文書番号 : S1110278033535 / 最終更新日 : 2019/10/10

「スカパープレミアムLink(録画)」(スカパー!HD録画)ができない

    Q

    「スカパープレミアムLink(録画)」(スカパー!HD録画)ができない

     
    A

    以下の対処方法をお試しください。お使いの機器が故障しているか、診断が可能です。

    内容

    事前確認

    「スカパープレミアムLink(録画)」をはじめて利用する場合は、以下のページをご覧ください。

    ▼「スカパー!HD録画」の手順:
    https://www.sony.jp/support/cs-tuner/rec_guide/index.html#sony

    ■BDZ-ZT2000/ZT1000/ZW1000/ZW500でLAN録画を行う場合、以下の内容をご確認ください。

    • 最新のソフトウェアバージョン(中央「034」以降)にアップデートしてください。
      バージョンの確認方法はこちらをご覧ください。
    • 有線LANで接続してください。
      ※無線LANから有線LANに設定を変更した場合は、チューナー側で録画機器の再設定をしてください。有線LANと無線LANを同時にお使いいただくことはできません。
    ご注意
    • スカパー!プレミアムLink(録画)を行う場合は、有線LANで接続してください。
    • スカパー!プレミアムサービス対応チューナーの電源を切ると、予約が解除され録画が中止されます。
      録画が終了するまで、チューナーの電源は切らないでください。
    • 視聴年齢制限のある番組は、日時指定予約録画をおこなうと、
      「スカパープレミアムLink(録画)」の仕様により録画が中断されます。
      視聴年齢制限のある番組を録画する場合は、
      必ずスカパー!プレミアムサービス対応チューナーの番組表から録画予約してください。
    • ヒューマックスジャパンのチューナーの場合は、「省電力モード」をOFFにしてご使用ください。
      ONのまま使用すると、録画に失敗する場合があります。

    目次に戻る

    対処方法

    レコーダーの自己メールを確認する

    「自己メール」とは、レコーダーに問題が発生した際に発行されるメッセージです。

    操作手順

    1. レコーダーのリモコンの「ホーム」ボタンを押します。

    2. [設定/お知らせ]あるいは[設定]から[本体設定]を選択し、[決定]ボタンを押します。

    3. [本機からのお知らせ](または、[本機からのメール])を選択し、「決定」ボタンを押します。

    4. 録画できなかった日のメールがあるかご確認ください。

    自己メール説明
    ほかの録画やダビングなどと時間が重なったか時間間隔がなかったため…ほかの録画と重なっていたか、ダビング中だったことにより、
    一部が録画できなかった可能性があります。
    ネットワークや信号出力元機器の放送受信状態に問題があったか、通信設定の変更などの理由により、信号が入力されなかったため…接続機器から信号が送られてこないことにより、録画できなかった、
    または接続機器から信号が一時的に途切れたため、
    一部が録画できなかった可能性があります。

    スカパー!プレミアムサービス対応チューナー側で、放送が受信できるかをご確認ください。

    受信できている場合
    • ネットワーク環境の問題や、受信場所もしくは送信場所が降雨などにより、一時的に放送が受信できなくなった可能性があります。
    • 本機の時刻がずれている可能性があります。
      レコーダーの時刻設定を確認する をご覧ください。
    • レコーダーが一時的に不安定になっている可能性があります。
      一時的に不安定になっている場合、リセット(再起動)で改善する場合があります。詳しくは、以下の詳細Q&Aをご覧ください。

      ▼詳細Q&A:
      本体をリセット(再起動)したい

    受信できていない場合
    スカパー!プレミアムサービス対応チューナーの取扱説明書などをご参照のうえ、接続・設定状況をご確認ください。
    詳しくは、以下のページをご覧ください。

    ▼「スカパー!HD録画」の手順:
    https://www.sony.jp/support/cs-tuner/rec_guide/index.html#sony

    管理情報がいっぱいだったため…管理情報がいっぱいになったため、番組の一部またはすべてが録画されなかった可能性があります。 不要なタイトルがあれば、削除してください。
    • タイトル数が最大値に達しなくても、チャプター数が多い場合などにこのメールが発行されます。
    • 受信状態が悪い場合や、外部入力からの録画でで映像にノイズが多い場合などに内部で管理する情報が増大し、このメールが発行されます。
    停電のため…ほかの録画と重なっていたか、ダビング中だったことにより、一部が録画できなかった可能性があります。

    目次に戻る

    スカパー!プレミアムサービス対応チューナーをアップデートする

    通信が不安定になっている場合、チューナーのアップデートすることで改善する場合があります。

    最新のアップデートがスカパー!プレミアムサービス対応チューナーに適用されているか確認してください。
    確認方法については、お使いのチューナーのメーカーへお問合せください。

    スカパー!プレミアムサービス対応チューナー「DST-HD1」をご利用の場合は、下記のページをご覧ください。

    ▼本体アップデート情報:
    https://www.sony.jp/cs-tuner/update/

    目次に戻る

    スカパー!プレミアムサービス対応チューナーをリセットする

    一時的に不安定になり、録画できなかった可能性があります。チューナーのリセットをお試しください。

    • リセット方法の例 (ソニー製スカパー!プレミアムサービス対応チューナー「DST-HD1」の場合)
      電源を切り、操作をせずに1分間待ってから、本体前面のリセットボタンをペンの先などで軽く押してください。

