文書番号 : S1110278033474 / 最終更新日 : 2019/03/19

思い出ディスクダビングで作成した、BD-Jメニュー付きBDを再生できる機器は?

対象製品カテゴリー・製品

Q

思い出ディスクダビングで作成した、BD-Jメニュー付きBDを再生できる機器は?

A
 
思い出ディスクダビングで作成したBD-Jメニュー付きBDを再生するためには、再生する機器側が、Blu-ray Disc の Profile 2.0 *1 に対応している必要があります。

Blu-ray Disc の Profile 2.0 に対応したソニー製の機器は、以下になります。

  • ソニー製ブルーレイディスク/DVDレコーダー
  • ソニー製ブルーレイディスクプレーヤー
    2008年以降発売モデル
    • 2016年発売:BDP-S6700
    • 2015年発売:BDP-S6500/S1500
    • 2014年発売:BDP-S6200/S1200 
    • 2013年発売:BDZ-S5100/S1100/Z1
    • 2012年発売:BDP-S590/S190/SX910
    • 2011年発売:BDZ-S480/S380/SX1
    • 2010年発売:BDP-S470/S370
    • 2009年発売:BDP-S360
    • 2008年発売:BDP-S5000ES/S350
  • PLAYSTATION®3 (システムソフトウェア バージョン 2.80 以降) *2
*1 Blu-rayの規格の 1 つです。
Blu-ray Disc の Profile 2.0 では、「 BD-LIVE 」 (ネットワーク機能) に対応しています。
*2 アップデート方法などの詳細をご確認の上、最新のアップデートプログラムをご利用ください。 "PLAYSTATION®3" システムソフトウェア アップデートについて詳しくは、 こちらのページ をご覧ください。
ちょっと一言
  • BD-Jメニュー付きBDの再生に対応していない機器で再生するには、BD-Jメニューを作成せずにダビングしてください。

    思い出ディスクダビングの操作について詳しくは、こちらのQ&A をご覧ください。