文書番号 : 00271929 / 最終更新日 : 2021/12/15

ヘッドホンの電源が入らない(WF-SP900)

    [1]から順にお試しいただき、改善があるかご確認ください。

    1. ヘッドホンを充電ケースから取り外すと、電源ランプは点灯しますか?

      青ランプが点滅する
      正常に電源が入っています。そのままお使いください。
      青と赤のランプが交互に点滅する/青ランプが2回ずつ点滅する
      電源は入っていますが、Bluetooth機器登録(ペアリング)モードになっています。
      お買い上げ後初めて使うときや、ヘッドホンを初期化した後は電源を入れると自動的に機器登録モードになりますので、接続したい機器と接続してください。
      青ランプが点灯しない
      手順[2]へ進んでください。
    2. ヘッドホンを充電すると、ヘッドホンのランプは点灯しますか?
      充電ケースならびに、ヘッドホンの充電を行ってください。
      ご注意
      必ず、充電ケースの充電も行ってください。

      点灯する
      手順[3]へ進んでください。
      点灯しない
      充電が正しく行えないことが原因の可能性があります。
      トラブルシュート「ヘッドホンの充電ができない」に従って、対処方法をご確認ください。
      ヘッドホンの充電ができない
    3. ヘッドホンを充電した後、電源は入りますか?

      電源が入る
      ヘッドホンの電池残量がなかったことが原因です。
      故障ではありませんのでそのままお使いください。
      電源が入らない
      手順[4]に進んでください。
    4. ヘッドホンのリセットを行った後、電源は入りますか?
      リセット手順については以下をご覧ください。

      ご注意
      WF-SP900の場合はリスタート(再起動)を行ってください。
      リスタート(再起動)を行った後、電源が入るかご確認ください。

      電源が入る
      ヘッドホンの一時的な誤動作が原因です。
      故障ではありませんのでそのままお使いください。
      電源が入らない
      手順[5]へ進んでください。
    5. ヘッドホンの初期化を行った後、電源は入りますか?
      初期化手順については以下をご覧ください。

      ご注意
      WF-SP900では、プレーヤーの本体メモリーに保存されているすべてのデータ(音楽ファイル、プリインストールデータなど)が消去されます。初期化する前に、重要なデータはバックアップを取ってください。
      電源が入る
      ヘッドホンの一時的な誤動作が原因です。
      故障ではありませんのでそのままお使いください。
      電源が入らない
      ヘッドホンに不具合が発生している可能性があります。
      お手数ですが修理窓口までご相談ください。
      修理のご相談

    「困ったときの解決方法を調べる」に戻る