文書番号 : S0910211068384 / 最終更新日 : 2018/02/28

[Windows Vista,XP] Windowsの起動時に画面が真っ暗になり、マウスポインターしか表示されない

対象製品カテゴリー・製品

 
Q

[Windows Vista,XP]
Windowsの起動時に画面が真っ暗になり、マウスポインターしか表示されない

  • Windowsを起動しようとすると画面が真っ暗になり、マウスポインターしか表示されず、正常にWindowsが起動できません。
  • Windowsを起動すると画面が真っ暗になり、セーフモードも起動できません。
  • エラーメッセージが表示され、[OK]ボタンをクリックすると、画面が真っ暗になり、マウスポインターしか表示されず、正常にWindowsが起動できません。

エラーメッセージ:
「アプリケーションを正しく初期化できませんでした (0xc0000005)。
[OK] をクリックしてアプリケーションを終了してください。」

[lsa.exe アプリケーションエラー]

 
A

ウイルスの感染が原因で、本現象が発生することが確認されています

対象製品

Windows Vista
Windows XP

説明

トロイの木馬(ウイルスの一種)などのマルウェアが原因で、本現象が発生することが確認されています。
メールの添付ファイルや、インターネットでダウンロードしたファイルを実行することなどにより感染した可能性があります。
以下の対処後に、ご利用のウイルス対策ソフトウェアのウイルス定義ファイルを最新にしてウイルススキャンを行い、ウイルスの駆除を行ってください。
お使いのOSごとに操作が異なります。

内容

対処方法

Windows Vistaをお使いの場合
Windowsを再起動します

PCの電源を切った後、Windowsを起動して現象が改善するかをご確認ください。

改善しない場合は、[2]に進んでください。

目次に戻る

 
セーフモードで起動します

セーフモードで起動する方法は、下記をご参照ください。

セーフモードで起動できた場合は、[3]に進んでください。

セーフモードで起動できない場合は、[5]に進んでください。

目次に戻る

 
スタートアップ項目を工場出荷時状態に戻します

スタートアップ項目を工場出荷時状態に戻してどうかを確認します。
下記を参照し、スタートアップ項目を工場出荷時状態に戻してください。

改善しない場合は、[4]に進んでください。

目次に戻る

 
システムの復元をします
ご注意

システムの復元を使用すると、追加したドライバーが使えなくなったり、追加したソフトウェアが使用できなくなる可能性があります。
ドライバーの組みなおしやソフトウェアの再インストールを行わなければならない可能性がありますのでご注意ください。
また、システムの復元を使用すると、復元ポイントによっては「SonicStage CP」の管理している著作権情報が不整合をおこす場合があります。
この現象を避けるためにも、必ず「SonicStage」のバックアップツールを用いて、データのバックアップを行ってください。

システムの復元の操作方法や注意事項については、下記をご参照ください。

▼関連Q&A:
[Windows Vista] システムの復元を実行する方法

改善しない場合は、[5]に進んでください。

目次に戻る

 
前回正常起動時の構成に戻します

前回正常起動時の構成で起動できるかをご確認ください。

ご注意

前回正常起動時の構成機能は、PCのハードウェアに対して不適切なドライバーを新規にインストールしてしまった場合など、構成上の問題から回復するための機能です。
ドライバー、またはファイルの紛失や破損によって発生する問題を修正する機能はありません。
また、前回正常起動時の構成を使用してPCを起動した後は、前回正常起動時以降に作成したデータや、設定などはすべて消去されます。
あらかじめご了承ください。

前回正常起動時の構成で起動する操作方法や注意事項については、下記をご参照ください。

▼関連Q&A:
[Windows Vista] 前回正常起動時の構成機能を使用してPCを起動する方法

改善しない場合は、[6]に進んでください。

目次に戻る

 
リカバリー(再セットアップ・初期化)を行います

[1]~[5]を行っても現象が改善しない場合は、トロイの木馬(ウイルスの一種)などのマルウェアである可能性があります。
ウイルスの駆除を含めてすぐに改善してPCを利用したい場合は、Windowsを初期化するリカバリーを行って改善するかをご確認ください。

▼関連Q&A:
[VAIO_PC] リカバリー(再セットアップ・初期化)やデータをバックアップする際の確認事項

目次に戻る

Windows XPをお使いの場合
Windowsを再起動します

PCの電源を切った後、Windowsを起動して現象が改善するかをご確認ください。

改善しない場合は、[2]へ進んでください。

目次に戻る

 
セーフモードで起動します

セーフモードで起動する方法は、下記をご参照ください。

セーフモードで起動できた場合は、[3]へ進んでください。

セーフモードで起動できない場合は、[5]へ進んでください。

目次に戻る

 
スタートアップ項目を工場出荷時状態に戻します

スタートアップ項目を工場出荷時状態に戻してどうかを確認します。
下記を参照し、スタートアップ項目を工場出荷時状態に戻してください。

改善しない場合は、[4]へ進んでください。

目次に戻る

 
システムの復元をします
ご注意

システムの復元を使用すると、追加したドライバーが使えなくなったり、追加したソフトウェアが使用できなくなる可能性があります。
ドライバーの組みなおしやソフトウェアの再インストールを行わなければならない可能性がありますのでご注意ください。

また、システムの復元を使用すると、復元ポイントによっては「OpenMGJukebox」、「SonicStage」の管理している著作権情報が不整合をおこす場合があります。
この現象を避けるためにも、必ず「OpenMG Jukebox」、「SonicStage」のバックアップツールを用いて、データのバックアップを行ってください。

システムの復元の操作方法や注意事項については、下記をご参照ください。

▼関連Q&A:
[Windows XP] システムの復元を実行する方法

改善しない場合は、[5]へ進んでください。

目次に戻る

 
前回正常起動時の構成に戻します

前回正常起動時の構成で起動できるかをご確認ください。

ご注意

前回正常起動時の構成機能は、PCのハードウェアに対して不適切なドライバーを新規にインストールしてしまった場合など、構成上の問題から回復するための機能です。
ドライバー、またはファイルの紛失や破損によって発生する問題を修正する機能はありません。
また、前回正常起動時の構成を使用してPCを起動した後は、前回正常起動時以降に作成したデータや、設定などはすべて消去されます。
あらかじめご了承ください。

改善しない場合は、[6]へ進んでください。

目次に戻る

 
マスターブートレコード(MBR)を初期化します

回復コンソールを事前にインストールされている場合は、マスターブートレコード(MBR)を初期化します。

回復コンソールをインストールしていない、または改善しない場合は、[7]へ進んでください。

目次に戻る

 
リカバリー(再セットアップ・初期化)を行います

[1]~[6]を行っても現象が改善しない場合は、トロイの木馬(ウイルスの一種)などのマルウェアである可能性があります。
ウイルスの駆除を含めてすぐに改善してPCを利用したい場合は、Windowsを初期化するリカバリーを行って改善するかをご確認ください。

▼関連Q&A:
[VAIO_PC] リカバリー(再セットアップ・初期化)やデータをバックアップする際の確認事項

目次に戻る

 

参考情報

シマンテック社とマカフィー社にて情報が公開されています。
詳細については、下記Webページをご参照ください。

シマンテック社 ウイルスとリスク:
http://jp.norton.com/security_response/writeup.jsp?docid=2009-051900-3410-99

マカフィー社 ウイルス情報:
http://www.mcafee.com/japan/security/virL2009.asp?v=Lando

目次に戻る

■ Q&Aで解決できなかった時にお役立てください。