文書番号 : S1309100054376 / 最終更新日 : 2019/07/02

HDMIバージョン2.0準拠 4K/60p信号などに対応していますか? / 対応している拡張フォーマットの解像度ごとの色深度(8bit・YCbCr 4:4:4/RGBなど)が知りたい

対象製品カテゴリー・製品

Q

HDMIバージョン2.0準拠 4K/60p信号などに対応していますか? / 対応している拡張フォーマットの解像度ごとの色深度(8bit・YCbCr 4:4:4/RGBなど)が知りたい

 
 
A

信号の種類、およびモデルにより異なります。以下をご覧ください

内容

説明

A9G/A8G/X9500G/X8550G/X8500G/X8500G/X8000G シリーズ(2019年モデル)、
A9F/Z9F/A8F/X9000F/X8500F/X7500F シリーズ(2018年モデル)、
A1/X9500E/X9000E/X8500E/X8000E シリーズ(2017年モデル)、
Z9D/X9350D/X9300D/X8500D/X8300D/X7000D シリーズ (2016年モデル) の場合

以下の信号に対応しています。4KロゴのあるHigh Speed HDMIケーブルをお使いください。

解像度/色深度8bit10bit12bit
3840@24HzYCbCr 4:2:2
YCbCr 4:4:4
RGB
YCbCr 4:2:2
YCbCr 4:4:4 
RGB 
YCbCr 4:2:2
YCbCr 4:4:4 
RGB 
3840@25Hz
3840@30Hz
4096@24Hz
4096@25Hz
4096@30Hz
3840@50HzYCbCr 4:2:0
YCbCr 4:2:2
YCbCr 4:4:4
RGB
YCbCr 4:2:0
YCbCr 4:2:2
-
-
YCbCr 4:2:0 2
YCbCr 4:2:2
-
-
3840@60Hz
4096@50Hz
4096@60Hz

= 拡張フォーマット
これらの信号を表示するには、18Gbps伝送に対応したケーブル(「プレミアムハイスピードHDMIケーブル」や、PS4 ProやDST-SHV1付属のHDMIケーブルなど)で機器とブラビアを接続のうえ、以下の手順で「拡張フォーマット」に設定してください。

なし= 標準フォーマット

2 = A9G/X9500G/X8550G/X8500G シリーズ、A9F/Z9F シリーズ のみ


ブラビアのHDMI端子の「外部入力設定」を、「拡張フォーマット」に設定する方法

  • A9G/X9500G/X8550G/X8500G シリーズ、A9F/Z9F シリーズの場合

    1. リモコンの「ホーム」ボタンを押し、画面右上の [ 設定アイコン(設定)] を選びます。
    2. [外部入力設定](または [視聴設定] – [外部入力設定]) - [HDMI信号フォーマット] にて、[拡張フォーマット]を選びます。
      ※[[拡張フォーマット] を選ぶと、HDMI 1~HDMI 4 から入力された映像をより高精彩なHDMIフォーマットで表示します。
  • A8G/X8000G シリーズ、A8F/X9000F/X8500F/X7500F シリーズ、A1/X9500E/X9000E/X8500E/X8000E シリーズ、Z9D/X8300D/X7000D シリーズの場合

    1. リモコンの「ホーム」ボタンを押して、[設定] - [外部入力設定] - [HDMI信号フォーマット] を選びます。
    2. [拡張フォーマット] を選びます。
      ※[拡張フォーマット] を選ぶと、HDMI 2 、HDMI 3 から入力された映像をより高精彩なHDMIフォーマットで表示します。
  • X9350D/X9300D/X8500D シリーズ、X9400C/X9300C/X9000C/X8500C シリーズの場合

    1. リモコンの「ホーム」ボタンを押して、[設定] - [外部入力設定] - [HDMI信号フォーマット] を選びます。
    2. 接続しているHDMI入力を選び、[拡張フォーマット] を選びます。
    3. 「今すぐ再起動しますか?」と表示されたら、[はい] を選び、ブラビアを再起動することでフォーマットの変更が反映されます。
参考

▼関連Q&A:
HDMI接続した機器の、18Gbps対応の4K (50p/60p) 信号 (*1) や、HDR (High dynamic Range) 信号 (*2) の映像を見るには?

