文書番号 : S1402210060502 / 最終更新日 : 2019/03/19

CATVのLAN録画ができない

    Q

    CATVのLAN録画ができない

     
    A

    以下の対処方法をお試しください。お使いの機器が故障しているか、診断が可能です。

    内容

    事前確認

    ATVのLAN録画をはじめて利用する場合は、以下のページをご覧ください。

    ▼関連Q&A:
    今までに発売されたブルーレイディスクレコーダーの機種名/発売時期を教えてください。
    CATV(ケーブルテレビ)番組をLAN接続で録画したい(LAN録画)

    ■2016年発売モデルでLAN録画を行う場合、以下の内容をご確認ください。
    • 最新のソフトウェアバージョン(中央「034」以降)にアップデートしてください。
      バージョンの確認方法はこちらをご覧ください。
    • 有線LANで接続してください。
      ※無線LANから有線LANに設定を変更した場合は、チューナー側で録画機器の再設定をしてください。有線LANと無線LANを同時にお使いいただくことはできません。
    ご注意
    • CATVのLAN録画を行う場合は、有線LANで接続してください。
    • 12時間を超えるタイトルのLAN録画はできません。
      時間指定予約などで12時間以下になるように分けてください。
    • LAN録画しているときは、チューナーの電源を切らないでください。録画が中断されます
      (本機のみ電源を切っていても、録画は行います)。
    • 視聴年齢制限のある番組は、必ずチューナーの番組表から録画予約してください。
      日時指定で録画予約した場合、録画中に視聴年齢制限の設定が異なる番組に切り換わると、録画が中断されることがあります。
    • LAN録画は、番組の最初と最後が記録されないことがあります。
    • LAN録画しているときに、BD-ROMや思い出ディスクダビングで作成したBD-Jメニュー付きディスクなどを再生することはできません。
    • ラジオ番組を録画することはできません。

    目次に戻る

    対処方法

    本機からのお知らせ(メール)を確認する

    本機からのお知らせ(メール)とは、レコーダーに問題が発生した際に発行されるメッセージです。

    操作手順

    1. レコーダーのリモコンの「ホーム」ボタンを押します。

    2. [設定/お知らせ]あるいは[設定]から[お知らせ]を選択し、[決定]ボタンを押します。

    3. [本機からのお知らせ](または、[本機からのメール])を選択し、「決定」ボタンを押します。

    4. 録画できなかった日のお知らせ(メール)があるかご確認ください。

    本機からのお知らせ(メール)説明
    ほかの録画やダビングなどと時間が重なったか時間間隔がなかったため…ほかの録画と重なっていたか、ダビング中だったことにより、
    一部が録画できなかった可能性があります。
    ネットワークや信号出力元機器の放送受信状態に問題があったか、通信設定の変更などの理由により、信号が入力されなかったため…接続機器から信号が送られてこないことにより、録画できなかった、
    または接続機器から信号が一時的に途切れたため、
    一部が録画できなかった可能性があります。

    LAN録画対応チューナー側で、放送が受信できるかをご確認ください。

    受信できている場合
    • ネットワーク環境の問題や、受信場所もしくは送信場所が降雨などにより、一時的に放送が受信できなくなった可能性があります。
    • 本機の時刻がずれている可能性があります。
      レコーダーの時刻設定を確認する をご覧ください。
    • レコーダーが一時的に不安定になっている可能性があります。
      一時的に不安定になっている場合、リセット(再起動)で改善する場合があります。詳しくは、以下の詳細Q&Aをご覧ください。
    受信できていない場合
    LAN録画対応チューナーの取扱説明書などをご参照のうえ、接続・設定状況をご確認ください。
    詳細はチューナーの提供元までお問い合わせください。
    管理情報がいっぱいだったため…管理情報がいっぱいになったため、番組の一部またはすべてが録画されなかった可能性があります。 不要なタイトルがあれば、削除してください。
    • タイトル数が最大値に達しなくても、チャプター数が多い場合などにこのメールが発行されます。
    • 受信状態が悪い場合や、外部入力からの録画でで映像にノイズが多い場合などに内部で管理する情報が増大し、このメールが発行されます。
    停電のため…ほかの録画と重なっていたか、ダビング中だったことにより、一部が録画できなかった可能性があります。

    目次に戻る

    LAN録画対応チューナーをアップデートする

    通信が不安定になっている場合、チューナーのアップデートすることで改善する場合があります。

    最新のアップデートがLAN録画対応チューナーに適用されているか確認してください。
    確認方法については、お使いのチューナーのメーカーへお問合せください。

    目次に戻る

    LAN録画対応チューナーをリセットする

    一時的に不安定になり、録画できなかった可能性があります。チューナーのリセットをお試しください。
    リセット方法について詳しくは、お使いのチューナーの取扱説明書をご覧ください。

