文書番号 : S1411210068295 / 最終更新日 : 2022/03/24

「外から録画予約」で録画予約できない場合の対処方法を確認したい(Video & TV SideView)

    Q

    「外から録画予約」で録画予約できない場合の対処方法を確認したい(Video & TV SideView)

     
    A

    以下の制限事項や対処方法を確認してください。

    内容

    事前確認

    「外から録画予約」対応の機器/環境

    以下の機器/環境でお使いいただけます。

    • 対応ブルーレイディスクレコーダー(以下、BDレコーダー):
      • BDZ-S77(2003年発売)と BDZ-V7/V9(2006年発売) を除く、すべてのBDレコーダー
    • スマートフォン/タブレット(以下、モバイル機器):
    • ネットワーク環境:
      • DLNA対応のルーター(アクセスポイント)を使っている。

    目次に戻る

    対処方法

    多くのトラブル解決につながる「4つの手順」

    ここで紹介する対処方法で改善されるお客様が多いです。
    外出中か宅内か、状況に合った手順をお試しください。

    • BDレコーダーがお手元に無い場合(外出中)
      「Video & TV SideView」アプリ(iPhone / iPad のみ)やモバイル機器の再起動をお試しください。下記 がその操作手順です。
      改善されない場合は、エラーメッセージやトラブルの対処方法 などをご確認ください。

    • BDレコーダーがお手元にある場合(宅内)
      下記 の手順を1つ1つお試しください。

    「Video & TV SideView」アプリや、ご利用の機器を再起動する
    • 「Video & TV SideView」アプリの再起動(iPhone / iPad のみ)
      モバイル機器の《ホームボタン》を押し、ホーム画面が表示されたら、もう一度、《ホームボタン》を2回連続で押してください。
      「Video & TV SideView」アプリの画面を上方向にフリック(スライド)すると、「Video & TV SideView」アプリが終了します。
      「Video & TV SideView」アプリを再起動し、改善されたかご確認ください。

    • モバイル機器の再起動
      モバイル機器の《電源ボタン》を長押しし、電源を切ってください。
      電源が切れた後、《電源ボタン》を長押しし、電源を入れてから、改善されたかご確認ください。

    • BDレコーダーの再起動
      BDレコーダーをリセット(再起動)してから、改善されたかご確認ください。

      ▼詳細Q&A:
      本体をリセット(再起動)したい

    • ネットワーク機器の再起動
      接続されているルーター(アクセスポイント)/モデム/ハブなどの電源を切り、再起動してください。
      再起動後、数分待ってから、改善されたかご確認ください。

    目次に戻る

    「Video & TV SideView」アプリのアカウントをいったん削除する

    操作手順

    1. お使いのBDレコーダーの電源が入っていることを確認してください。
      ※ 以下の手順は、お使いのBDレコーダーとモバイル端末を同一のネットワークに接続する必要があるため、操作は宅内でおこなってください。

    2. モバイル機器を操作し、「Video & TV SideView」の画面左上にある メニューアイコン をタップして、メニュー画面を表示します。

    3. [設定]>[アカウント設定]>[アカウント削除]の順にタップし、[OK] を選んでください。
      ※ これまでのサインイン情報(リモート録画予約登録機器情報、ブックマーク、おすすめ用データ等)はすべて消去されます。

    4. そのまま再度サインインをしてください。
      ※ 前回お使い頂いたログインアカウントを再度ご使用いただけます。

    5. 「Video & TV SideView」の画面左上にある メニューアイコン をタップし、メニュー画面を表示します。

    6. [機器設定]をタップします。
      ※ [機器設定]が表示されていない場合は、[設定]>[機器設定]の順にタップます。

    7. お使いのBDレコーダーをタップします。

    8. [外出先録画予約]をタップします。

    9. [外出先録画予約]に「チェック」が入っていることを確認し、「OK」をタップします。
      ※ 「チェック」が入らない場合は、お使いのBDレコーダーの電源が入っていることを確認し、再度「外出先録画予約」をタップしてください。

    解決したかたはこちら(アンケート)

    解決しないかたは、下記 をお試しください。

    目次に戻る

    「Video & TV SideView」アプリを削除する
    Android搭載機器の場合
    ご注意
    • 「Video & TV SideView」アプリをアンインストールすると、モバイル機器に「ワイヤレスおでかけ転送」したタイトルは消去され、視聴できなくなります。

    • 対応したOSバージョン未満の端末をお使いの場合は、アンインストールすると再インストールできませんので操作しないでください。
      お使いのモバイル機器の対応OSは、以下ページで確認できます。

