文書番号 : S1412080068653 / 最終更新日 : 2019/03/17

他のブルーレイディスクレコーダーから録画タイトルを移動したい(お引越し)

    Q

    他のブルーレイディスクレコーダーから録画タイトルを移動したい(お引越し)

    • 他のブルーレイディスクレコーダーの録画タイトルを、ネットワーク経由で本機にダビングできますか。
    • アップデート後、ビデオ列に「お引越し」が表示されました。
     
    A

    詳しくは、使い方マニュアルのページをご覧ください。

    説明

    お引越し機能を使用することで、他の「お引越し機能」対象機種の録画タイトルを、ネットワーク経由で本機にダビングできるようになります。

    ご注意
    • 対象機種以外のソニー製ブルーレイディスクレコーダーおよび他社製レコーダーから、対象機種にはお引越しダビングできません。
    • 本機(引越し先)は、有線LANをお使いください。無線LANでのお引越しダビングはできません。
    • 本機(引越し先)で、お引越しダビングのタイトル一覧に表示されないタイトルはお引越しダビングできません。
    • 本機(引越し先)にタイトルをお引越しダビング中は、ホームメニューからテレビ番組を見たり、内蔵/外付けのハードディスクに録画したタイトルの再生など他の操作はできません。
      内蔵/外付けハードディスクに予約があれば録画はおこなわれます。

    2018年発売モデルの場合

    お引越し機能の注意事項や手順など、詳しくは以下のページをご覧ください。

    他のBDレコーダーから取り込みたい(お引越しダビング):
    https://www.sony.jp/support/bd/manual/2018/contents/TP0001690717.html

    2017年発売モデルの場合

    お引越し機能の注意事項や手順など、詳しくは以下のページをご覧ください。

    他のBDレコーダーから取り込みたい(お引越しダビング):
    https://www.sony.jp/support/bd/manual/2017/contents/TP0001443731.html

    2016年発売モデルの場合

    ソフトウェアバージョンの中央3桁が「034」以降でお引越し機能が追加されました。
    なお、SeeQVault対応の外付けHDDに録画した番組は、お引越しできません。
    内蔵HDDに移動してから、お引越しをおこなってください。
    そのほかの注意事項や手順など、詳しくは以下のページをご覧ください。

    他のBDレコーダーから取り込みたい(お引越しダビング):
    https://www.sony.jp/support/bd/manual/2016/contents/TP0001149679.html

    2014年~2015年発売モデルの場合

    ソフトウェアバージョンの下3桁が「005」以降でお引越し機能が追加されました。
    2016年発売モデルとの間でお引越しする場合はソフトウェアバージョンの下3桁を「018」以降にアップデートしてください。
    注意事項や手順など、詳しくは以下のページをご覧ください。

    他のブルーレイディスクレコーダーから移動したい(お引越し):
    https://www.sony.jp/support/bd/manual/2014/net/datadubing.html

    ▼関連Q&A:
    本体ソフトウェアバージョンを確認する

    目次に戻る

    参考

    「お引越し機能」対象モデル以外のレコーダーをお使いの場合は、以下の操作でデータを移すことができます。
    詳しくは関連Q&Aをご覧ください。

    ▼関連Q&A:
    外部入力の映像を録画する方法
    ムーブバックとはどのような機能ですか?

    目次に戻る