文書番号 : 00270489 / 最終更新日 : 2021/10/25

「C:」または「E:」から始まるエラーコードやエラーメッセージが表示される(ハンディカム)

    表示されているエラー別に、原因とリンク先の対処方法をご確認ください。

    C:から始まるエラーコード 考えられる原因
    「C:04:00」 バッテリー認識など何らかの異常が起きています。
    対処方法を確認する
    「C:13:**」 映像の記録に関係する部品の故障が考えられます。
    対処方法を確認する
    「C:21:00」 結露を検知するセンサーに何らかの異常が起きている場合に表示されます。
    対処方法を確認する
    「C:22:**」 ビデオヘッドに汚れが付着したことにより、正常に記録/再生ができなくなっています。
    対処方法を確認する
    「C:31:**」 テープ式ハンディカムのカセット駆動部などの異常が考えられます。
    対処方法を確認する
    「C:32:**」 フォーカスやレンズ駆動部に何らかの異常が起きています。
    対処方法を確認する

     

    E:から始まるエラーコード 考えられる原因
    「E:31:00」 内蔵ドライブ (DVDドライブ、ハードディスク、内蔵メモリー) に何らかの異常が起きています。
    対処方法を確認する
    「E:61:**」 フォーカス駆動部などに何らかの異常が起きています。
    対処方法を確認する
    「E:62:0*」 レンズ駆動部に何らかの異常が起きています。
    対処方法を確認する
    「E:62:1*」 「空間光学手ブレ補正」を採用しているカメラで、電源を入れたままレンズに無理な力が加わると、レンズ駆動回路の保護を検知してエラーコードが表示されることがあります。
    対処方法を確認する
    「E:91:**」 フラッシュユニット部などに何らかの異常が起きています。
    対処方法を確認する
    「E:92:**」 バッテリー認識など何らかの異常が起きています。
    対処方法を確認する
    「E:94:**」 内蔵メモリーに何らかの異常が起きています。
    対処方法を確認する
    「E:95:00」 GPS機能に何らかの異常が起きています。
    対処方法を確認する

     

    エラーコード以外のメッセージ 考えられる原因
    内蔵メモリーフォーマットエラー 内蔵メモリーに異常が起きている可能性があります。
    対処方法を確認する
    メモリーカード関連のエラー カメラ側、メモリーカード側どちらに問題があるか切り分けが必要です。
    対処方法を確認する
    このバッテリーは使えません バッテリーが正しく認識されていないなどの原因が考えられます。
    対処方法を確認する