      対応している機器一覧

      ▼関連サイトVideo & TV SideView

    • Video & TV SideView バージョン4.6より古いバージョンをお使いのお客様へ

      Video & TV SideView バージョン4.6より古いバージョンをお使いのお客様が海外でご利用いただく場合は、ログインができなくなりました(再ログインを求められるまではご利用可能です)。※日本国内ではログインすることは可能です。
      今後、海外でご利用いただく場合は、Video & TV SideViewに対応したOSバージョンにアップデートし、Video & TV SideViewアプリの最新版をインストールしてください。
      ただし、対応したOSバージョンにアップデートできない端末をお使いのお客様が、Video & TV SideViewアプリをアンインストール(削除)してしまうと、再度アプリをインストールすることができませんので、アンインストール(削除)せず、そのまま継続でのご利用をおすすめします。

      ▼関連サイトVideo & TV SideView

    • 対応したOSバージョン以上(root化されていない)であっても、多機能との兼ね合いで特定のVer.から非対応となっている端末もあります。
      以下の関連サイトを確認し、お使いの端末の対応状況をご確認ください。
      お使いの端末が非対応の場合は、「Video & TV SideView」アプリをアンインストール(削除)してしまうと、再インストールすることができませんので、アンインストール(削除)せず、そのまま継続でのご利用をおすすめします。

      ▼関連サイト:
      「Video & TV SideView プレーヤープラグイン」の動作確認済みモバイル機器

    操作手順

    1. アプリの一覧から[設定]をタップします。
      (お使いのモバイル機器によって、[設定]アイコンの形・配置などが異なります。)

    2. [アプリ]をタップします。

    3. [ダウンロード済み]一覧から[Video & TV SideView]をタップします。

    4. [アンインストール]をタップし、[OK]をタップします。

    5. 「アンインストールが完了しました。」と表示されたら[OK]をタップします。

    6. 「Video & TV SideViewプレーヤープラグイン」をインストールしている場合は、同様に削除してください。

    目次に戻る

    iPhone / iPad の場合
    ご注意
    • 「Video & TV SideView」アプリをアンインストールすると、モバイル機器に「ワイヤレスおでかけ転送」したタイトルは消去され、視聴できなくなります。

    • 対応したOSバージョン未満の端末をお使いの場合は、アンインストールすると再インストールできませんので操作しないでください。
      お使いのモバイル機器の対応OSは、以下ページで確認できます。

      対応している機器一覧
    • Video & TV SideView バージョン4.6より古いバージョンをお使いのお客様へ

      Video & TV SideView バージョン4.6より古いバージョンをお使いのお客様は、海外でご利用いただく場合、ログインができなくなりました。日本ではログインすることは可能です。
      これを回避するためには、Video & TV SideViewに対応したOSバージョンにアップデートし、Video & TV SideViewアプリの最新版をインストールしてください。
      ただし、対応したOSバージョンにアップデートできない端末をお使いのお客様は、お使いのアプリをアンインストール(削除)しますと、再度アプリをインストールすることはできませんので、アンインストール(削除)せず、そのまま継続でのご利用をおすすめします。

      ▼関連サイト: Video & TV SideView​​

    操作手順

    1. ホーム画面の「Video & TV SideView」アイコンをロングタップ(長押し)します。

    2. 「Video & TV SideView」アイコン左上の をタップし、「Video & TV SideView」アプリをアンインストール(削除)します。

    3. ホームボタンを押し、編集状態を解除します。

    目次に戻る

    「Video & TV SideView」アプリをインストールする
    Android搭載機器の場合

    インストール後、Video & TV SideViewの初期設定をおこない、改善されたかご確認ください。

     

    解決したかたはこちら(アンケート)

    目次に戻る

    iPhone / iPad の場合

    インストール後、「Video & TV SideView」アプリの初期設定をおこない、改善されたかご確認ください。

     

    解決したかたはこちら(アンケート)

    目次に戻る

    エラーメッセージやトラブルの対処方法

    ここではXperia スマートフォンを例に説明します。お使いの機種やバージョンによって実際の画面と異なることがあります。

    「Video & TV SideView」のシステムメンテナンス・障害情報

    目次に戻る

    初回設定時の場合
    「正常に開始できませんでした」とBDレコーダーの画面に表示され、機器登録できない。
    • BDレコーダーの動作が一時的に不安定なっている可能性があります。
      リセット後にリモート機器設定や「外から録画予約」をお試しください。

      ▼詳細Q&A:
      本体をリセット(再起動)したい

    目次に戻る

    「機器が見つかりませんでした。」と「Video & TV SideView」アプリの画面に表示され、機器登録できない。機器登録時にBDレコーダーが表示されない。
    • 以下のBDレコーダーの場合、[機器登録]の際には[一部のレコーダーを登録]をタップして登録する必要があります。

      • 2010年発売:BDZ-AX2000/AX1000/AT900/AT700/AT500/AT300S、BDZ-RX105/RX55/RX35/RS15
      • 2009年発売:BDZ-EX200/RX100/RX50/RX30/RS10、BDZ-A950/A750
      • 2008年発売:BDZ-X100/X95/L95/L55/T75/T55、BDZ-T90/A70
      • 2007年発売:BDZ-X90/L70/T70/T50
    • Video & TV SideView の画面に[登録パスワード]として、16桁の数字が表示されます。

