文書番号 : S1110278035061 / 最終更新日 : 2019/11/13

レコーダー内蔵チューナーを使って、BS/110度CSデジタル放送(4K放送含む)を受信できません。

今まで視聴できていたのに、急にBS/110度CSデジタル放送が視聴できなくなった。 部屋の模様替え後に、BS/110度CSデジタル放送を視聴できなくなった。 レコーダーの電源が切れている時に、テレビでBS BS/110度CSデジタルが受信できない

    アンテナケーブルの接続や視聴設定の確認をしてください

    事前確認

    CATV環境でセットトップボックスを使用している場合には、本機内蔵チューナーを使用してBS/CS放送を受信できない場合があります。以下のQ&Aをご覧ください。

    ▼詳細Q&A:
    地上デジタル、BS/CSデジタル放送の番組表が表示されない
     

    2018年発売モデルでBS/110度CSデジタル放送を受信できない場合、以下をご確認ください。

    ▼詳細Q&A:
    BS/CS放送が視聴できない・BS/CS録画が失敗する(BDZ-FT3000/FT2000/FT1000/FW2000/FW1000/FW500)

     

    目次に戻る

    対処方法

    参考
    • 「NHK BS 4K(101ch)」「BS-TBS 4K(161ch)」「BS フジ 4K(181ch)」の3局が見られない
    • 「BS朝日4K(151ck)」「BSテレ東4K(171ch)」は見られるが、他の局が見られない

     

    上記の場合、受信環境自体が要因の可能性があります。
    「CSブロックコンバーター」が設置されていないか、確認をお願いいたします。

    ※CSブロックコンバーターとは……

    マンションなどのアンテナ設備と同軸ケーブルの間に設置されており、124/128度CSデジタル放送の周波数を変換するための機器です。
    設置されている場合、周波数が重複するため「NHK BS 4K(101ch)」「BS-TBS 4K(161ch)」「BS フジ 4K(181ch)」が映りません。
    マンション・施設管理者に、アンテナ設備環境についてご相談いただくようご説明ください。

    ※CSブロックコンバーターを外せばよいのか?

    一概にそうとは言い切れません。
    CSブロックコンバーターを外すことにより、上記BS4Kのチャンネルは視聴できるようになる可能性があります。しかし、CSブロックコンバーターを外すことで、お住まいの施設のアンテナ2本で受信しているBSとCSの電波を、1本のケーブルに束ねられなくなるため、どちらか(基本的にCS=スカパー側))が見られなってしまいます。
    また、上記の変更はアンテナを利用するすべての住居の配線に影響します。
    お住まいの施設により適切な対処は異なりますので、マンション・施設管理者にアンテナ設備環境について一度ご相談していただくようご説明ください。

     

    アンテナケーブルが正しく接続されているか確認します

    レコーダーにアンテナケーブルが正しく接続されていない場合は、BS/110度CSデジタル放送を視聴できません。

    ご注意

    BS/110度CSデジタル放送のアンテナケーブルが地デジの入力端子(VHF/UHF入力端子)に接続されていると、放送を正常に受信できません。

    分波器の接続をチェック

     

    目次に戻る

    パラボラアンテナへ電源供給設定を確認します

    個人所有のパラボラアンテナをご使用の場合

    パラボラアンテナへ電源供給が必要な場合は、本機の[BS/CSデジタルアンテナ電源]を[自動]に設定してください。

    操作手順

    1. リモコンの《ホーム》ボタンを押し、[設定]あるいは[設定/お知らせ]>[詳細設定]を選択し、《決定》ボタンを押します。
    2. [放送受信設定]選択し、《決定》ボタンを押します。
    3. [BS/CSデジタルアンテナ電源]が[自動]になっているかを確認します。
    4. [BS/CSデジタルアンテナ電源]が[切]の場合は、[BS/CSデジタルアンテナ電源]>[自動]を選択し、《決定》ボタンを押します
    • [BS/CSデジタルアンテナ電源]:購入時は[自動]に設定されています。
    • ソニー製パラボラアンテナをご使用の場合は、上記の設定を[自動]に設定する必要があります。
      他社製パラボラアンテナをご使用の場合は、ご使用のアンテナメーカーへ「アンテナへ電源供給が必要か」ご確認ください。

    共聴アンテナをご使用の場合

    共聴アンテナへ電源供給が必要か、マンション管理組合や建物の管理会社などにご相談ください。

    目次に戻る

    パラボラアンテナが衛星の電波を受信可能かどうか確認します

    個人所有のパラボラアンテナをご使用の場合

    パラボラアンテナと衛星の間に障害物(洗濯物、樹木、建物、積もった雪など)があると、衛星の電波を受信できない場合があります。
    パラボラアンテナと衛星の間に障害物がないかご確認ください。

    激しい雨の日 激しい雪の日

     

    共聴アンテナをご使用の場合

    マンションや集合住宅に設置の共聴アンテナが、正常に衛星の電波を受信できていない可能性があります。
    詳しくはマンション管理組合や建物の管理会社などにご相談ください。

    目次に戻る

    アンテナレベルを確認します

    アンテナレベル(電波の強さ)が一定の基準に満たない場合は、BS/110度CSデジタル放送の番組を視聴できません。
    アンテナレベルの確認方法については、以下の詳細Q&Aをご覧ください。

    ▼詳細Q&A:
    アンテナレベルを確認する方法

     
    参考

    [BS/CSデジタルアンテナ出力]設定について(レコーダーの電源「切」時に、テレビでBS BS/110度CSデジタルが受信できない)

    2009年秋以降発売の機種には、[BS/CSデジタルアンテナ出力]の設定があります。

    [BS/CSデジタルアンテナ出力]が[切]の場合は、レコーダーの電源が切れているときに、デジタルアンテナ信号を出力しません。

    そのため、BS/110度CSアンテナから本機を通してテレビなどにつないでいる場合は、テレビなどでBS/110度CSデジタル放送を受信できません。

    [BS/CSデジタルアンテナ出力]を[入]にする場合は、以下の操作手順をご覧ください。

    操作手順

    1. リモコンの《ホーム》ボタンを押し、[設定]あるいは[設定/お知らせ]>[詳細設定]を選択し、《決定》ボタンを押します。
    2. [放送受信設定]選択し、《決定》ボタンを押します。
    3. [BS/CSデジタルアンテナ出力]が[入]になっているかを確認します。
    4. [BS/CSデジタルアンテナ出力が[切]の場合は、[BS/CSデジタルアンテナ出力]>[入]を選択し、《決定》ボタンを押します。
    • [BS/CSデジタルアンテナ出力]:購入時は[入]に設定されています。

    目次に戻る

    リセット(再起動)をおこなう

    本機をリセット(再起動)することで、受信状態が改善する場合があります。
    詳しくは、以下の詳細Q&Aをご覧ください。

    ▼詳細Q&A:
    本体をリセット(再起動)したい

    目次に戻る

    それでも解決しない場合は

    上記の内容をお試しいただいても改善しない場合は、
    ブルーレイディスクレコーダーの故障が考えられるため、修理のお申し込みをおすすめします。
    修理料金やお申し込み方法については、以下のページをご参照ください。

    修理のご相談
    https://www.sony.jp/support/repair.html

    目次に戻る