文書番号 : S1212260045005 / 最終更新日 : 2017/03/28

[PlayMemories Home] DVDビデオやAVCHDディスクを作成する方法

対象製品カテゴリー・製品

 
Q

[PlayMemories Home]
DVDビデオやAVCHDディスクを作成する方法

「PlayMemories Home」で、DVDビデオやAVCHDディスクを作成する方法を教えてください。

 
A

[ツール]メニューの[ディスク作成]ボタンから作成します

対象製品

アプリケーションソフトウェア
PlayMemories Home for VAIO

説明

「PlayMemories Home」では、標準(STD)画質のDVDビデオ、およびハイビジョン(HD)画質のAVCHDディスクを作成できます。

内容

事前確認

  • AVCHDディスクは、AVCHD形式のビデオでのみ作成できます。

  • MP4形式の動画は、DVDビデオ、およびAVCHDディスクを作成できません。
    ほかのアプリをご使用ください。

目次に戻る

操作方法

「PlayMemories Home Ver.2.*」以降の場合

操作手順

  • 以下は、「PlayMemories Home Ver.2.0」の画像を使用しています。 ご使用のモデルや「PlayMemories Home」のバージョンにより、表示される画面が異なる場合があります。
  1. 「PlayMemories Home」を起動します。

  2. [PlayMemories Home]画面が表示されるので、ディスク作成に使用する画像を取り込みます。

  3. 空のDVDメディアをドライブに挿入します。

  4. 画面右側の[ツール]エリアから、[ディスク作成]ボタンを選択します。

    • [ツール]エリアが表示されていない場合は、画面右上の[ツールアイコン]画面を選択します。

    [PlayMemories Home]画面

  5. [DVD-Video(STD)]、または[AVCHD(HD)]を選択します。

    • ここでは、例として[DVD-Video(STD)]を選択します。

    [ディスク作成]画面

  6. ディスクに書き込む画像を、画面の右側へドラッグアンドドロップします。

    [DVD-Video(STD)]画面

  7. 画面右側に書き込む画像のサムネイルが表示されたことを確認し、[次へ]ボタンを選択します。

    [DVD-Video(STD)]画面

  8. [ディスクに書き込む画像と再生順を確認してください]画面が表示されるので、画像と順番を確認し、[次へ]ボタンを選択します。

    [ディスクに書き込む画像と再生順を確認してください]画面

    参考
    • 画像を追加したい場合は、[PlayMemories Home]画面にある画像を選択し、[ディスクに書き込む画像と再生順を確認してください]画面にドラッグアンドドロップします。

    • ビデオの必要な部分だけを選んで書き込むこともできます。
      [ディスクに書き込む画像と再生順を確認してください]画面でサムネイルをダブルクリック(タッチパネルの場合はダブルタップ)すると編集画面が表示されるので、IN点OUT点をドラッグして、IN点とOUT点(書き込みたい部分の最初と最後)を設定し、[OK]ボタンを選択します。

      • ディスクに書き込む部分を設定しても、元のビデオは変更されません。
      • 1秒未満のビデオは編集できない場合があります。

      編集画面

  9. [ディスクメニューのデザインを選択してください]画面が表示されるので、任意のメニューを選択し、[作成開始]ボタンを選択します。

    [ディスクメニューのデザインを選択してください]画面

    参考
    • [メニュー構成]の下向き三角のボタンを選択すると、メニュータイトルの作成方法を[ビデオ一覧]、または[撮影日メニュー]から選択できます。

    • [フォント]ボタンを選択すると、[フォントの設定]画面が表示されるので、ディスク名やタイトルのフォント名、サイズ、色などを変更できます。

      [フォントの設定]画面

    • [プレビュー]ボタンを選択すると、プレビュー画面が表示されます。

    • [設定]ボタンを選択すると、[設定]画面が表示され、書き込みに関する設定ができます。
      設定できる内容については、下記の関連Q&Aをご参照ください。

      ▼関連Q&A:
      [PlayMemories Home Ver.3.0] [設定]画面・[共通設定]画面・[ディスク設定]画面の概要

  10. 書き込みが開始されるので、しばらく待ちます。

    • ディスクの作成には時間がかかることがあります。

    [ディスク作成中]画面

  11. 書き込みが完了すると、[ディスク作成終了]画面が表示されるので、[完了]ボタンを選択します。

    • 同じ内容のメディアを作成する場合は、[もう一枚作成]ボタンを選択します。

    [ディスク作成終了]画面

    参考

    AVCHDディスクを作成した場合、[完了]ボタンを選択すると下記のメッセージが表示されるので、[OK]ボタンを選択します。

    メッセージ内容
    「AVCHD記録ディスク使用上のご注意:
    DVDプレーヤーやDVDレコーダーはAVCHD規格に非対応のため、AVCHD記録ディスクを再生できません。」

