文書番号 : S1002121072556 / 最終更新日 : 2019/03/19

[Windows 7] FTTH回線(光ファイバー回線)でインターネットに接続できない

     
    Q

    [Windows 7]
    FTTH回線(光ファイバー回線)でインターネットに接続できない

    • FTTH回線(光ファイバー回線)でインターネットに接続できません。
    • IPアドレスが取得できません。
    • すべてのWebページで「Internet Explorer ではこのページは表示できません」と表示されます。
     
    A

    ネットワークケーブルが認識されているかを確認し、STEPの順番に確認します

    対象製品

    Windows 7

    内容

    事前確認

    目次に戻る

    対処方法

    ネットワークケーブルが正常に認識されているかを確認します

    操作手順

    1. [スタート]ボタンをクリックし、[コントロールパネル]をクリックします。

    2. [コントロールパネル]画面が表示されるので、[ネットワークとインターネット]の[ネットワークの状態とタスクの表示]をクリックします。

    3. [ネットワークと共有センター]画面が表示されるので、画面左側の[アダプターの設定の変更]をクリックします。

    4. [ネットワーク接続]画面が表示されるので、[ローカルエリア接続]の表示を確認します。

       
      • アイコンに赤い[×]マークが表示されている場合
        ネットワークケーブルが正しく接続されていません。
        「カチッ」と音がするまでネットワークケーブルをネットワークコネクターに差し込んでください。
        可能な場合は、ネットワークケーブルを変えて改善するかを確認します。

        接続状態に問題がない場合、および破損したネットワークケーブルを変更しても認識しない場合は、ネットワークコネクターに問題が発生している可能性があります。
        VAIOカスタマーリンク修理相談窓口までご連絡いただき、詳細をご確認ください。
        また、その際には担当者に以下の内容をお伝えください。

        • 現在ご覧いただいているQ&A ID「S1002121072556 」
        • Q&Aの手順でご確認いただいた内容

    目次に戻る

    IPアドレスの再取得、および確認を行います

    IPアドレスが競合しているなど正常なIPアドレスが取得されていないと、インターネットに接続することができません。
    下記を参照し、IPアドレスを再取得してください。

    ▼関連Q&A:
    [Windows 7] IPアドレスを解放/再取得する方法【動画あり】

    参考
    • ルータータイプのモデムを使用している場合、一般的にPC側のIPアドレスは「192.*.*.*」、「172.*.*.*」、または「10.*.*.*」からなるプライベートIPアドレスを自動的に取得します。
      IPアドレスが「0.0.0.0」、または「169.254.**.**」の場合は、ルーターなどの機器が原因でIPアドレスを自動的に取得する機能が正常に動作していない可能性があります。
      その場合は、STEP3へ進んでください。

    • 環境によっては、IPアドレスを固定にする必要がありますが、ルータータイプのモデムを使用している場合は、IPアドレスを固定にする必要はありません。
      また、IPアドレスが自動的に取得される環境で、IPアドレスを固定に設定している場合は、IPアドレスが自動的に取得されるように設定を変更する必要があります。
      操作手順については、下記の関連Q&Aをご参照ください。

      ▼関連Q&A:
      [Windows 7] IPアドレスの設定方法

    • 「VAIO Care」、またはWindows 7の[トラブルシューティング]機能を使用して、IPアドレスを再取得できます。
      操作方法については、参考情報をご参照ください。

    IPアドレスの再取得が完了したら、IPアドレスをご確認ください。

    ▼関連Q&A:
    [Windows 7] IPアドレスを確認する方法 【動画あり】

    目次に戻る

    放電を行います

    回線終端装置、またはルーターなどの機器が何らかの原因でハングアップした場合、正常なIPアドレスが取得できません。
    放電を行うことで、回線終端装置、ルーターなどがリセットされ、IPアドレスが割り振られます。

    ご注意
    • 回線終端装置、およびルーターの放電作業を行うと、すべての設定が工場出荷時状態に戻る可能性があります。

    • IP電話を使用している場合、回線終端装置の電源を切ると電話が切れてしまいます。
      また、回線終端装置の放電作業を行うと、IP電話の設定も消えてしまう可能性があります。

    操作手順

    1. ネットワークケーブルをいったんはずし、回線終端装置やルーターなどの電源を切り、数分間の放電を行います。
      また、VAIOの再起動もあわせて行います。

      • ルーター、およびハブなどがない場合は、回線終端装置のみ放電を行います。
    2. 放電が完了したら、ネットワークケーブルを接続し、再度電源を入れます。

    目次に戻る

    セキュリティーソフトウェアの設定を確認します

    セキュリティーソフトウェアには、ファイアウォール機能として通信を制限する機能が搭載されているものもあります。
    ファイアウォール機能によりネットワーク上でPCが正常に認識されず、インターネットに接続できないなどの現象が発生することがあります。
    セキュリティーソフトウェアをインストールしている場合は、ファイアウォール機能が働いていないかをご確認ください。

    ▼関連Q&A:
    [Windows 7] ファイアウォール機能を有効/無効にする方法 【動画あり】
    [ウイルスバスター クラウド] ファイアウォールチューナーを有効/無効にする方法

    目次に戻る

    ネットワークアダプターが正常に認識されているかを確認します

    PCカードタイプ、USBタイプ、またはドッキングステーション(Power Media Dock)など外付けの機器をご使用の場合は、ネットワークアダプターがしっかりささっているかをご確認ください。
    確認しても接続できない場合は、下記を参照し正常に認識しているかをご確認ください。

