」ボタンを押します。

      手順6

    7. 接続先のネットワーク名を選び、「決定」ボタンを押します。

      手順7

      ご注意
      [ネットワーク名(SSID)]の一覧に、お使いのルーターのSSIDが表示されない場合
      ルーターの無線機能が働いていない可能性があります

      ルーターの無線機能が働いていない場合は、SSIDが表示されません。
      お使いのルーターのメーカーにお問い合わせください。
      (他の機器が無線でインターネットが利用できる場合は、以下の対処方法をご覧ください。)

      電波が弱すぎてテレビがSSIDを検出できていない可能性があります

      以下の[電波強度] が弱い場合をお試しください。

      ステルス機能(SSIDを隠す設定)が有効になっている可能性があります

      ルーターのステルス機能(SSIDを隠す設定)が有効になっている場合は、一覧に表示されません。
      ステルス機能が有効になっているルーターと接続する場合は、[手動登録] からSSIDを手動で入力してください。
      (多くの場合、購入時は無効になっています)

      [電波強度] が弱い場合
      内蔵無線LANをお使いの場合

      できるだけルーターをテレビの方角に近づけてください。

    8. パスワードを入力し、「決定」ボタンを押します。

      ご注意

      パスワードは、大文字と小文字が区別されます。
      そのため、この情報を入力する際は、必ず大文字か小文字かを確認しながら入力してください。
      ソフトウェアキーボードの「確定」ボタンの横の「↑」ボタンを押すと大文字に変わります、もう1度押すと小文字に戻ります。

      見間違いやすい例:

      • I(大文字のアイ)」と「l(小文字のエル)」
      • 0(数字の零)」と「O」(大文字のオー)
      • d(小文字のディー)」と「b(小文字のビー)」
      • 9(数字の九)」と「q(小文字のキュー)」
    9. 接続が開始されます。しばらくお待ちください。

    10. 「正常に接続しました。」と表示されれば、接続は完了です。

    11. 接続先のネットワーク名の下が「接続済み」になりました。

      手順11

    参考

    上記をお試しいただいても接続できない場合は、以下の詳細Q&Aを参照し、[接続診断]をおこなってください。

    ▼詳細Q&A:
    インターネットに接続できない (2010年モデル~2019年モデル)

    表示された診断結果より、以下のQ&Aをご覧ください。

    ▼関連Q&A:
    [無線]接続診断結果が「 認識しません(または、「失敗」)」「 失敗 」「 失敗 」と表示される
    [無線]接続診断結果が「 認識しました(または、「成功」)」「 失敗 」「 失敗 」と表示される
    [無線]接続診断結果が「 認識しました(または、「成功」)」「 成功 」「 失敗 」と表示される
    接続診断結果がすべて「 成功 」なのに、インターネットに接続できない(ネットワークエラー)

    目次に戻る

    2015年モデル (W730C/W700Cシリーズ)、2012年 - 2014年モデル

    操作手順

    1. リモコンの「ホーム」ボタンを押します。

    2. [設定] から [通信設定] を選び、「決定」ボタンを押します。

      2015年モデル (W730C/W700Cシリーズのみ)、2014年モデル:

      2013年モデル:

      2012年モデル:

    3. [ネットワーク設定] を選び、「決定」ボタンを押します。

    4. [ネットワークの設定をする] を選び、「決定」ボタンを押します。

    5. [マニュアル設定] または [高度な設定] を選び、「決定」ボタンを押します。

    6. [無線LAN設定] を選び、「決定」ボタンを押します。

    7. [検索する] を選び、「決定」ボタンを押します。

    8. テレビが無線で接続できる接続先(無線ルーター)を検索します。しばらくお待ちください。

    9. 接続先のネットワーク名(SSID)を選び、[決定]ボタンを押します。

      ご注意
      [ネットワーク名(SSID)]の一覧に、お使いのルーターのSSIDが表示されない場合
      ルーターの無線機能が働いていない可能性があります