      BDレコーダーを操作し、リモコンの《ホーム》ボタン > [設定] > [通信設定] > [リモート機器設定](または、リモート録画予約設定) > [リモート機器登録] で表示される画面に、16桁の[登録パスワード]を入力します。

    目次に戻る

    さまざまな制限と、その対処方法
    BDレコーダーの状態/設定
    スタンバイモードの設定

    BDレコーダーの電源が「切」の状態でも、「Video & TV SideView」アプリからBDレコーダーのサーバー機能を起動する(Wake on LAN )事で「外から録画予約」を利用できます。
    しかし、スタンバイモードを「低消費待機」に設定している場合は、Wake on LAN が動作しません。
    以下の手順を参考に、スタンバイモードを「低消費待機」以外に設定してください。

    操作手順

    1. リモコンの《ホーム》ボタンを押します。

    2. ホームメニュー(設定画面)の一番左側にある[設定]から[本体設定]を選び、《決定》ボタンを押します。
      ※2016年以降発売モデルの場合は、[設定/お知らせ] > [詳細設定] > [本体設定]を選び、《決定ボタン》を押します。

    3. [スタンバイモード]を選びます。[スタンバイモード]を[低消費待機]に設定している場合は《決定》ボタンを押します。

    4. 「低消費待機」以外を選び、《決定》ボタンを押します。

    目次に戻る

    BDレコーダーが最新のソフトウェアバージョンか

    ソフトウェアバージョンを最新にすることで改善する可能性があります。
    ソフトウェアバージョンを確認し、最新でない場合はアップデートしてください。

    ▼詳細Q&A:
    本体ソフトウェアバージョンを確認する
    ※ 現在のソフトウェアバージョンを確認する操作方法や、最新のソフトウェアバージョンを確認できます。

    目次に戻る

    BDレコーダーにお使いのモバイル機器(Video & TV SideView アプリ)が登録されているか

    BDレコーダーは登録されたモバイル機器からのみ「外から録画予約」を受け付けます。

    操作手順

    1. リモコンの《ホーム》ボタンを押します。

    2. ホームメニュー(設定画面)の一番左側にある[設定] > [通信設定] > [リモート機器設定](または、リモート録画予約設定) > [登録リモート機器一覧]を選び、《決定》ボタンを押します。
      ※2016年以降発売モデルの場合は、[設定/お知らせ] > [詳細設定] > [通信設定] > [リモート機器設定] > [登録リモート機器一覧]を選び、 《決定ボタン》を押します。

    3. 一覧に[Video & TV SideView]があるか、また[利用可能]と表示されているか、ご確認ください。
      一覧に[Video & TV SideView]が無い場合は、登録をおこなってください。
      一覧に[Video & TV SideView]があっても「外から録画予約」が動作しない場合は、一覧から[Video & TV SideView]を削除してから再度登録をおこなってください。
      登録方法は下記ページをご覧ください。

      ▼詳細Q&A:
      スマートフォン/タブレットを使って、外出先から録画予約をしたい(TV SideView Ver.2.7 以降)

    目次に戻る

    ネットワーク環境の確認
    複数台のルーターを設置している場合は

    直接インターネット回線に接続されていないルーターは、ルーター機能を無効にしてアクセスポイントモード(ブリッジモード、ハブモードなど、呼び方はメーカーによります)に変更にしてください。
    詳しくは、ルーター付属の取扱説明書か、ルーターメーカーのホームページをご覧ください。

    目次に戻る

    ルーターが「DLNA」に対応しているか確認する

    「DLNA」とは、デジタル家電(パソコンやモバイル機器を含む)どうしのネットワークを構築し、映像・音楽・写真をそのネットワーク内で楽しむことを実現するためのガイドラインです。
    お使いのルーターの「DLNA」対応については、ルーター付属の取扱説明書か、ルーターメーカーのホームページをご覧ください。

    目次に戻る

    ルーターのネットワーク分離機能を確認する(プライバシーセパレータ機能など、呼び方はメーカーによります)

    この機能が有効の場合は、BDレコーダーとモバイル機器の通信が遮断され各々が認識しないため、設定を無効にしてください。
    ルーターメーカーによって設定方法が異なりますので、ルーター付属の取扱説明書か、ルーターメーカーのホームページをご覧ください。

    目次に戻る

    最新のファームウェアバージョンにアップデートする

    ルーター付属の取扱説明書か、ルーターメーカーのホームページをご覧いただき、お使いのルーターが最新のファームウェアかご確認ください。

    目次に戻る

    目次に戻る

    それでも改善しない場合は

    使い方相談窓口に問い合わせる
    使い方相談窓口へのお問い合わせは、以下のページをご参照ください。

    使い方相談窓口

    目次に戻る