文書番号 : S0101150000235 / 最終更新日 : 2016/09/27

[クリエ全般] 電源が入らない場合の確認事項

対象製品カテゴリー・製品


Q[クリエ全般] 電源が入らない場合の確認事項
クリエ本体の電源が入りません。


[対象製品]
クリエ全般
PEG-***

A 下記を参照してください
電源が入らない場合は、以下の項目を順番に確認してください。


    • バッテリカバーが外れていないか。(PEG-NZ90 のみ)

      バッテリを正しく挿入していても、バッテリカバーが外れていると電源は入りません。
      バッテリカバーが確実に閉じられているか、確認してください。



    • HOLD スイッチをスライドさせて変化があるか。(PEG-S***、PEG-N600C、PEG-T400、PEG-T600C 以外の機種)

      HOLD スイッチが HOLD 状態になっていると、画面には何も表示されません。
      HOLD スイッチがオフの場合でも、スイッチをオン / オフして変化がないか確認してください。
      電源が入った状態で HOLD スイッチを HOLD 状態にすると、電源ランプは点灯したままになります (PEG-S*** 以外の機種)。


      HOLD スイッチを HOLD 状態のままでハードリセットを行うと、[Palm] の画面が一瞬表示された後に画面が消えるため、電源が入らないように見える場合があります。




    • 充電を 10 分以上行ったか。

      充電開始直後は、バッテリの電圧が起動可能なレベルまで上昇しないため、電源が入らない場合があります。
      最低 10 分以上の充電を行ってください。

      ▼関連項目:
      [クリエ全般] 電源が自動的に切れる
      [クリエ全般] 充電が正常にできない場合の確認事項



    • 再起動 (ソフトリセット) を行って改善するか。

      再起動 (ソフトリセット) を行い、充電ができるかお試しください。

      可能であれば、給電状態のままで再起動 (ソフトリセット) を行います。
      なお、PEG-UX50、PEG-NR70* は付属のクレードルではリセットホールが隠れるため、給電状態での再起動 (ソフトリセット) は行えません。

      リセットをする際の注意事項

      ▼関連項目:
      [クリエ全般] 再起動 (ソフトリセット)、ハードリセットの方法



    • ディスプレイに液晶保護シートなどを貼り付けている場合は、はがした状態ではどうか。

      液晶保護シートなどが、ディスプレイと周囲のフレームとの隙間に入り込んで、タッチパネルが押されたままの状態になり、電源が入らないことがあります。
      液晶保護シートをはがした状態で、電源が入るか確認してください。




      液晶保護シートは、一度はがしてしまうと再利用できないものがありますので、上記の確認を行うときはご注意ください。




    • ハードリセット操作で改善するか。

      ハードリセット操作を行い、正常に起動ができるかお試しください。

      可能であれば、給電状態のままでハードリセット操作を行います。
      なお、PEG-UX50、PEG-NR70* は付属のクレードルではリセットホールが隠れるため、給電状態でのハードリセットは行えません。

      リセットをする際の注意事項

      ▼関連項目:
      [クリエ全般] 再起動 (ソフトリセット)、ハードリセットの方法