文書番号 : S0009070000076 / 最終更新日 : 2016/09/27

[クリエ全般] 再起動 (ソフトリセット)、ハードリセットの方法


    Q[クリエ全般] 再起動 (ソフトリセット)、ハードリセットの方法
    再起動 (ソフトリセット)、ハードリセットの方法を教えてください。


    [対象製品]
    クリエ全般
    PEG-***

    A 下記を参照してください
    再起動 (ソフトリセット)、ハードリセットを行うには、下記の手順を参照してください。

    [ご注意]
    リセット中は、完全に Palm OS の起動が終了するまで再度リセットを行わないでください。
    リセットが完了する前に再度リセットの操作を行うと、予期せぬ問題が発生する可能性があります。
      • 再起動 (ソフトリセット) の場合
        再起動 (ソフトリセット) を行った後は、[環境設定] ウィンドウが表示されるまで、リセットボタンを再度押さないでください。

      • ハードリセットの場合
        ハードリセットを行った後は、[初期設定] ウィンドウが表示されるまで、リセットボタンを再度押さないでください。


      ■ リセットの穴、電源ボタン、または電源スイッチの位置

      ■ 再起動 (ソフトリセット) の方法

      ■ ハードリセットの方法

      ■ 再起動 (ソフトリセット)、ハードリセットを行っても正常に復帰しない場合






      リセットの穴、電源ボタン、または電源スイッチの位置

      リセットの穴の位置

        • リセットの穴が裏にある機種

          PEG-S***、PEG-N***、PEG-T***、PEG-NR***、PEG-SJ**、PEG-TG50、PEG-NX60、PEG-NX70V、PEG-UX50、PEG-TJ25、PEG-TJ37

        • リセットの穴が左にある機種

          PEG-NZ90

        • リセットの穴が右にある機種

          PEG-NX73V、PEG-NX80V

        • リセットの穴が下にある機種

          PEG-TH55/*PEG-VZ90


        再起動 (ソフトリセット) の方法

          • 電源ボタンの機種

            • 上にある機種

              PEG-S***、PEG-SJ30

            • 本体正面にある機種

              PEG-N***、PEG-T***PEG-NR***、PEG-NX70V、PEG-NX60

            • 電源スイッチの機種

              • 左にある機種

                PEG-SJ33*、PEG-TJ50、PEG-NX73V、PEG-NX80V、PEG-UX50

              • 右にある機種

                PEG-NZ90、PEG-TJ25、PEG-TJ37、PEG-TH55

              • 下にある機種

                PEG-VZ90



              再起動 (ソフトリセット) の方法

              再起動 (ソフトリセット) を実行しても、本機に記録したデータはそのまま残ります。

              [ご注意]
              再起動 (ソフトリセット) 実行時には他のキーなどを押さないようにしてください。
              再起動 (ソフトリセット) 中に他のキーなどを押すと、予期せぬ問題が発生する可能性があります。

              [操作手順]

              1. 本体のリセットボタンの穴を押します。

                • PEG-S***、PEG-N***、PEG-T***、PEG-NR**、PEG-SJ30、PEG-NX60、PEG-NX70V、PEG-NZ90 の場合

                  スタイラスの上部をねじるように回して、ピンを取り外します。
                  取り外したピンの先で、リセットボタンの穴をゆっくりと押します。


                • 上記以外の機種の場合

                  スタイラスの先端で、リセットボタンの穴をゆっくりと押します。

                  ▼関連項目:
                  (用語説明) スタイラス

                • 実行中の動作が停止して、本機が再起動します。

                • 「Palm」のロゴ画面が表示され、続いて時刻と日付を設定するための [環境設定] ウィンドウが表示されます。



                ハードリセットの方法

                再起動 (ソフトリセット) で問題が解消されない場合は、ハードリセットを実行して本機を初期化する必要があります。

                [ご注意]
                ハードリセットを実行すると、これまで記録したデータはすべて消去されます。
                どうしても再起動できない場合などを除いて、ハードリセットは絶対に実行しないでください。
                ただし、HotSync で PC に記録したデータであれば、次回 HotSync したときに復元可能です。

                [操作手順]

                1. 電源スイッチをオンの状態にし続けます。

                  • 電源スライドスイッチの場合

                    クリエ本体の電源スライドスイッチを POWER 方向にスライドさせたままにします。


                  • 電源ボタンの場合

                    クリエ本体の電源ボタンを押したままにします。


                  • 本体のリセットボタンの穴をゆっくりと押します。

                  • 「Palm」のロゴ画面が表示されたら電源スイッチから指を離します。

                  • 「データをすべて消去しますか ?」という確認メッセージが表示されたら、上スクロールボタンを押します。
                    PEG-UX50 では、ハードウェアキーボードの [PgUp] キー [▲] を押します。
                    PEG-TJ**、PEG-TH55 では、ハードウェアボタンの左 (←) ボタンを押します。

                    (例:PEG-TJ25 の場合)




                  以上の操作で本機がハードリセットされます。
                  ハードリセット実行後も、現在の日付と時刻はそのまま残ります。
                  書式の環境設定などの設定は、出荷時の設定に戻ります。

                  [ご注意]
                  省電力機能を搭載している機種でデータを保存している場合、ハードリセット後に [保存データ] ダイアログ ボックスが表示されます。
                  [はい] ボタンをタップすると、保存した時の状態でクリエが起動します。
                  [いいえ] ボタンをタップすると、初期設定画面が起動します。

                  保存データを削除し、出荷時の状態に戻す場合は、下記関連項目を参照してください。

                  ▼関連項目:
                  [クリエ全般] 工場出荷時状態に戻す方法



                  再起動 (ソフトリセット)、ハードリセットを行っても正常に復帰しない場合

                  再起動 (ソフトリセット)、ハードリセットを行っても正常に復帰しない場合は、下記の手順で状況を確認してください。

                  ジョグダイヤルの状態を確認してください。

                  ジョグダイヤルを回転させている、またはジョグダイヤルが中途半端な位置で止まっている場合は、ジョグダイヤルをきちんと止まる位置まで回転させてから、リセットピンでリセットボタンを押してください。


                  画面の状態を確認してください。

                  再起動 (ソフトリセット) 直後に画面が Palm ロゴで点滅する、または画面左上に小さなカーソルが点滅して先に進まないなど、[環境設定] ウィンドウまで進まない場合は、すべての周辺機器 (モバイルコミュニケーションアダプター、クレードル、AC アダプタ、その他の他社製周辺機器) を、本機から外した状態で、再度リセットを行ってください。


                  液晶保護シートを剥がした状態で確認してください。

                  液晶保護シート貼り付けの際、液晶保護シートが液晶と周りとの隙間に入り込んで、タッチパネルが押されたままの状態になり、ハードリセットが正常に実行できないことがあります。
                  液晶保護シートを剥がした直後でもハードリセットが正常に実行できない場合は、一日放置した後に実行できるか再度ご確認ください。













                  ▼関連項目:
                  ▼詳細項目:
                  ▼まとめ項目: