文書番号 : S0007110003372 / 最終更新日 : 2018/02/28

[Windows Vista,XP] CD/DVDメディアに書き込めない

対象製品カテゴリー・製品

 
Q

[Windows Vista,XP]
CD/DVDメディアに書き込めない

  • CD/DVDメディアへの書き込みが正常にできません。
  • 書き込みに失敗します。
 
A

このページではトラブルの解決方法についてご説明します

対象製品

Windows Vista
Windows XP

内容

はじめに

トラブルの解決方法と、ソフトウェアの操作方法
  1. トラブルの解決方法をお探しですか?
    正しい手順にしたがって書き込みをしようとしたところ、エラーが表示されたり失敗したりする場合は、このページで紹介する「解決方法」をご覧ください。

  2. ソフトウェアの操作方法(CD/DVDメディアに書き込むための使い方)をお探しですか?
    操作方法を知りたい場合や、やりかたを詳しく確認したい場合は、このページの最後にまとめている参考情報をご覧ください。

目次に戻る

PCの使用環境を確認します(ビキナーズガイド)

書き込みを行うソフトウェア以外に、ほかのソフトウェアも同時に起動していませんか?
PCに高い負荷のかかっている状態では、うまく書き込みができないことがあります。

下記の項目を参考に、ソフトウェアの使用環境などをご確認ください。

  • すべてのソフトウェアを終了しているか
    ほかのソフトウェアが起動していると、正常に書き込めないことがあります。
    すべてのソフトウェアを終了してから、データを書き込んでください。

  • スクリーンセーバーを停止しているか
    書き込み中にスクリーンセーバーが動作すると、正常に書き込めないことがあります。
    スクリーンセーバーの設定から[(なし)]を選択してください。
    設定方法は、下記関連Q&Aをご参照ください。

    ▼関連Q&A:
    [Windows Vista] スクリーンセーバーを設定する方法

  • ハードディスクの空き容量はあるか
    一時的にデータを保存するドライブの空き容量が不足していると、正常に書き込みができないことがあります。
    ハードディスクの空き容量が少ない場合は、ハードディスクの空き容量を増やしてから、再度書き込みができるかをご確認ください。

  • 常駐ソフトウェアを解除して改善するか
    常駐しているソフトウェアが影響している可能性があります。
    インストールしたソフトウェアが常駐している場合は常駐ソフトウェアを解除して書き込めるかをご確認ください。

    ご注意

    セキュリティーソフトウェアが常駐している場合、そのセキュリティーソフトウェアの常駐を解除するのは、できる限りお避けください。

目次に戻る

解決方法

お使いのCD/DVDメディアに原因がないか確認します

お使いのCD/DVDメディアについて、次の項目をご確認ください。

VAIOで使用可能なメディアですか?

たとえばCD-Rには書き込むことができるが、DVD-Rには書き込むことができないなど、使用可能なメディアはVAIOのモデルごとに決まっています。 これは、ご利用のVAIOに搭載されているCD/DVDドライブの種類によるところが大きいです。
ご使用のモデルで使用可能なメディアかご確認ください。

参考
  • CD/DVDメディアの対応書き込みスピードが、CD/DVDドライブの書き込みスピードと対応しているかなども、あわせてご確認ください。

  • ソニースタイル「VAIOオーナーメードモデル」でVAIOを購入された場合は、選択したドライブにより使用できるメディアが異なります。

目次に戻る

メディアに傷や汚れなどはありませんか?

目立った傷や汚れがない場合でも、お使いのメディアに何らかの問題が発生していることが稀にあります。
可能であれば、別のメディアに入れ替えて、それでも書き込みができないのかをご確認ください。

また、メディアの裏表を逆にセットしていないか、ドライブにきちんと装着されているかなども、再度ご確認ください。

目次に戻る

メディアは書き込み可能な状態ですか?

本来はデータの追記が可能なメディアであっても、上書きを防ぐために書き込みを禁止することができます。
このように「書き込み禁止」の状態になっているメディアをお使いではないか、下記の項目をご確認ください。

CD-R/RWメディアの場合
  • 追記可能な状態になっているか(データが書き込まれたメディアをご使用の場合)
    書き込みが禁止された状態のメディアに、データを追記できません。

  • ほかのライティングソフトウェアでフォーマットしているか
    「DirectCD」など他のライティングソフトウェアでメディアをフォーマットしていると、違うライティングソフトウェアで正常に書き込めない場合があります。

  • 複数のパケットライティングソフトウェアがインストールされているか
    VAIOにプリインストールされているソフトウェア以外のライティングソフトウェアがインストールされている場合、正常に書き込めない場合があります。

