文書番号 : 00272124 / 最終更新日 : 2021/12/15

Bluetoothヘッドホンがペアリングできない(WF-SP800N)

    [1]から順にお試しいただき、改善があるかご確認ください。

    1. ヘッドホンの初期化をおこなった後、電源を入れたときのランプの状態をご確認ください。
      電源ランプの位置や色は、製品により異なります。
      WF-SP800N本体の電源ランプ点滅時の画像
      ヘッドホンの初期化をすると、工場出荷時の設定に戻り、すべての機器登録(ペアリング)情報が削除されます。

      初期化の方法は、以下をご確認ください。

      WF-SP800N

      青と赤のランプが交互に点滅する/青ランプが2回ずつ点滅する
      初期化されて、Bluetooth機器登録(ペアリング)モードになっています。
      手順[2]へ進んでください。
      2回点滅して消灯する
      初期化がされずに電源が入った状態です。
      再度、ヘッドホンの初期化をおこなってください。
      点滅しない
      充電が正しく行えないことが原因の可能性があります。
      トラブルシュート「ヘッドホンの充電ができない」に従って、対処方法をご確認ください。
      ヘッドホンの充電ができない
    2. 以下の操作を順番におこなって、Bluetoothペアリングはできますか?

      1. 再生機器のBluetooth機器情報を削除する
        Bluetooth機器情報の削除方法は以下をご確認ください。
        Bluetoothヘッドホンのペアリングを解除する方法(Android/iOS/Windows/Mac)

      ペアリングできた
      Bluetoothペアリングが解除されていたなど、再生機器との接続に問題があったようです。
      ペアリングできない
      手順[3]へ進んでください。
    3. 他の再生機器とのBluetoothペアリングは正常にできますか?
      他のスマートフォンやウォークマンなどをお持ちの場合は、Bluetoothペアリングできるかお試しください。

      ペアリングできた
      最初に接続した再生機に何らかの不具合が発生している可能性があります。再生機側の点検をご検討ください。
      ペアリングできない
      ヘッドホンに不具合が発生している可能性があります。お手数ですが修理窓口までご相談ください。
      修理のご相談

    「困ったときの解決方法を調べる」に戻る