目次に戻る

X9400C/X9300C/X9000C/X8500C/X8000C シリーズ (2015年モデル) の場合

以下の信号に対応しています。4KロゴのあるHigh Speed HDMIケーブルをお使いください。
X9400C/X9300C/X8500C シリーズの場合、表の 緑字の信号 はソフトウェアアップデートにて機能追加されます。

解像度/色深度8bit10bit12bit
3840@24HzYCbCr 4:2:2
YCbCr 4:4:4
RGB
YCbCr 4:2:2
YCbCr 4:4:4 
RGB 
YCbCr 4:2:2
YCbCr 4:4:4 
RGB 
3840@25Hz
3840@30Hz
4096@24Hz
4096@25Hz
4096@30Hz
3840@50HzYCbCr 4:2:0
YCbCr 4:2:2
YCbCr 4:4:4
RGB
YCbCr 4:2:0
YCbCr 4:2:2

-
-
-
YCbCr 4:2:2
-
-
3840@60Hz
4096@50Hz
4096@60Hz

= 拡張フォーマット
これらの信号を表示するには、18Gbps伝送に対応したケーブル(「プレミアムハイスピードHDMIケーブル」や、PS4 ProやDST-SHV1付属のHDMIケーブルなど)で機器とブラビアを接続のうえ、以下の手順で「拡張フォーマット」に設定してください。

なし= 標準フォーマット

  1. リモコンの「ホーム」ボタンを押して、[設定] - ("テレビ"の) [外部入力設定] - [HDMI信号フォーマット] を選びます。
  2. 接続しているHDMI入力を選び、[拡張フォーマット]を選びます。
  3. 「今すぐ再起動しますか?」と表示されたら、[はい]を選び、ブラビアを再起動することでフォーマットの変更が反映されます。
 ※ X8000Cシリーズは、HDR非対応です。
参考

▼関連Q&A:
HDMIバージョン2.0準拠 4K/60p信号などに対応していますか? / 対応している拡張フォーマットの解像度ごとの色深度(8bit・YCbCr 4:4:4/RGBなど)が知りたい

目次に戻る

X9500B/X9200B/X8500B シリーズ (2014年モデル) の場合

以下の信号に対応しています。4KロゴのあるHigh Speed HDMIケーブルをお使いください。

解像度/色深度8bit10bit12bit
3840@24HzYCbCr 4:2:2
YCbCr 4:4:4
RGB
YCbCr 4:2:2YCbCr 4:2:2
3840@25Hz
3840@30Hz
4096@24Hz
4096@25Hz
4096@30Hz
3840@50HzYCbCr 4:2:0--
3840@60Hz
4096@50Hz
4096@60Hz

目次に戻る

X9200A/X8500A シリーズ (2013年モデル) の場合

HDMIの最新規格バージョン2.0準拠 4K/60p [3840×2160p (59.94/60Hz) YCbCr 4:2:0 8bit、4096×2160p (59.94/60Hz) YCbCr 4:2:0 8bit] 信号に対応しています。4KロゴのあるHigh Speed HDMIケーブルをお使いください。
(4K/60p YCbCr 4:2:0 10bit および 12bitや 4:2:2、4:4:4の信号などには対応していません)

ネットワークダウンロードもしくは放送ダウンロード等によるソフトウェアアップデートにより機能追加されます。以下のページより、最新のソフトウェアアップデートを実施してください。

目次に戻る

X9000 シリーズ (2012年モデル) の場合

HDMIバージョン2.0準拠 4K/60p ※ 信号対応については、こちらのページ をご覧ください。
4KロゴのあるHigh Speed HDMIケーブルをお使いください。

目次に戻る

参考