文書番号 : S1301179006143 / 最終更新日 : 2018/02/07

「E:62:11」や「E:62:12」の自己診断表示 (エラーコード)が表示される。

    Q

    「E:62:11」や「E:62:12」の自己診断表示 (エラーコード)が表示される。

     
    A

    自己診断機能が働いた時のエラーコードです。

    内容

    説明

    お使いのカメラは、「空間光学手ブレ補正」 採用しているため電源を入れたままレンズに無理な力が加わると、レンズ駆動回路の保護を検知してエラーコードが表示されることがあります。
    この場合、バッテリーを抜き差しすると解消できます。

    お手入れの際は、柔らかい布などでレンズに力を加えないように注意して拭き取ってください。

    上記をおこなっても改善されない場合

    上記をおこなっても改善しない場合は、故障の可能性がありますので修理をお申し込みください。