文書番号 : S1207240040145 / 最終更新日 : 2017/01/19

[VAIO_PC] 特定の携帯電話にメールを送信できない場合の確認事項

対象製品カテゴリー・製品

 
Q

[VAIO_PC]
特定の携帯電話にメールを送信できない場合の確認事項

  • 特定の携帯電話のアドレスにメールが送信できず、配信エラーになってしまいます。
  • 携帯電話のメールの「@」の直前に「.(ドット)」がある、または「@」より前に「.(ドット)」が連続するアドレスに送信した場合、配信エラーとなり、配信不能メールが返されて送信できません。
  • 以下のメッセージが表示され、メールを送信できません。

    メッセージ内容:
    「受信者の中に、電子メールアドレスが指定されていないユーザーが存在します。」

 
A

送信先のメールアドレス、および携帯電話の受信拒否設定をご確認ください

対象製品

アプリケーションソフトウェア
Microsoft Outlook
Outlook Express
Windows Liveメール
Windowsメール

内容

対処方法

インターネット通信規格(RFC)に準拠していないメールアドレスを使用していないかを確認します

メールアドレスの「@」の直前に「.(ドット)」がある、または「@」より前で「.(ドット)」が連続するメールアドレスは、インターネット通信規格のRFC(Request for Comments)に準拠していないため、送信することができません。

送信できないメールアドレス例

  • aaa.@bbb
    「@」の直前に「.(ドット)」がある

  • aa..aa@bb
    「@」より前に「.(ドット)」が連続している

一部の携帯電話会社では、RFCに準拠していないメールアドレスでも登録が可能ですが、RFCに準拠していないメールアドレスには、送信ができません。
送信先の方にメールアドレスの変更をお願いするか、ほかのソフトウェアで送信できるかをお試しください。
なお、メールアドレスの設定や変更する方法については、携帯電話に付属の取扱説明書、または各携帯電話会社のWebページをご参照ください。

参考

「Microsoft Outlook」をご使用の場合は、マイクロソフト社サポート技術情報もご参照ください。

マイクロソフト社サポート技術情報
[文章番号]
940620
[最終更新日]
2011/08/01
[タイトル]
メール アドレスの @ の直前にピリオドがあるなど RFC に準拠していない宛先に Outlook からメールを送信すると、配信不能のメールが返され送信できない

目次に戻る

携帯電話で受信拒否の設定を行っていないかを確認します

携帯電話で、以下の受信拒否の設定を行っている場合、送信ができません。

  • インターネット経由のメールを受信拒否の設定にしている
  • 特定のドメインやメールアドレス指定により受信拒否の設定をしている

携帯電話の設定を変更することで、PCからメールを送信できる場合があります。
送信先の方に設定を確認いただくことをおすすめします。
設定を変更する方法については、携帯電話に付属の取扱説明書、または各携帯電話会社のWebページをご参照ください。

目次に戻る

目次に戻る