    ご注意

    他社製パケットライティングソフトウェアをアンインストールすると、他社製パケットライティングソフトウェアで書き込まれたCD-R/RWメディアに、アクセスできなくなることがあります。

  • メディアの容量、および対応書き込みスピードなどが、ご使用のドライブに対応しているか
    ご使用のドライブとメディアの組み合わせによっては、正常に書き込めない場合があります。

    参考

    ライティングソフトウェアの初期設定値は、通常ドライブの最高速度に設定されています。
    書き込みがうまくできない場合には、書き込み速度の設定をメディアの対応速度に合わせるか、またはドライブの最高書き込み速度で書き込み可能なメディアに変えてみてください。
    ライティングソフトウェアの設定を変更する方法は、ソフトウェアのヘルプをご参照ください。

目次に戻る

DVD-R/RW、またはDVD+R/RWメディアの場合
  • 追記可能な状態になっているか(データが書き込まれたメディアをご使用の場合)
    あらかじめデータが書き込まれたメディアをご使用の場合は、追記可能な状態になっているかをご確認ください。
    また、使用するソフトウェアによっては、データの追記に対応していないことがあります。

  • 複数のライティングソフトウェアがインストールされているか
    追加したソフトウェアが原因で正常に書き込めないことがあります。
    プリインストールされている「RecordNow」、または「Drag'n Drop CD+DVD」などのライティングソフトウェア以外に追加したソフトウェアがある場合は、アンインストールをお試しください。

目次に戻る

ドライブのファームウェアを最新の状態にします

CD/DVDドライブの性能を改善する、アップデートプログラムが公開されている場合があります。
このアップデートプログラムを適用し、ドライブのファームウェアを最新の状態にしてみてください。

「VAIO Update」がVAIOに入っている場合は、「VAIO Update」を使用してアップデートプログラムを適用してください。
「VAIO Update」がVAIOに入っていない場合は、VAIOカスタマーリンクサポートページよりアップデートプログラムをダウンロードして適用してください。

詳しいアップデートプログラムの適用方法については下記をご覧ください。

参考

「VAIO Update」がVAIOに入っているかを確認する方法は、下記をご覧ください。

[スタート]ボタンをクリックし、[すべてのプログラム]をクリックして、表示されたメニューで[VAIO Update *]を探します。
[VAIO Update *]の表示があれば、入っています。

  • 「*」は数字です。

目次に戻る

CD/DVDドライブのドライバーを再インストールします

ドライバーの再インストールによって、ドライブの機能が回復することがあります。
ドライバーの再インストールは、デバイスマネージャーから行います。

操作手順

  1. デバイスマネージャーを開きます。

  2. CD/DVDドライブ名の[+]をクリックして[-]にします。

  3. 表示されたドライバー名を右クリックし、[削除]を選択します。

  4. 削除の確認画面が表示されるので、[OK]ボタンをクリックします。

  5. Windowsを再起動します。

以上で、操作は完了です。

目次に戻る

ソフトウェアに原因がないか、関連Q&Aを参考に確認します

CD/DVDメディアへの書き込みには、どのようなソフトウェアを使っていますか?
特定のソフトウェアでの書き込みだけがうまくいかない場合、そのソフトウェアに原因があるのかもしれません。

下記の関連Q&Aを参考に、そのソフトウェア特有の問題ではないかご確認ください。

目次に戻る

OS標準のライティング機能をお使いですか?

OS標準のライティング機能を使用している場合は、書き込み機能の設定をご確認ください。

  • Windows Vista標準で搭載されているCD/DVD書き込み機能を使用している場合
    Windows Vistaに搭載されているライディング機能については、関連Q&Aをご参照ください。

    ▼関連Q&A:
    [Windows Vista] 標準で搭載されているCD/DVD書き込み機能の概要

  • Windows XP標準で搭載されているCD書き込み機能を使用している場合

    操作手順

    以上の設定で、OS標準の書き込み機能を使用することができます。
    また、DVD-RAMメディアにOS標準の機能で書き込みを行う場合には、上記項目のチェックをはずす必要があります。

    1. [スタート]ボタンをクリックし、[マイコンピュータ]をクリックします。

    2. [マイ コンピュータ]画面が表示されるので、CD/DVDドライブのアイコンを右クリックします。

    3. プロパティー画面が表示されるので、[書き込み]タブをクリックします。

    4. [デスクトップ CD 書き込み]欄の[このドライブで CD 書き込み機能を有効にする]にチェックをつけます。

目次に戻る