文書番号 : S1306140051225 / 最終更新日 : 2019/04/11

Imaging Edge Mobileアプリで、カメラとAndroidスマートフォン(タブレット)が正常にWi-Fi接続できない

    Q

    Imaging Edge Mobileアプリで、カメラとAndroidスマートフォン(タブレット)が正常にWi-Fi接続できない

    • AndroidスマートフォンやタブレットでImaging Edge Mobileが使用できません。
    • Imaging Edge Mobile(Android版)の接続が安定しません。
    • カメラとスマートフォンがWi-Fiで接続できているのに、データをWi-Fi転送できない原因は何ですか。
     
    A

    通信環境あるいはアプリの問題が考えられます。以下の対処方法をSTEPの順番にご確認ください

    説明

    PlayMemories Mobileは、Imaging Edge Mobileに名称とアイコンを変更いたしました。
    ユーザが追加した画像

    PlayMemories Mobileの機能は、Imaging Edge Mobileで引き続きお使いいただけます。

     

    Androidスマートフォン/タブレットが、カメラとWi-Fi接続できない場合は、通信環境やアプリの問題が考えられます。
    本Q&Aでは、Androidスマートフォン/タブレットを「スマートフォン」と記載し、画像はAndroid 4.2.2を使用しています。

    目次

    内容

    事前確認

    • スマートフォンにWi-Fi転送できるファイル形式かどうかを確認します。

      ▼関連Q&A:
      Imaging Edge MobileでスマートフォンにWi-Fi転送できる画像のファイル形式と保存先

      ハンディカムの場合は、以下の点についてご注意ください。

      • 再生モードでスマートフォン操作はできないため、録画モードでおこなってください。
      • 画質・画像サイズをMP4に設定してください。
      • メモリーカードに記録した画像をWi-Fi転送する場合は、メディア切換をメモリーカードに設定してください。
        • 画質・画像サイズやメディア切換の設定方法は、お使いのカメラの取扱説明書をご覧ください。
    • [設定]→[開発者向けオプション]を初期設定から変更すると、Imaging Edge Mobileが正しく動作しない場合があります。

    • Android 6.0以降のスマートフォンの場合、位置情報が「オフ」に設定されているとカメラとWi-Fi接続ができません。位置情報が「オフ」の状態でImaging Edge Mobileを起動すると以下のメッセージが表示されるため、[設定]をタップし、[位置情報]を「オン」に設定してください。

    目次に戻る

    対処方法

    Wi-Fi接続の状態を確認します
    カメラとスマートフォンをできるだけ近づけます
    • カメラとスマートフォンの間に障害物があったり、付近に同一周波数帯のパソコン、プリンター、無線LANルーター(親機)、電子レンジなどがある場合など、周辺の環境によって接続ができないことがあります。その場合は、スマートフォンとカメラをできるだけ近づけ、ほかのWi-Fi機器の影響を受けないような場所で接続をおためしください。

    • 電波環境によっては正常に通信できない場合があるため、別の場所へ移動して改善するかおためしください。

    スマートフォンの機内モードと、カメラの飛行機モードを「オフ」にします

    スマートフォンには機内モード、一部のカメラには飛行機モードが搭載されていて、それぞれ「オン」に設定していると、すべてのWi-Fi機能が自動的に「オフ」になります。
    機内モードと飛行機モードの初期設定値は「オフ」ですが、もし「オン」に設定している場合は「オフ」に戻してください。

    • 機内モードの設定は、Androidのバージョンやお使いの機器により異なります。
      [設定]→[無線とネットワーク]あるいは[その他の設定]より、機内モードを「オフ」にしてください。
      お使いのカメラに搭載されているかどうか不明な場合や、詳細の操作手順については、スマートフォンの取扱説明書をご確認ください。
    スマートフォンのテザリング機能を「オフ」にします

    スマートフォンでテザリング契約、かつ「オン」に設定していると、Wi-Fiが安定しない場合があります。
    もしテザリングを「オン」に設定している場合は、[設定]→[無線とネットワーク]あるいは[設定]→[無線とネットワーク]→[もっと見る]→[テザリングとポータブルアクセスポイント]より、テザリング機能を「オフ」にしてください。
    テザリングの詳細については、契約されている通信会社、あるいはお使いのスマートフォンの取扱説明書をご確認ください。

    スマートフォンのWi-Fi接続時のIP設定を確認します

    スマートフォンのWi-Fi接続時のIP設定の初期値は「DHCP」(自動取得)ですが、もし「静的」(固定)に設定している場合は、「DHCP」(自動取得)に戻してください。
    IP設定をおこなったかどうか不明な場合や、IP設定をしていない場合は、特に設定する必要はありませんが、確認する場合は以下の手順でおこなってください。

    [設定]→[無線とネットワーク]→[Wi-Fi 設定]→[詳細設定]→[静的IPアドレスを使用する]のチェックをはずす
    または、[設定]→[Wi-Fi]→Wi-Fiネットワーク名(SSID)をロングタップし、[ネットワークを変更]→[詳細オプション]→IP設定が[固定]の場合は[DHCP]にする

