文書番号 : S1203029003494 / 最終更新日 : 2019/03/19

ファイナライズとはなんですか?

対象製品カテゴリー・製品

Q

ファイナライズとはなんですか?



A

本機で録画・ダビング・コピーしたDVDを、他機器で再生できるようにする処理のことです。


説明

ファイナライズとは、本機でダビングしたDVD(追記可能なDVD)を、 他機器で再生可能なDVD(読み取り専用メディア)にデータ配列を変える処理のことです。
DVDの種類によってファイナライズの方法が異なります。詳しくは、以下をご覧ください。

内容

事前確認

目次に戻る

説明

ディスク種類ファイナライズ解説
DVD-R
DVD+R
必要 ダビング時に[ファイナライズする]を選択すると、ファイナライズをおこないます。
ご注意

ファイナライズした後は、追加記録をすることはできません。

DVD-RW
DVD+RW
自動ダビング時に自動でファイナライズをおこないます。
次回追記時には、ファイナライズが自動的に解除されるため、ディスクに空き容量が残っていれば、タイトルダビングが可能です。
BD-R
BD-RE
不要 ブルーレイディスクは、ファイナライズする必要はありません。
▼関連Q&A:
ブルーレイディスク(BD)もファイナライズは必要ですか?

目次に戻る

目次に戻る

 

ご覧いただき、ありがとうございました。

そのほかにもBDレコーダーをお使いの際に、気になることや困ったことがありましたら、是非サポートページをご活用ください。