    操作手順

    1. [デバイスマネージャー]を開きます。

    2. [ネットワークアダプター]をダブルクリックし、ネットワークアダプターにエクスクラメーションマーク(!)、または[↓]マークが表示されていないかを確認します。

      デバイスマネージャー

      • 表示される項目はモデルにより異なります。

      ネットワークアダプターの項目に[!]マーク、または[↓]マークが表示されている場合は、STEP6に進んでください。
      ネットワークアダプターが正常に表示されている場合はSTEP7に進んでください。

    目次に戻る

    ドライバーの入れなおしを行います

    操作手順

    1. ネットワークアダプターを右クリックし、表示されたメニューから[有効]をクリックします。

      • すでに有効になっている場合や有効にしても[!]マーク、または[↓]マークが表示される場合は、引き続き下記の操作を行ってください。
    2. ドライバーの入れなおしを行います。
      ドライバーを入れなおす方法については、下記をご参照ください。

      ▼関連Q&A:
      [Windows 7] ドライバーを再インストール・更新する方法

      ドライバーの入れなおしを行っても、[!]マーク、または[↓]マークが表示される場合は、ご使用のネットワークアダプターの販売元にお問い合わせいただくか、バックアップを取った上でリカバリー(再セットアップ・初期化)をお試しください。

    目次に戻る

    設定の内容を確認します

    ネットワークへの接続方法により、確認する内容が異なります。
    下図のようにルーターを使用している場合は、「ルーターを使用している場合」に進んでください。

    接続方法(ルーター使用)

    下図のようにルーターを使用していない場合は、「ルーターを使用していない場合」に進んでください。

    接続方法(ルータ未使用)

    ルーターを使用している場合

    ルーターの管理画面が表示できるかを確認します。
    表示方法については、ルーターの取扱説明書をご参照ください。

    参考
    • 一般的に、ルータータイプのモデムの場合、ルーターのIPアドレスをブラウザーに入力すると、管理画面が表示されます。

      • ルーターのIPアドレスはデフォルトゲートウェイに表示されるアドレスで確認できます。
    • ブリッジタイプのモデムの場合、一般的に管理画面を表示できません。
    • 管理画面が表示できた場合
      STEP8に進み通信ができているかをご確認ください。

    • 管理画面が表示できない場合
      ルーターまでの物理的な接続ができていない可能性があります。
      もう一度、STEP1から確認を行ってください。

      ご注意

      プロキシーサーバーを使用する設定が有効になっていると、ルーターの管理画面を表示できません。
      下記を参照し、設定を変更してください。

      操作手順

      1. デスクトップにある[Internet Explorer]アイコンを右クリックし、表示されたメニューの[プロパティ]をクリックします。

      2. [インターネットオプション]画面が表示されるので、[接続]タブをクリックし、[LAN の設定]ボタンをクリックします。

        [インターネットオプション]画面

      3. [プロキシ サーバー]にある[LAN にプロキシ サーバーを使用する]のチェックをはずし、[OK]ボタンをクリックします。

        [インターネットオプション]画面

      4. 表示されている画面の[OK]ボタンをクリックして画面を閉じます。

    目次に戻る

    ルーターを使用していない場合

    操作手順

    1. [スタート]ボタンをクリックし、[コントロールパネル]をクリックします。

    2. [コントロールパネル]画面が表示されるので、[インターネットへの接続]をクリックします。

    3. [インターネットへの接続]画面が表示されるので、[はい、既存の接続を選びます]にチェックをつけ、[次へ]ボタンをクリックします。

      [インターネットへの接続画面

    4. 接続画面が表示されるので、[ユーザー名]、および[パスワード]を入力し、[接続]ボタンをクリックして接続できるかを確認します。

      接続画面

      • ユーザー認証が正常に完了した場合
        STEP8に進み通信ができているかをご確認ください。

      • ユーザー認証が正常に完了しない場合
        インターネットの接続設定をしなおしてください。

    目次に戻る

    通信ができているかを確認します

    PINGコマンドを実行して通信ができる状態なのかを確認します。

    操作手順

    1. [スタート]ボタンをクリックし、[すべてのプログラム]-[アクセサリ]をクリックします。

    2. [コマンドプロンプト]の上で右クリックし、[管理者として実行]をクリックします。

    3. [コマンドプロンプト]画面が表示されるので、下記の文字列を入力して[Enter]キーを押します。

      • 下記は、VAIOのWebページにPINGコマンドを実行する場合の入力例です。
      ping□www.vaio.sony.co.jp
      • 上記の□は半角スペースです。半角スペースに続けて、通信を試したいWebページのアドレス(URL)を正しく入力します。
    4. 表示される文字列を確認します。

       
      • [xxx.xxx.xxx.xxxからの応答]と表示される場合

        • 「xxx.xxx.xxx.xxx」にはWebページのIPアドレスが表示されます。

        正常に通信ができているため、ほかの原因が考えられます。
        下記の関連Q&Aを参照し、改善するかをご確認ください。

        ▼関連Q&A:
        [Internet Explorer] Webページを正常に表示できない

      • [要求がタイムアウトしました]と表示される場合
        一定の時間内に応答が返ってこない状況です。
        ユーザー認証の設定などが正常に行えていない可能性があります。
        契約されているプロバイダーに設定をご確認ください。

    目次に戻る

     

    参考情報

    「VAIO Care」、またはWindows 7の[トラブルシューティング]機能を使用することで、ネットワーク環境の設定を自動的に診断し、調整できます。

    ▼関連Q&A:
    [VAIO Care Ver.8.*] トラブルシューティングする方法
    [VAIO Care Ver.5.*] 概要・機能・主な操作
    [Windows 7] トラブルシューティングする方法

    目次に戻る

    目次に戻る