      ルーターの無線機能が働いていない場合は、SSIDが表示されません。
      お使いのルーターのメーカーにお問い合わせください。
      (他の機器が無線でインターネットが利用できる場合は、以下の対処方法をご覧ください。)

      電波が弱すぎてテレビがSSIDを検出できていない可能性があります

      以下の[電波強度] が弱い場合をお試しください。

      ステルス機能(SSIDを隠す設定)が有効になっている可能性があります

      ルーターのステルス機能(SSIDを隠す設定)が有効になっている場合は、一覧に表示されません。
      ステルス機能が有効になっているルーターと接続する場合は、[手動登録] からSSIDを手動で入力してください。
      (多くの場合、購入時は無効になっています)

      [電波強度] が弱い場合
      内蔵無線LANをお使いの場合

      できるだけルーターをテレビの方角に近づけてください。

      USB無線LANアダプタ「UWA-BR100」をお使いの場合

      付属の延長USBケーブルを使って、できるだけルーターの方角に近づけてください。

      アップル製の無線ルーターをお使いの場合

      2012年モデル:X9000/HX950/HX850/HX750/EX750/EX550/EX540 シリーズのみ

      SSIDに日本語が含まれている可能性があります

      SSIDに日本語(漢字・かな・カナ)が含まれていると接続できません。
      アップルにお問合せのうえ、SSIDを半角英数に変更してください。

    10. 「決定」ボタンを押します。

    11. 接続先のセキュリティキー(暗号化キー)を入力し、「黄」ボタンを押します。

      ご注意

      セキュリティ暗号化キーは、大文字と小文字が区別されます。
      そのため、この情報を入力する際は、必ず大文字か小文字かを確認しながら入力してください。
      大文字は、画面上のシフトボタンを押してからアルファベットを押すことで入力できます。

      見間違いやすい例:

      • I(大文字のアイ)」と「l(小文字のエル)」
      • 0(数字の零)」と「O」(大文字のオー)
      • d(小文字のディー)」と「b(小文字のビー)」
      • 9(数字の九)」と「q(小文字のキュー)」
    12. 」ボタンを押します。

    13. [オート] を選び、「決定」ボタンを押します。

    14. [いいえ] を選び、「決定」ボタンを押します。

    15. 設定の確認画面が表示されます。 リモコンの「」ボタンを押します。

    16. [保存・接続診断] を選び、「 決定 」 ボタンを押します。

    17. 接続が開始されます。しばらくお待ちください。

    18. 「認識しました」「成功」「成功」と表示されれば、接続は完了です。

      ※ 画像はW900Aシリーズの画面例

      参考

      それ以外の診断結果が表示される場合は、以下のQ&Aをご覧ください。

      ▼関連Q&A:
      [無線]接続診断結果が「 認識しません(または、「失敗」)」「 失敗 」「 失敗 」と表示される
      [無線]接続診断結果が「 認識しました(または、「成功」)」「 失敗 」「 失敗 」と表示される
      [無線]接続診断結果が「 認識しました(または、「成功」)」「 成功 」「 失敗 」と表示される
      接続診断結果がすべて「 成功 」なのに、インターネットに接続できない(ネットワークエラー)

    目次に戻る

     
    参考

    Q&Aで解決できなかった時にお役立てください。
    知りたいことや困ったことを「質問」として書き込むと、詳しい人からの回答やアドバイスが得られる、コミュニケーションの場です。

    ブルーレイディスクレコーダーに詳しいユーザーに聞いてみよう!(無料)

    例えばこんな質問を
    ブラビア KDL-□□□□を使っています。○○○社の△△△という型名のルーターで、PCはインターネットに接続できています。ルーターにWPSボタンがないため、ブラビアで手動で無線LAN設定をしたのですが、うまく登録できません。解決方法を教えてください。

    目次に戻る

     

    * Google、YouTube、Android TV は Google LLC の商標です。