文書番号 : S1303110047625 / 最終更新日 : 2019/10/03

外部入力の映像を録画する方法

外部機器(VHSビデオ、ビデオカメラ、ひかりTVなど)の映像を録画する方法を知りたい。

    以下の操作方法をご覧ください。

    内容

    ご注意

    BDZ-FBシリーズはコンポジット入力端子がない為、以下の"操作方法"に記載された手順を行うことはできません。

    操作方法

    ■視聴しながら録画(リアルタイム録画)する場合

    操作手順

    1. リモコンの「外部入力」ボタン、または「入力切替」ボタンを押し、録画したい外部機器の映像を映します。

    2. リモコンの「オプション」ボタンを押し、必要に応じて録画モードを選びます。
    3. リモコンの「録画」ボタンを押して、録画を開始します。
      ※画面右下に時間の選択が表示されるので、必要に応じて録画時間を選びます。
       録画開始後でも、リモコンの「録画」ボタンを繰り返し押すと30分単位で最長6時間まで設定でき、本体の電源を切っても設定時間分録画されます。

    4. VHSビデオやビデオカメラの映像を録画する場合は、外部機器側の映像を再生します。

    5. リモコンの「停止」を押して、録画を停止します。

    目次に戻る

    ■録画予約する場合
    2016年以降発売されたモデルの場合

    操作手順

    1. リモコンの「外部入力」ボタンを押し、録画したい外部機器の映像を映します。

    2. リモコンの「ホーム」ボタンを押し、[録画する] - [日時指定して予約]を選択し、「決定」ボタンを押します。

    3. 日時指定予約の条件を設定します。外部機器の映像を録画するには、[CH]を[入力]にします。

    4. [予約確定]を選び、「決定」ボタンを押します。

     

    目次に戻る

    2014年以前に発売されたモデルの場合

    操作手順

    1. リモコンの「入力切換」ボタンを押し、録画したい外部機器の映像を映します。

    2. リモコンの「ホーム」ボタンを押し、[ビデオ]から[録画予約]を選択し、「決定」ボタンを押します。

    3. [日時指定予約]を選び、「決定」ボタンを押します。

    4. 日時指定予約の条件を設定します。外部機器の映像を録画するには、[CH]を[入力]にします。

    5. [予約確定]を選び、「決定」ボタンを押します。

     

    目次に戻る