文書番号 : S0801151040930 / 最終更新日 : 2019/03/19

[Windows Vista] 解像度を変更すると、画面がスクリーンいっぱいに広がらず黒枠が残る

対象製品カテゴリー・製品

Q

[Windows Vista]
解像度を変更すると、画面がスクリーンいっぱいに広がらず黒枠が残る


解像度を変更すると、画面がスクリーンいっぱいに広がらず、四隅に黒枠が残ります。

  • キーボードの [Fn] + [F10] キーを押した場合は、スクリーンいっぱいに表示され、問題なく拡大表示することができます。

A

ご使用のモデルにより、ご案内が異なります


対象製品

デスクトップ PC
VGC-LJ*1 シリーズ,VGC-LJ*2 シリーズ,VGC-LJ53B/W
VGC-LM*1 シリーズ (※),VGC-LM*2 シリーズ (※)
VGC-LN シリーズ (※)
VGC-LT*1 シリーズ (※),VGC-LT*2 シリーズ (※)
VGC-LV シリーズ (※)

ノートブック PC
VGN-CR*1 シリーズ,VGN-CR*2 シリーズ
VGN-FZ*2 シリーズ (※)
VGN-NR71B,VGN-NR*2 シリーズ

  • 「インテル グラフィックス・メディア・アクセラレータ」搭載モデルのみ対象です。

説明

ご使用のモデルによっては、設定を行い現象を回避できる場合があります。
詳細については下記をご参照ください。

内容

対処方法

step_a_1VGC-LN シリーズ、VGC-LV シリーズの場合

本現象は、ハードウェアの制限事項となります。
解像度を変更すると、画面の四隅に黒枠が表示されます。
黒枠を表示させたくない場合は解像度を最大に設定してお使いください。

▼関連Q&A:
[Windows Vista,XP,2000,Me,9*] 画面の解像度、および画面の色数を変更する方法

目次に戻る

step_a_1上記以外のモデルの場合

本現象が発生した場合は、[Intel Graphics Media Accelerator Driver for Mobile] 画面から設定を変更してください。
手順については下記をご参照ください。

操作手順

  1. デスクトップ上の何もない部分を右クリックし、表示されたメニューから [グラフィック プロパティ...] をクリックします。

  2. [Intel Graphics Media Accelerator Driver for Mobile] 画面が表示されるので、[ディスプレイの設定] を選択し、[ディスプレイの拡張] の [アスペクト比のオプション] ボタンをクリックします。

    [Intel Graphics Media Accelerator Driver for Mobile] 画面

  3. [アスペクト比のオプション] 画面が表示されるので、[全画面表示 (枠なし)] にチェックをつけて、[OK] ボタンをクリックします。

    [アスペクト比のオプション] 画面

  4. [Intel Graphics Media Accelerator Driver for Mobile] 画面に戻るので、[OK] ボタンをクリックします。

以上で、操作は終了です。
変更した設定は、Windows を再起動後も保持されます。

目次に戻る

目次に戻る