    目次に戻る

    LANケーブルを抜き差しする

    本機とルーター、およびLAN録画対応チューナーとルーターに接続されているLANケーブルを、全て抜き差しし、確実に差し込まれているか確認してください。

    目次に戻る

    レコーダーの時刻設定を確認する

    レコーダーの時刻が正しく設定されていないと、チューナーから予約設定ができません。
    時刻設定が正しくされているかをご確認ください。

    • レコーダーに地デジのアンテナを接続している場合
      デジタル放送のアンテナ線を接続すると、自動で時刻が設定されますので、問題ありません。
     
    • レコーダーに地デジのアンテナを接続していない場合
      手動で現在時刻の設定をしてください。
      時計が正しく設定されていないと録画に失敗することがありますので、アンテナ線を接続してのご使用をおすすめします。
      手動で時刻を設定した場合は、1か月に1回程度、時計を正しく設定しなおしてください。

      操作手順

      1. レコーダーのリモコンの「ホーム」ボタンを押します。

      2. [設定/お知らせ]>[詳細設定]>[本体設定]あるいは[設定]から[本体設定]を選択し、[決定]ボタンを押します。

      3. [時刻設定]を選択し、「決定」ボタンを押します。

      4. 時刻を修正してください。

    目次に戻る

    録画の優先順位を最優先に設定する

    録画したい番組の録画優先順位が低いことで、録画されていない可能性があります。
    録画の優先順位を最優先に設定してください。

    操作手順

    1. レコーダーのリモコンの「ホーム」ボタンを押します。

    2. [録画する]を選択、あるいは[ビデオ]から[録画予約]>[予約確認]を選択し、[決定]ボタンを押します。

    3. [予約リスト確認]を選択、あるいは[予約リスト]を選択し、[決定]ボタンを押します。

    4. 最優先にしたい予約タイトルを選択し、「オプション」ボタンを押します。

    5. [録画優先順変更]あるいは[優先変更]を選択し、[決定]ボタンを押します。

    6. 確認画面が表示されます。[はい]を選択し、「決定」ボタンを押します。

    ご注意

    ※2016年以降発売モデルのチューナー数はこちらをご覧ください

    • 2017年以降発売モデル の場合

      LAN録画の録画予約時間内に優先度の高い予約が3番組(ダブルチューナーモデル は2番組)同時に録画予約されている場合は、LAN録画されません。

    • 2016年発売モデルの場合

      LAN録画の録画予約時間内に優先度の高い予約が3番組(ダブルチューナーモデル は2番組)同時に録画予約されている場合は、LAN録画されません。

    • ※LAN録画を行うには、ソフトウェアバージョンの中央3桁が「034」以降にアップデートする必要があります。
      ソフトウェアバージョンを確認するにはこちらをご覧ください。

     
    • BDZ-ET2200・ET1200、ET2100・ET1100、EX3000・ET2000・ET1000、AX2700T・AT970T・AT770T の場合
      LAN録画の録画予約時間内に、 優先度の高い予約が3番組同時に録画予約されている場合は、LAN録画されません。
     
    • BDZ-EW1200・EW520、EW1100・EW510、EW2000・EW1000・EW500、AT950W、
      BDZ-AX2000・AX1000・AT900・AT700・AT500、
      HX65Rシリーズ、HX80Rシリーズ、EX30Rシリーズ の場合

      LAN録画の録画予約時間内に、 優先度の高い予約が2番組同時に録画予約されている場合は、LAN録画されません。
     
    • BDZ-SKP75 の場合
      LAN録画の録画予約時間内に、 優先度の高い地上/BS/110度CSデジタル/スカパー!プレミアムの予約が 2番組同時に録画予約されている場合は、LAN録画されません。
     
    • BDZ-E520・E510・E500 の場合
      LAN録画の録画予約時間内に、 優先度の高い予約がされている場合は、LAN録画されません。

    目次に戻る

    再設定する
    1. レコーダーの[ホーム]>[設定/お知らせ]-[詳細設定]あるいは[設定]>[通信設定]>[ホームサーバー設定]>[登録機器一覧]からチューナーを削除する。

    2. レコーダーのネットワーク設定をやり直す。

    3. チューナーの設定からレコーダーの登録を削除する。

    4. チューナーのネットワーク設定と録画先となるレコーダーの登録をする。

      ※チューナーの操作方法に関しては、チューナーの取扱説明書をご確認ください。

    ▼関連Q&A:
    CATV(ケーブルテレビ)番組をLAN接続で録画したい(LAN録画)

    目次に戻る

    それでも改善しない場合は(掲示板に書き込む)

    Q&Aで解決できなかった時にお役立てください。
    知りたいことや困ったことを「質問」として書き込むと、詳しい人からの回答やアドバイスが得られる、コミュニケーションの場です。

    ブルーレイディスクレコーダーに詳しいユーザーに聞いてみよう!(無料)

    例えばこんな質問を
    BDZ-□□□□を使っています。◎◎◎というCATV会社から、○○○社の△△△△という型名のSTB(セットトップボックス)をレンタル予定なのですが、LAN録画は利用できますか?

    目次に戻る

    それでも改善しない場合は(修理を申し込む)

    上記の内容をお試しいただいても改善しない場合は、
    ブルーレイディスクレコーダーの故障が考えられるため、修理のお申し込みをおすすめします。
    修理料金やお申し込み方法については、以下のページをご参照ください。

    修理のご相談
    https://www.sony.jp/support/repair.html

     

    目次に戻る