    参考

    「設定」から「その他」(機種により「その他の設定」の場合もあります)をタップすると、「無線とネットワーク」項目が表示され、「テザリング」設定や「機内モード」設定を確認できます。

    • お持ちの製品(スマートフォンやタブレット)により、異なる場合があります。

     

     
    スマートフォンのスリープ時のWi-Fi接続を確認します

    Androidスマートフォンで、スリープ時にWi-Fi接続をする方法の詳細については、以下の関連Q&Aをご覧ください。

    ▼関連Q&A:
    Imaging Edge Mobileアプリで、AndroidスマートフォンがスリープになったときのWi-Fi設定方法

    目次に戻る

    本体ソフトウェアやアプリを最新版にアップデートします
    カメラ本体のアップデートを確認します

    以下のWebページをご確認いただき、カメラ本体を最新の状態にアップデートしてください。
    レンズスタイルカメラ(DSC-QX-**)は、サイバーショットの本体アップデート情報をご確認ください。

    スマートフォン本体のアップデートを確認します

    スマートフォンのメーカーから、本体アップデートが提供されている場合は、最新の状態にアップデートしてください。
    スマートフォン本体のアップデートの公開情報やアップデート手順については、各スマートフォンメーカーにご確認ください。

    最新版のImaging Edge Mobileをダウンロードします

    以下のWebページより、最新のImaging Edge Mobileをダウンロードしてください。

    目次に戻る

    スマートフォンの設定を確認します
    使用していないアプリを終了します

    Imaging Edge Mobileのほかに、使用していないアプリがあればいったん終了します。
    アプリの終了方法の詳細については、以下のタブレットのサポートページを参考にしてください。

    本体メモリー(内部ストレージ)の空き容量を確認し、使用しないアプリや容量の大きいアプリを削除します

    本体メモリーの空き容量が不足していると動作が不安定になる可能性があります。
    容量を確認してください。空き容量を確認する方法の詳細については、以下のタブレットの関連Q&Aを参考にしてください。

    ▼関連Q&A:
    [Xperia Tablet,Sony Tablet] 内部ストレージ(タブレットの記憶領域)の空き容量を確認する方法

    アプリを削除する方法の詳細については、以下のタブレットのサポートページを参考にしてください。

    アプリ内のデータを消去し、再インストールします

    アプリ内のデータをいったん消去し、再インストールすることで、動作が安定する可能性があります。
    詳細は、以下の関連Q&Aの、「Android版のアンインストール方法」をご覧ください。

    ▼関連Q&A:
    Imaging Edge Mobileを再インストールする方法

    目次に戻る

    カメラとスマートフォンを再起動します
    カメラとスマートフォンを再起動してから再接続します

    Imaging Edge Mobileでカメラとスマートフォンを接続すると、次回からはパスワードを入力せずに自動的に接続できます。
    しかし、他のカメラと接続したり、カメラのネットワーク設定やスマートフォンの設定をリセットした場合に接続できなくなる場合があります。
    一度も接続できない、接続が安定しない場合は以下の操作をおためしください。

    操作手順

    1. スマートフォンの電源ボタンを長く押し、「電源を切る」をタップして、完全に電源を切ってから電源を入れなおします。

    2. カメラの電源を切り、バッテリーを入れなおしてから再度カメラの電源を入れます。

    3. カメラで、スマートフォン転送、またはスマートリモコンの操作をおこないます。

    4. スマートフォンでImaging Edge Mobileを起動し、カメラと自動的に接続されるか確認します。接続されない場合は、表示されているDIRECT-から始まるSSIDをタップします。
      パスワード入力画面が表示された場合は、カメラの液晶モニターあるいはカメラ本体に貼られているシールに記載されているパスワードを入力してください。
      アクションカム、レンズスタイルカメラのSSID/パスワードを確認する方法は、以下の関連Q&Aをご覧ください。
      ▼関連Q&A:
      Wi-Fi接続に必要なSSID/パスワードを確認する方法(アクションカム)
      Wi-Fi接続に必要なSSID/パスワードを確認する方法(DSC-QX***)

    参考

    ほかにスマートフォンをお持ちで、過去にカメラとWi-Fi接続したことがあると、意図せずそのスマートフォンに接続してしまうことがあるため、あらかじめ電源を切っておいてください。

     
    カメラとスマートフォンのSSIDを確認します

    カメラの液晶画像に表示されているSSIDとスマートフォンに表示されているSSIDが一致していることを確認します。

    スマートフォンの確認方法(画面はNEX-5Rと接続する場合です)

    Imaging Edge Mobileを起動し、「機器を選択してください」とメッセージが表示されたときに表示されている「DIRECT-」以下の文字が、カメラと一致しているか確認します。

    スマートフォンのWi-Fi画面から、カメラの接続状態を確認します。
    カメラのWi-Fiネットワーク名(SSID)は、DIRECT-からはじまり、固有のアルファベット、数字の文字列とカメラの機種名の組み合わせです。

