文書番号 : S1210010042403 / 最終更新日 : 2019/03/19

[Giga Pocket Digital Ver.5.0] デジタル放送を視聴、および録画するための準備

     
    Q

    [Giga Pocket Digital Ver.5.0]
    デジタル放送を視聴、および録画するための準備

    「Giga Pocket Digital」でデジタル放送を視聴、および録画するための準備について。

     
    A

    「Giga Pocket Digital」の初回起動時に表示される[初期設定]画面から操作を行います

    対象製品

    アプリケーションソフトウェア
    Giga Pocket Digital Ver.5.0

    内容

    事前確認

    • ご使用のVAIOに搭載されているテレビ(TV)チューナーにより、受信できるデジタル放送が異なります。

      • 地上・BS・110度CSデジタルチューナーを搭載したモデル:
        地上デジタル放送(地デジ)、BSデジタル放送、および110度CSデジタル放送を受信できます。

      • 地上デジタルチューナーを搭載したモデル:
        地上デジタル放送のみ受信できます。
        BSデジタル放送、110度CSデジタル放送は受信できません。

    • デジタル放送を視聴するには、デジタル放送に対応した環境が必要となります。

    • コンテンツ解析を行うためには、インターネットに接続している必要があります。

    • 本操作を行っている途中では、下記の操作を行わないでください。
      初期設定やチャンネルスキャンが正しく行われません。

      • PCをシャットダウンする(電源を切る)
      • スリープに移行する
    • アンテナケーブルはVAIOに付属していません。
      お客様にてケーブルをご用意ください。

    参考

    3Dに対応したモデルでは、デジタル放送や、2Dの録画コンテンツを3Dで視聴できます。

    3Dで視聴する前に、3D機能の設定、3Dメガネの準備、視聴時の姿勢、健康上の注意などを必ずご確認ください。
    詳細については、下記の関連Q&Aをご参照ください。

    ▼関連Q&A:
    [SVL241**] 3Dコンテンツの視聴についての概要

    目次に戻る

    操作方法

    操作手順

    1. B-CASカードを挿入し、アンテナ線を接続します。

      ご注意

      B-CASカードの表裏をご確認のうえ、挿入口に差し込んでください。
      また、ご使用のモデルによりB-CASカードの挿入場所や向きが異なります。
      詳細は、取扱説明書、またはオンラインマニュアルをご参照ください。

    2. 「Giga Pocket Digital」を起動します。

    3. [B-CAS カードの確認]画面が表示されるので、[次へ]ボタンを選択します。

      [B-CAS カードの確認]画面

    4. [衛星アンテナ電源の設定]画面が表示されるので、ご使用の環境にあわせて[入]、または[切]にチェックをつけ、[次へ]ボタンを選択します。

      [衛星アンテナ電源の設定]画面

      参考

      [アンテナレベルを表示]ボタンを選択すると、[アンテナレベル]画面が表示され、アンテナレベルを確認できます。

      [アンテナレベル]画面

    5. [地域設定]画面が表示されるので、下向き三角のボタンを選択して[地域]を選択し、[郵便番号]を入力して、[次へ]ボタンを選択します。

      [地域設定]画面

    6. ユーザー アカウント制御]画面が表示された場合は、[はい]ボタンを選択します。
      パスワードの入力画面が表示された場合は、管理者権限を持つアカウントのパスワードを入力し、[はい]ボタンを選択します。

    7. [自動チャンネル設定]画面が表示されるので、[開始]ボタンを選択します。

      [自動チャンネル設定]画面

    8. チャンネルスキャンが実行されるので、しばらく待ちます。

      [自動チャンネル設定]画面

    9. チャンネルスキャンが完了すると、スキャン結果が表示されるので、[次へ]ボタンを選択します。

      [自動チャンネル設定]画面

    10. [チャンネル設定(BS/CS)]画面が表示された場合は、[情報取得]ボタンを選択します。

      • [チャンネル設定(BS/CS)]画面が表示されない場合は、手順13に進みます。

      [チャンネル設定(BS/CS)]画面

      参考

      BSデジタル放送、および110度CSデジタル放送のチャンネル設定を行わない場合は、[スキップ]ボタンを選択します。
      「BS デジタル / CS デジタルのチャンネル設定処理をスキップしてもよろしいですか?」というメッセージが表示されるので、[はい]ボタンを選択します。

      メッセージ画面

      続いて、手順13に進みます。

    11. BSデジタル放送、および110度CSデジタル放送のチャンネル情報の取得が実行されるので、しばらく待ちます。

      [チャンネル設定(BS/CS)]画面

    12. チャンネル情報の取得が完了すると、結果が表示されるので、[次へ]ボタンを選択します。

      [チャンネル設定(BS/CS)]画面

    13. [ユーザー情報登録]画面が表示されるので、[電源を切った状態から自動でコンピューターを起動し、録画を行う]にチェックがついていることを確認します。

      [ユーザー情報登録]画面

      参考

      電源を切った状態から自動でコンピューターを起動して録画を行わない場合は、[電源を切った状態から自動でコンピューターを起動し、録画を行う]のチェックをはずします。
      「電源オフからの録画が無効になっています。」とメッセージが表示されるので、[はい]ボタンを選択します。
      [ユーザー情報登録]画面に戻るので、[次へ]ボタンを選択し、手順19に進みます。

      メッセージ画面

    14. [ユーザー情報登録]画面が表示されるので、PCにサインインするためのローカルアカウント名、およびパスワードを入力し、[次へ]ボタンを選択します。

      • パスワードを設定していない場合は、空欄のまま[次へ]ボタンを選択します。

      [ユーザー情報登録]画面

      参考
    15. 「Windows の高速スタートアップの設定が有効になっています。」とメッセージが表示されるので、[はい]ボタンを選択します。
      メッセージが表示されない場合は、手順19に進みます。

      メッセージ画面

    16. 「Windows の「電源オプション」画面を表示します。」とメッセージが表示されるので、[OK]ボタンを選択します。

      メッセージ画面

    17. [システム設定]画面が表示されるので、[現在利用可能ではない設定を変更します]を選択します。

      [システム設定]画面

    18. [シャットダウン設定]の[高速スタートアップを有効にする]のチェックをはずして、[変更の保存]ボタンを選択します。

      [システム設定]画面

    19. [ネットワーク配信設定]画面が表示されるので、[次へ]ボタンを選択します。

      • [ネットワーク配信設定]画面が表示されない場合は、手順24に進みます。

      [ネットワーク配信設定]画面

    20. 「ネットワーク配信設定を行うと、本機のコンピュータ名がネットワーク上に公開されます。」と表示されるので、[次へ]ボタンを選択します。

      • ネットワーク配信を行わない場合は、[この設定をスキップする]ボタンを選択し、手順24に進みます。

      [ネットワーク配信設定]画面

    21. ユーザー アカウント制御]画面が表示された場合は、[はい]ボタンを選択します。
      パスワードの入力画面が表示された場合は、管理者権限を持つアカウントのパスワードを入力し、[はい]ボタンを選択します。

    22. [ネットワーク配信設定を行っています]と表示されるので、設定が完了するまで待ちます。

      [ネットワーク配信設定]画面

    23. 「ネットワーク配信設定が完了しました。」と表示されるので、[次へ]ボタンを選択します。

      [ネットワーク配信設定]画面

    24. [設定が完了しました。]画面が表示されるので、[完了]ボタンを選択します。

      [設定が完了しました。]画面

    目次に戻る

    ■ Q&Aで解決できなかった時にお役立てください。