文書番号 : S0109190000611 / 最終更新日 : 2016/09/27

[MS Backup] バックアップ、および復元方法について


    Q[MS Backup] バックアップ、および復元方法について
    • クリエ本体のデータをメモリースティックにバックアップする方法を教えてください。
    • バックアップしたデータをクリエに戻す方法を教えてください。
    • 「MS Backup」利用時の注意点はありますか。



    [対象製品]
    クリエ全般
    PEG-***

    アプリケーションソフトウェア
    MS Backup
    A 下記をご参照ください
    「MS Backup」では、クリエ本体のデータをメモリースティックにまとめてバックアップすることができます。
    不意のリセットや電池切れで本体データが消去されても、メモリースティックからバックアップ時点の状態に戻すことができます。
    詳細については下記をご参照ください。


    「MS Backup」は、PEG-S シリーズ、PEG-N700C、PEG-N600C、PEG-UX50 にはプリインストールされておりません。



    「MS Backup」使用時の注意事項
    「MS Backup」の操作方法





    「MS Backup」使用時の注意事項


    • 使用できるメモリースティックについての詳細は、下記関連項目を参照してください。

      ▼関連項目:
      [クリエ全般] クリエに対応するメモリースティックについて

    • リストア (復元) を行った場合、クリエはバックアップした時点の状態に戻ります。
      バックアップ後にクリエで作成したデータや、インストールしたソフトウェアは全て消去されますのでご注意ください。

    • リストア (復元) は、バックアップをとったクリエでのみ実行可能です。
      同じ型番の他のクリエにリストアすることもできません。
      他のクリエでリストアを行うと、下記のメッセージが表示されます。

      メッセージ:
      「デバイスの不一致 : 選択されたバックアップセットは、このデバイスでバックアップされたものではありません。」







    「MS Backup」の操作方法

    操作手順については、下記をご参照ください。

    バックアップ
    リストア (復元)
    バックアップファイルの削除






    バックアップ



    下記のデータがバックアップ対象となります。

    PIM データ ・・・ 予定表、アドレス、ToDo、メモ帳、CLIE Organizer (PEG-TH55*、PEG-VZ90のみ)
    その他 ・・・ メール、環境設定、アドオンアプリケーション、プリファレンスデータ


    操作手順については、下記をご参照ください。



    1. メモリースティックをクリエに挿入します。

    2. 「MS Backup」を起動します。

      ソフトウェアを起動する方法

    3. 1 ~ 5 のいずれかをタップして選択状態にします。

    4. [バックアップ] アイコンをタップします。

    5. [バックアップ確認] 画面で [OK] ボタンをタップします。
      [バックアップ処理] 画面が表示され、バックアップが始まります。

    6. バックアップが完了すると、手順 3. で指定した番号にバックアップ日時などの内容が表示されます。






    リストア (復元)

    操作手順については、下記をご参照ください。



    1. バックアップで使用したメモリースティックをクリエに挿入します。

    2. 「MS Backup」を起動します。

      ソフトウェアを起動する方法

    3. 1 ~ 5 のうち、復元したいバックアップをタップして選択状態にします。

    4. [リストア] アイコンをタップします。

    5. [リストアの確認] 画面で [OK] ボタンをタップします。

    6. [リセットの確認] 画面で [OK] ボタンをタップします。
      [リストア処理] 画面が表示され、リストアが始まります。

    7. [上書き確認] 画面が表示された場合は、[全て上書き] を選択します。

    8. リストアが完了すると、自動的に再起動かかります。






    バックアップファイルの削除



    バックアップファイルの削除は、バックアップを作成したクリエでなくても削除ができます。



    操作手順については、下記をご参照ください。



    1. バックアップファイルが保存されているメモリースティックをクリエに挿入します。

    2. 「MS Backup」を起動します。

      ソフトウェアを起動する方法

    3. 1 ~ 5 の項目から削除したい日時の項目をタップします。

    4. [削除] ボタンをタップします。

    5. [削除の確認] 画面で [OK] ボタンをタップします。








    ▼まとめ項目:
    (まとめ) [クリエ全般] データのバックアップ、復元方法


    ▼関連項目:
    [Palm Desktop,CLIE Palm Desktop] バックアップ・復元方法
    [CLIE Organizer for PC] バックアップ・復元方法