文書番号 : S1207300040328 / 最終更新日 : 2018/02/28

[Windows 7,Vista] [Ctrl]キーが押されたままの状態になりキーボードが正常に入力できない

対象製品カテゴリー・製品

Q

[Windows 7,Vista]
[Ctrl]キーが押されたままの状態になりキーボードが正常に入力できない


  • 特定のノートブックPCにおいて、[Ctrl]キーが押されたままのような状態になり、文字が正常に入力できません。
  • 「メモ帳」などのソフトウェアでの入力時にキーボードの[S]キーを押すと、[名前を付けて保存]画面が表示されます。
  • 「Internet Explorer」でキーボードの[S]キーを押すと、[Webページの保存]画面が表示されます。

A

ご使用のモデルにより対処方法が異なります


対象製品

Note 全般

  • Synaptics PS/2 Port TouchPad搭載モデルのみ対象です。
対象OS
Windows 7
Windows Vista

説明

タッチパッドのつまみズーム機能と、キーボードの矢印キーの操作を同時に行うと、[Ctrl]キーが押されたままの状態になる場合があります。

ご使用のモデルによって対処方法が異なります。
VAIOの製品型名を確認する方法については、下記をご参照ください。

内容

事前確認

本Q&Aは、Synaptics PS/2 Port TouchPadが搭載されているWindows 7、およびWindows Vistaモデルのみ対象の内容です。
ご使用のVAIOに搭載されているタッチパッドのドライバーは、デバイスマネージャーの[マウスとそのほかのポインティングデバイス]に表示されます。

[デバイスマネージャー]画面

本Q&Aの対象外のモデルについては、下記をご参照ください。

▼関連Q&A:
[Windows 7] キーボードの一部のキーを押しても入力できない
[Windows 7] キーボードで入力すると違う文字が表示される

目次に戻る

対処方法

VPCZ2シリーズをご使用の場合

本現象が発生した場合は、下記のアップデートプログラムをお試しください。

  • クリックするとアップデートプログラムのダウンロードページが開きます。

目次に戻る

上記以外のモデルをご使用の場合

本現象が発生した場合は、Windowsを再起動してください。

また、つまみズーム機能を無効にすることで、本現象を回避できます。
つまみズーム機能を無効にする方法については、下記の操作手順をご参照ください。

操作手順

  • 例としてVPCCB39FJ/W(Synaptics TouchPad Ver.7.4)の場合の操作手順です。
    ご使用のモデルのOSやドライバーバージョンにより、操作手順は異なります。
  1. [スタート]ボタンをクリックし、[コントロールパネル]をクリックします。

  2. [コントロールパネル]画面が表示されるので、[ハードウェアとサウンド]をクリックします。

  3. [ハードウェアとサウンド]画面が表示されるので、[デバイスとプリンター]内の[マウス]をクリックします。

  4. [マウスのプロパティ]画面が表示されるので、[デバイス設定]タブをクリックします。

  5. [設定]ボタンをクリックします。

    [マウスのプロパティ]画面

  6. [デバイス設定]画面が表示されるので、[つまみズーム]をクリックします。

  7. [つまみズーム]の[つまみズームを有効にする]のチェックをはずします。

    [デバイス設定]画面

  8. [OK]ボタンをクリックします。

以上で操作は完了です。

目次に戻る