文書番号 : 00249650 / 最終更新日 : 2021/11/04

Zoom、LINE、Google Meet、FaceTime、Skype などのテレビ会議(テレビ電話)アプリに対応していますか?( Android TV™ / Google TV™ )

    対象モデル(年度別・シリーズ別)

    内容

    Zoom、LINE、Google Meet、FaceTime、Skype などのテレビ会議アプリには対応しておりません。

    ただし、スマートフォンやPCを本機に無線( AirPlay 2 やキャスト)有線(HDMIケーブル)でつなぎ、各テレビ会議アプリ(サイト)を表示してお使いいただくことは可能です。

    ご注意

    本ページ内容は、よくあるお問い合わせに対する「一般的な方法」のご紹介であり、お客様がご購入の機器(スマートフォン、PC、HDMI変換アダプター・変換ケーブルなど)における動作を保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

     

    参考

    かつてAndroid TV™ 機能搭載ブラビア登場以前に、「Web カメラ」「マイク」を搭載(または別売専用カメラを接続)し、「Skype」サービスに対応しているモデルがありましたが、現在はサポート終了しております。
     一部機種における「Skype」サービス終了について

     

    目次

     

    有線(HDMIケーブル、HDMI変換アダプター)で接続する

    スマートフォン・PC側でアプリを起動した画面をそのままテレビに表示して通話します。
    市販のHDMI変換アダプター(ケーブル)が必要です。

    【A】:発話・ご自身の撮影は、アプリを起動しているスマートフォン側でおこないます。
    【B】:通話のお相手の映像・音声は、テレビ側から出力されます。

     

     

    目次に戻る

    無線( Apple AirPlay、キャスト などの機能 )で接続する

    スマートフォン・PCでアプリ側を起動した画面をそのままテレビに表示できる「ミラーリング」または、対応アプリの画面のみを表示する「キャスト」などでテレビに画面と音声を出力します。
    テレビと機器がともに機能に対応してれば、機材などの購入は不要です。

    【A】:発話・ご自身の撮影は、アプリを起動しているスマートフォン側でおこないます。
    【B】:通話のお相手の映像・音声は、テレビ側から出力されます。

     

    参考

     

    ご注意

    ご使用の無線機器(スマートフォン、PCおよび無線LANルーターなど)や、環境(マンションなどの集合住宅の回線状況や、周辺の無線機器の干渉など)により、遅延が発生する場合があります。どうしても気になる場合は、有線での接続をご検討ください。

     

    目次に戻る

    「映像が出ない」「音が出ない」場合の確認事項

    動作保証外ではありますが、一般的な切り分けとして以下などをご確認ください。

    • (有線の場合)アダプター、ケーブルが抜けかけていないか?
    • (無線の場合)Apple AirPlay、スクリーンミラーリング、キャストなど一度解除→再接続してどうか?
    • (共通)テレビ会議以外のアプリでは、「映像」「音声」ともに正常か?(アプリに依存するかの切り分け)
    • (共通)(音声が出ない)スマートフォン側で、音量を上げてどうか?
    • (共通)スマートフォン、PCに接続しているマイクやカメラ / テレビにつないでいるヘッドホンやサウンドバー・スピーカーなどをすべて外して、最小構成で接続した状態でどうか?(機器との組み合わせに依存するかの切り分け)

    目次に戻る