文書番号 : S1601060076795 / 最終更新日 : 2020/08/19

HDMI接続した機器の、18Gbps対応の4K (50p/60p) 信号 (*1) や、HDR (High dynamic Range) 信号 (*2) の映像を見るには?( Android TV™ )

    *1 各モデルが対応している4K/8Kの信号フォーマット(標準または拡張フォーマット)、および色深度については、以下のQ&Aをご覧ください。

    ▼関連Q&A:
    HDMIバージョン2.0準拠 4K/60p信号などに対応していますか? / 対応している拡張フォーマットの解像度ごとの色深度(8bit・YCbCr 4:4:4/RGBなど)が知りたい

    *2 X8000Cシリーズを除きます。X7000Dシリーズはアップデートにより機能追加されます。

    X7000Dシリーズのアップデートはこちら

    ▼関連Q&A:
    4KブラビアのHDMI端子は、HDR / HDMI.2.0準拠の4K50p/60p信号(18Gbps対応の拡張フォーマット含む) / HDCP2.3・HDCP2.2 / MHL / ARCに対応していますか?

    HDR10(エイチ・ディー・アール・テン)、HLG(ハイブリッド・ログ・ガンマ)、Dolby Vision(ドルビー・ビジョン)方式などに対応していますか?

     

    18Gbps伝送に対応したHDMIケーブルで機器とブラビアを接続のうえ、[HDMI信号フォーマット] の設定を [拡張フォーマット] に変更してください

    対象製品

    2020年 モデル:

    A9S、Z9H、A8H/X9500H/X8550H/X8500H/X8000H シリーズ

    2019年 モデル:

    A9G/A8G/X9500G/X8550G/X8500G/X8000G シリーズ

    2018年 モデル:

    A9F/Z9F/A8F/X9000F/X8500F/X7500F シリーズ

    2017年 モデル:

    A1/X9500E/X9000E/X8500E/X8000E シリーズ

    2016年 モデル:

    Z9D/X9350D/X9300D/X8500D/X8300D/X7000D シリーズ

    2015年 モデル:

    X9400C/X9300C/X9000C/X8500C シリーズ

    ▼関連Q&A:
    ブラビアの型名(型番)、シリーズ名はどこで確認できますか?

    説明

    準備

     

    上記の対応ブラビアで、外部機器の18Gbps対応の4K (50p/60p) やHDR (High dynamic Range) 信号の映像を視聴するには、以下が必要です。

    • 18Gbps以上の伝送に対応したHDMIケーブル
      • 「18Gbps対応の4K 24p/30p/50p/60p信号」の映像を見るためには、18Gbps 伝送に対応したケーブル(市販の「プレミアムハイスピードHDMIケーブル」や、PS4 ProやDST-SHV1付属のHDMIケーブルなど)での接続が必要です。
      • (Z9Hのみ)「8K 24p/30p信号」および「4K 120p信号」の映像を見るためには、接続するHDMI機器によっては48Gbps HDMIケーブルが必要な場合があります。 その場合は48Gbps HDMIケーブルをご使用ください。
      • ケーブルのご購入に関してはケーブルの製品仕様をご確認下さい。
    • 4K (50p/60p) やHDR (High dynamic Range) 映像の再生に対応した機器
      (PlayStation®4 Pro や、地上・BS4K・110度CS4Kチューナー DST-SHV1、4K Ultra HD ブルーレイ再生機 UBP-X800/UBP-X700 など)
    • 4K (50p/60p) やHDR (High dynamic Range) の映像コンテンツ
      (PlayStation®4 Pro のゲームや4K Ultra HD ブルーレイの映画タイトルなど)
    • テレビのソフトウェアは最新のバージョンに更新のうえ、お使いください。
      本体アップデート情報

