文書番号 : S1207309004853 / 最終更新日 : 2019/03/19

2か国語放送を再生時に音声を切り換えできるように録画したい。

対象製品カテゴリー・製品

Q

2か国語放送を再生時に音声を切り換えできるように録画したい。

 
 
A

お使いの機種によって対処が異なります。

内容

目次に戻る

説明

2013年以降発売ブルーレイディスクレコーダーおよびBDZ-EW2000・EW1000・EW500・E500 の場合

どの録画モードで録画しても、二か国語放送のどちらの音声も記録されます。

二か国語放送のどちらかの音声のみを録画したい場合

できません。必ずどちらの音声も記録されます。

目次に戻る

2011年以前発売ブルーレイディスクレコーダーおよびBDZ-EX3000・ET2000・ET1000、ブルーレイ搭載ブラビアの場合

[DR]モード で録画してください。

例:番組表からの録画予約の際、[モード]欄を[DR]に設定します。
(画面はBDZ-EX3000での一例です。機種によって画面は異なります)

DRモードに変更

二か国語放送のどちらかの音声のみを録画したい場合

二か国語放送のどちらかの音声のみを録画したい場合は、番組に含まれる音声信号(「音声1/音声2」「二重音声」「デュアルモノラル」)によって操作が異なります。

詳しくは以下のQ&Aをご覧ください。
▼関連Q&A:
デジタル放送の音声方式として「音声1/音声2」「二重音声」「デュアルモノラル」というものがあるが、どのような違いがあるか。また記録時に注意点はあるか。

目次に戻る

目次に戻る