      DST-HD1リセットイメージ

    参考

    上記以外の機種のリセット方法について詳しくは、お使いの機種の取扱説明書をご覧ください。
    ルーターを介してチューナーとレコーダーを接続している場合は、ルーターもリセットしてください。

    ソニー製スカパー!プレミアムサービス対応チューナー「DST-HD1」「SAS-HD1SET」をご使用の場合は以下の詳細Q&Aもご覧ください。
    ▼関連Q&A:
    以前は 「 スカパー!HD録画 」 もできていたが、急に 「 スカパー!HD録画 」 ができなくなったのですが?

    目次に戻る

    レコーダーの時刻設定を確認する

    レコーダーの時刻が正しく設定されていないと、チューナーから予約設定ができません。
    時刻設定が正しくされているかをご確認ください。

    • レコーダーに地デジのアンテナを接続している場合
      デジタル放送のアンテナ線を接続すると、自動で時刻が設定されますので、問題ありません。
     
    • レコーダーに地デジのアンテナを接続していない場合
      手動で現在時刻の設定をしてください。
      時計が正しく設定されていないと録画に失敗することがありますので、アンテナ線を接続してのご使用をおすすめします。
      手動で時刻を設定した場合は、1か月に1回程度、時計を正しく設定しなおしてください。

      操作手順

      1. レコーダーのリモコンの「ホーム」ボタンを押します。

      2. [設定/お知らせ]>[詳細設定]あるいは[設定]から[本体設定]を選択し、[決定]ボタンを押します。

      3. [時刻設定]を選択し、「決定」ボタンを押します。

      4. 時刻を修正してください。

    目次に戻る

    録画の優先順位を最優先に設定する

    録画したい番組の録画優先順位が低いことで、録画されていない可能性があります。
    録画の優先順位を最優先に設定してください。

    操作手順

    1. レコーダーのリモコンの「ホーム」ボタンを押します。

    2. [録画する]あるいは[ビデオ]から[録画予約]>[予約確認]を選択し、[決定]ボタンを押します。

    3. [予約リスト確認]あるいは[予約リスト]を選択し、[決定]ボタンを押します。

    4. 最優先にしたい予約タイトルを選択し、「オプション」ボタンを押します。

    5. [録画優先変更]あるいは[優先変更]を選択し、[決定]ボタンを押します。

    6. 確認画面が表示されます。[はい]を選択し、「決定」ボタンを押します。

    ご注意
    • 2017年以降に発売された機種の場合
       「スカパープレミアムLink(録画)」の録画予約時間内に優先度の高い予約が3番組(ダブルチューナー(2番組同時録画)は2番組)録画予約されている場合は、録画されません。

    • 2016年発売の機種の場合
      「スカパープレミアムLink(録画)」の録画予約時間内に優先度の高い予約が3番組(ダブルチューナー(2番組同時録画)は2番組)録画予約されている場合は、録画されません。

      ※「スカパープレミアムLink(録画)」をおこなうには、ソフトウェアバージョンの中央3桁が「034」以降にアップデートする必要があります。
        ソフトウェアバージョンを確認するにはこちらをご覧ください。

    • 2010年秋から2014年に発売された機種の場合(BDZ-SKP75、BDZ-AT350S、BDZ-AT300Sを除く
      「スカパープレミアムLink(録画)」の録画予約時間内に優先度の高い予約が3番組(ダブルチューナー(2番組同時録画)は2番組、シングルチューナー(1番組録画)は1番組)録画予約されている場合は、録画されません。

    • 2009年秋から2010年春に発売された機種の場合(BDZ-RS15、RX30、RS10を除く)
      「スカパープレミアムLink(録画)」では、「録画2」に必ず録画されます。
      「録画2」に優先度の高い予約があり、「スカパープレミアムLink(録画)」の録画予約時間と重複した場合は、録画されません。

    • ▼関連Q&A:
      今までに発売されたブルーレイディスクレコーダーの機種名/発売時期を教えてください。

       

    目次に戻る

    再設定する
    1. レコーダーの[ホーム]>[設定/お知らせ]-[詳細設定]あるいは[設定]>[通信設定]>[ホームサーバー設定]>[登録機器一覧]からチューナーを削除する。

    2. レコーダーのネットワーク設定をやり直す。

    3. チューナーの設定からレコーダーの登録を削除する。

    4. チューナーのネットワーク設定と録画先となるレコーダーの登録をする。

      ※チューナーの操作方法に関しては、チューナーの取扱説明書をご確認ください。

    ▼関連Q&A:
    スカパー!プレミアムサービス(旧スカパー!HD)をLAN録画したい

    再設定をおこなっても改善しない場合は、ブルーレイディスクレコーダーの故障が考えられるため、修理のお申し込みをおすすめします。
    修理料金やお申し込み方法については、以下のページをご参照ください。