    ※ それぞれのご購入に関しては、販売店などで仕様をご相談ください。

    ブラビアの [HDMI信号フォーマット] の設定を [拡張フォーマット] にします

    ご注意

    以下の手順で、[拡張フォーマット] に設定していて、つないだHDMI機器の映像が正常に表示されない場合は、[標準フォーマット] を選んでください。

    操作手順
    ※モデルにより一部メニュー画面が異なります。

    1. リモコンの「ホーム」ボタンを押して、[設定] -  [外部入力設定] 、または [設定] - [視聴設定] - [外部入力設定]を選び、「決定」ボタンを押します。
      ※ 機種により[設定]の表示位置が異なります。

    2. [HDMI信号フォーマット] を選び、「決定」ボタンを押します。

      ご注意

      [HDMI信号フォーマット] メニューがありません

      X7000D シリーズ、X9400C/X9300C/X9000C/X8500C/X8000C シリーズの場合、[HDMI信号フォーマット] メニューは、ソフトウェアアップデートにより追加されます。
      最新のソフトウェアに更新したうえで、メニューが表示されるかご確認ください。

      ▼関連Q&A:
      ソフトウェアアップデート(手動更新)の方法

      ※ アップデートに関する詳しい情報は、以下のリンク先をご確認ください。

    3. 機器を接続しているHDMI入力を選び、「決定」ボタンを押します。
      A8G/X8000G シリーズ、A8F/X9000F/X8500F/X7500F シリーズ、A1/X9500E/X9000E/X8500E/X8000E シリーズ、Z9D/X8300D/X7000D シリーズでは、この操作はありません。手順4へ進んでください。

    4. Z9H以外のモデルの場合
      [拡張フォーマット] を選び、「決定」ボタンを押します。

      Z9Hの場合
      ご覧になりたい映像ソースや機器にに応じて、下記のどちらかを選び、 「決定」ボタンを押します。

      • [拡張フォーマット(ドルビービジョン優先)]
        4K 60p 4:4:4、4:2:2、4:2:0 10bitまでのフォーマット、またはドルビービジョンに対応する機器をつないでいる場合に選んでください。(例:PS4 Proのゲームを楽しむ場合など)

      • [拡張フォーマット(8K優先)]
        8Kや4K 120pなどの高解像度なフォーマットに対応する機器をつないでいる場合に選んでください。(例:60コマを超える高フレームレートのPCゲームを楽しむ場合など)

    5. A9S、Z9H、A8H/X9500H/X8550H/X8500H/X8000H シリーズ、A9G/X9500G/X8550G/X8500G シリーズ、A9F/Z9F シリーズ、A8F/X9000F/X8500F/X7500F シリーズ、A1/X9500E/X9000E/X8500E/X8000E シリーズ、Z9D/X8300D/X7000D シリーズの場合
      上記で設定は完了です。

      ご注意
      • Z9H の場合
        4K 100p/120p対応の4K映像を視聴する場合は、接続するHDMI機器によっては48Gbps HDMIケーブルが必要な場合があります。その場合は48Gbps HDMIケーブルをご使用ください。また、48Gbps HDMIケーブルに関してはケーブルの製品仕様をご確認下さい。

      • A8G/X8000G シリーズ、A8F/X9000F/X8500F/X7500F シリーズ、A1/X9500E/X9000E/X8500E/X8000E シリーズ、Z9D/X8300D/X7000D シリーズの場合
        [拡張フォーマット]を選ぶと、HDMI2、HDMI3 から入力された映像に対応します。
        ※ HDMI1、HDMI4から入力された映像には対応していません。

      X9350D/X9300D/X8500D シリーズ、X9400C/X9300C/X9000C/X8500C シリーズの場合
      続けて、再起動を求められますので、[はい] を選びテレビを再起動してください。

      再起動が終わったら、設定は完了です。

      ご注意

      [拡張フォーマット] に設定していて、つないだHDMI機器の映像が正常に表示されない場合は、[標準フォーマット] を選んでください。

    参考
     

     

    * Google、Android TV は Google LLC の商標です。