    SSIDの例
    DIRECT-xxx:HDR-AS***

    Wi-Fi接続が「圏外」の場合

    圏外のSSIDを削除し、再設定することでWi-Fi接続できる場合があります。

    操作手順

    1. [設定]→[Wi-Fi]をタップします。

    2. 「DIRECT・・・」からはじまるSSIDをタップします。

    3. 「切断」をタップします。

    4. 「DIRECT・・・」からはじまるSSIDが複数ある場合は、順番にすべて切断します。

    5. 圏外がなくなったら、再度カメラから接続します。

    Wi-Fi接続が「無効」の場合

    無効のSSIDをタップし、再接続することでWi-Fi接続できる場合があります。

    操作手順

    1. 無効のSSIDをタップし、[接続]をタップします。

    2. パスワード入力画面が表示されたら、カメラに表示されているパスワードを入力し再接続します。

    3. SSIDが「接続」と表示されたら、Imaging Edge Mobileを起動します。
      SSIDをタップすると、IPアドレスが確認できます。

    目次に戻る

    カメラのSSIDをリセットします
     
    • カメラのリセットをおこなうと、今まで接続していた情報が初期化され、サイバーショット、α(アルファ)、ハンディカム、ミュージックビデオレコーダーの場合はSSIDとパスワードが変更されます。
    • アクションカムとレンズスタイルカメラ(DSC-QXシリーズ、ILCE-QX1)は、リセットをおこなってもSSIDとパスワードは変更されませんが、接続が不安定な場合に改善する可能性があります。
    • リセットをおこなっても、撮影した写真や動画は削除されません。
    • リセットをおこなったあとは、Imaging Edge Mobileで再度接続をおこなってください。
    • お使いのカメラごとにリセット方法が異なります。以下にカメラごとのリセット方法を説明します。
    レンズスタイルカメラ
    ご注意

    リセットをおこなうと、日時を含めすべての設定がリセットされます(画像は削除されません)。
    日時設定は、カメラ本体ではなく接続したスマートフォンの日時に自動的に同期されます。

    リセット(RESET)ボタンを先の長いもので押すと、日時を含めてすべての設定がリセットされ、本体が自動的に再起動します。再起動しない場合は少し長めにボタンを押してください。
    カメラのモデル(型名)によりリセットボタンの位置は異なります。
    詳細の位置がわからない場合、以下のヘルプガイドをご覧ください。

    RESET(リセット)ボタンを先の細いもので押すと日時を含めすべての設定がリセットされます。
    RESETボタンを押すと、本機は再起動します。

    • 再起動しない場合はリセットされていません。
      少し長めに押してみてください。

    リセットボタンの位置

    • 詳細は取扱説明書をご覧ください
    • DSC-QX10 : バッテリーカバーを開けたところ
    • ILCE-QX1、DSC-QX30、DSC-QX100 : メモリーカード挿入口の横
    サイバーショット

    カメラのモデル(型名)により操作方法が異なります。

    • DSC-HX30、DSC-TX300

      MENU → 設定(設定)→ ネットワーク設定(ネットワーク設定)→[スマートフォン転送設定]→[接続情報リセット]→[OK]→ 中央の●で決定

    • DSC-HX50、DSC-WX300、DSC-WX200

      MENU → 設定(設定)→ ネットワーク設定(ネットワーク設定)→[スマートフォン転送設定]→[SSID・PWリセット]→[OK]→ 中央の●で決定

    • DSC-RX100M2

      MENU → セットアップ[3] 3 →[SSID・PWリセット]→[OK]→ 中央の●で決定

    • 上記以外の機種

      MENU → ワイヤレス(ワイヤレス)→[SSID・PWリセット]→[確認]

    α(アルファ)

    カメラのモデル(型名)により操作方法が異なります。

    • NEX-5・NEX-6

      MENU →[セットアップ]→[スマートフォン転送リセット]→[OK]

    • 上記以外の機種

      MENU → ワイヤレス(ワイヤレス)→[SSID・PWリセット]→[確認]

    アクションカム

    カメラのモデル(型名)により操作方法が異なります。

    ご注意

    リセットをおこなうと、日時を含めすべての設定がリセットされます(画像は削除されません)。
    リセット後は再度カメラ本体から日時・エリアの設定をおこなってください。

    • HDR-AS15、HDR-AS30V

      [SETUP]→[RESET]→[OK]→[SURE?]

    • 上記以外の機種

      [SETUP]→[CONFIG]→[RESET]→[OK]→[SURE?]

    ハンディカム、ミュージックビデオレコーダー

    MENU →[セットアップ]→[接続 接続]→[SSID・PWリセット] → OK

    目次に戻る

    上記をおこなっても改善しない場合

    すべての対処方法をおこなっても改善しない場合や、操作方法がわからない場合は、以下の窓口までお問い合わせください。

    お問い合わせの際は、このQ&Aの文書番号「S1306140051225」をお伝えいただくとスムーズに対応ができます。

    目次に戻る