    [AVCHD(HD)作成]画面

以上で操作は完了です。

目次に戻る

「PlayMemories Home Ver.1.*」の場合

操作手順

  1. 「PlayMemories Home」を起動します。

  2. [PlayMemories Home]画面が表示されるので、画像を取り込みます。

  3. 空のDVDメディアをドライブに挿入します。

  4. [ディスク作成]ボタンを選択します。

    [PlayMemories Home]画面

  5. [ディスク作成]画面が表示されるので、[▼]ボタンを選択して、[DVD-Video(STD)]、または[AVCHD(HD)]を選択します。

    [ディスク作成]画面

    参考

    [DVD-Video作成(VAIOオリジナルメニュー付き)]、または[Blue-ray Disc作成(VAIOオリジナルメニュー付き)]を選択すると、VAIOクリエーション機能を使用してブルーレイディスクやDVDメディアに書き出すことができます。

  6. ディスクに書き込む画像を選択し、[追加]ボタンを選択します。

    [ディスク作成]画面

  7. [ディスクを作成する]ボタンを選択します。

    [ディスク作成]画面

  8. [ディスクに書き込む画像と再生順を確認してください]画面が表示されるので、画像と順番を確認し、[次へ]ボタンを選択します。

    [ディスクに書き込む画像と再生順を確認してください]画面

    • 手順5で[DVD-Video(STD)]を選択した場合の画像です。
    参考
    • 画像を追加したい場合は、メイン画面で追加する画像を選択し、[ディスクに書き込む画像と再生順を確認してください]画面にドラッグアンドドロップします。

    • ビデオの必要な部分だけを選んで書き込むこともできます。
      [DVD-Video(STD)作成]画面でサムネイルをダブルクリック(タッチパネルの場合はダブルタップ)すると編集画面が表示されるので、IN点OUT点をドラッグして、IN点とOUT点(書き込みたい部分の最初と最後)を設定します。

      • ディスクに書き込む部分を設定しても、元のビデオは変更されません。
      • 1秒未満のビデオは編集できない場合があります。

      編集画面

  9. [ディスクメニューのデザインを選択してください]画面が表示されるので、任意のメニューを選択し、[作成開始]ボタンを選択します。

    [ディスクメニューのデザインを選択してください]画面

    • 手順5で[DVD-Video(STD)]を選択した場合の画像です。
    参考
    • [メニュー構成]の下向き三角のボタンを選択すると、メニュータイトルの作成方法を[動画一覧]、または[撮影日メニュー]から選択できます。

    • [フォント]ボタンを選択すると[フォントの設定]画面が表示されるので、ディスク名やタイトルのフォント名、サイズ、色などを変更できます。

      編集画面

    • [プレビュー]ボタンを選択すると、プレビュー画面が表示されます。

    • [設定]ボタンを選択すると、[設定]画面が表示され、書き込みに関する設定ができます。

  10. 書き込みが開始されるので、しばらく待ちます。

    • ディスクの作成には時間がかかることがあります。

    [ディスク作成中]画面

  11. 書き込みが完了すると、[ディスク作成終了]画面が表示されるので、[完了]ボタンを選択します。

    • 同じ内容のメディアを作成する場合は、[もう一枚作成]ボタンを選択します。
    参考

    AVCHDディスクを作成した場合、[完了]ボタンを選択すると下記のメッセージが表示されるので、[OK]ボタンを選択します。

    メッセージ内容
    「AVCHD記録ディスク使用上のご注意:
    DVDプレーヤーやDVDレコーダーはAVCHD規格に非対応のため、AVCHD記録ディスクを再生できません。」

    [メッセージ]画面

以上で操作は完了です。

目次に戻る

 

参考情報

  • DVDビデオ作成時にAVCHD形式、または3D形式のビデオを選択した場合は、標準(STD)画質に変換されるため、ディスク作成に時間がかかります。

  • AVCHDディスク作成時、録画モードがFXモード、PSモード、および3Dで撮影されたビデオは変換されます。
    変換には時間がかかります。

  • 3D記録のビデオを3D形式で書き込むことはできません(2D形式で書き込まれます)

目次に戻る