文書番号 : S1005131075893 / 最終更新日 : 2019/03/19

[VAIO Careレスキュー Ver.2.*] リカバリー(再セットアップ・初期化)を行う方法

    Q

    [VAIO Careレスキュー Ver.2.*]
    リカバリー(再セットアップ・初期化)を行う方法


    • 「VAIO Careレスキュー」を使用して、リカバリー(再セットアップ・初期化)を行う方法を教えてください。
    • Windowsが起動しない状態でリカバリーする方法が知りたいです。

    A

    電源が切れた状態で[ASSIST]ボタンを押すか、電源を入れてすぐに[F10]キーを押して、「VAIO Careレスキュー」を起動します


    対象製品

    アプリケーションソフトウェア
    VAIO Careレスキュー Ver.2.*

    内容

    事前確認

    目次に戻る

    操作方法

    操作手順

    1. PCをシャットダウンします(電源を切ります)。

    2. [ASSIST]ボタンを搭載しているモデルの場合は、[ASSIST]ボタンを押します。
      [ASSIST]ボタンを搭載していないモデルの場合は、PCの電源を入れ、「VAIO」ロゴが表示されたらすぐに、キーボードの[F10]キーを何度も押します。

      参考
      • [ASSIST]ボタン搭載モデルの場合、Windowsが起動している状態で[ASSIST]ボタンを押すと、「VAIO Care」が起動します。
        必ずPCをシャットダウンしてから[ASSIST]ボタンを押してください。

      • [ASSIST]ボタン非搭載モデルで[F10]キーを押して[Edit Boot Options]画面、または[ブートオプションの編集]画面が表示される場合は、[Enter]キーを押してください。

        [ブートオプションの編集]画面

        • 上記は[ブートオプションの編集]画面の例です。
    3. 「VAIO Careレスキュー」が起動するので、[ツール]をクリックします。

      [ようこそ]画面

    4. [ツール]画面が表示されるので、[高度なリカバリーウィザードを開始]をクリックします。

      [ツール]画面

    5. [データをバックアップ(レスキュー)しますか?]画面が表示されるので、[バックアップしません]をクリックします。

      [データをバックアップ(レスキュー)しますか?]画面

      参考

      Windowsが起動できないなどの理由により、事前にバックアップを行っていない場合は、[はい、バックアップします]をクリックして、バックアップを行ってください。
      ただし、Windowsが起動できない場合には、正常にバックアップできない可能性がありますので、ご了承ください。

      • すべてのデータをバックアップするには、長い時間がかかります。
        任意のフォルダーのみを指定してバックアップすることもできますので、ご希望に応じて使い分けてください。
    6. [リカバリーの種類を選択してください]画面が表示されるので、任意のリカバリー方法にチェックをつけ、[次へ]ボタンをクリックします。

      • お買い上げ時の状態にリカバリー

        PCをお買い上げ時の状態に戻します。
        お買い上げ後に作成したファイルはすべて削除されます。

      • カスタムリカバリー(Cドライブのサイズ変更とDドライブ追加)

        Cドライブのサイズを変更し、余った領域をDドライブにします。
        お買い上げ後に作成したファイルはすべて削除されます。

      • カスタムリカバリー(Cドライブのみ)

        Cドライブだけをリカバリーします。
        お買い上げ後に作成したCドライブのファイルはすべて削除されますが、Dドライブのデータは削除されずに残ります。

      [リカバリーの種類を選択してください]画面

    7. [リカバリーを開始しますか?]画面が表示されるので、内容を確認し、[はい、開始します]にチェックをつけ、[リカバリー開始]ボタンをクリックします。

      [リカバリーを開始しますか?]画面

    8. [準備しています]画面が表示されるので、しばらく待ちます。

      [準備しています]画面

    9. [リカバリーしています]画面が表示されるので、しばらく待ちます。

      [リカバリーしています]画面

    10. [リカバリー終了]画面が表示されるので、[再起動]ボタンをクリックします。

      メッセージ内容:
      「リカバリーメディアを使用した場合は、取り出してから、[再起動]をクリックしてください。
      コンピューターが数回再起動します。
      Windowsの設定画面が表示されるまでは、コンピューターの電源を切らないでください。」

    11. 数回Windowsが再起動した後、[Windowsセットアップ画面]が表示されます。
      下記の関連Q&Aを参照し、Windowsのセットアップを行います。

      ▼関連Q&A:
      [Windows 7] Windows初期設定の方法

    12. [ソフトウェアのインストール]画面が表示された場合は、[インストールの開始]ボタンをクリックします。
      [ソフトウェアのインストール]画面が表示されない場合は、以上で操作は完了です。

      [ソフトウェアのインストール]画面

      参考

      2011年10月以降に発売された「Microsoft Office」プリインストールモデルは、リカバリー時に「Microsoft Office」がインストールされるため、手順12以降は必要ありません。
      ただし、以下のモデルの場合は、別途「Microsoft Office」をインストールする必要があります。

      • VPCEG3シリーズ、VPCEG2シリーズ
      • VPCEH3シリーズ、VPCEH2シリーズ
      • VPCEJ3シリーズ、VPCEJ2シリーズ
      • VPCEK3シリーズ、VPCEK2シリーズ
      • VPCEL3シリーズ、VPCEL3シリーズ
      • VPCYB4シリーズ、VPCYB3シリーズ
    13. [ここで次のソフトウェアのインストールをおこなってください]画面が表示されるので、「Microsoft Office」のインストールメディアをドライブに挿入してインストールを行います。
      詳細な手順については、下記の関連Q&Aをご参照ください。

      ▼関連Q&A:
      [Microsoft Office 2010] リカバリー(再セットアップ・初期化)時のインストール手順

    14. 「Microsoft Office」のインストールが完了したら[OK]ボタンをクリックします。

      [ここで次のソフトウェアのインストールをおこなってください]画面

     
    • [インストールが完了しました]画面が表示されるので、[完了]ボタンをクリックします。

    • 以上で操作は完了です。

    目次に戻る

    参考情報

    目次に戻る

    ■ Q&Aで解決できなかった時にお役立てください。