文書番号 : S1110278025283 / 最終更新日 : 2018/02/28

AVCHD映像をSD画質でDVDへダビングする方法を教えてください。 (VRD-MC5)

    Q

    AVCHD映像をSD画質でDVDへダビングする方法を教えてください。 (VRD-MC5)

    A

    AVケーブル (別売り) や Sビデオケーブル (別売り) を使って接続し、「 マニュアルダビング 」 をおこないます。
    ※ USBケーブル接続では、SD (スタンダード) 画質のダビングはできません。
    ちょっと一言
    • VRD-MC10 のAVCHD映像をSD画質でDVDへダビングする方法は、こちらのQ&A をご覧ください。
    • VRD-MC6 のAVCHD映像をSD画質でDVDへダビングする方法は、こちらのQ&A をご覧ください。
    1 電源コードをACアダプターに接続し、「 電源 」 ボタンを押して本機の電源を入れます。
    電源コードをACアダプターに接続し、「 電源 」 ボタンを押して本機の電源を入れます。

    2 「 開閉ボタン 」 を押して、ディスクを挿入します。
    「 開閉 」 ボタンを押して、ディスクを挿入します。
    ちょっと一言

    3
    本機とビデオ機器を接続し、ビデオ機器の電源を入れます。
    AVケーブル (別売り) を使って接続する。
    AVケーブル (別売り) を使って、本機とビデオ機器を接続します。


    Sビデオケーブル (別売り) を使って接続する。
    Sビデオケーブル (別売り) を使って、本機とビデオ機器を接続します。
    4 ディスクのフォーマット
    ディスクの状態によっては、ディスクのフォーマット*を促すメッセージが表示されます。
    表示されていない場合は、次の手順に進んでください。

    [OK] を選択してディスクをフォーマットしてください。
    フォーマットには数10秒かかります。
    * フォーマット (初期化) とは、ディスクへの録画の前に必要な処理です。


    確認 本機のディスプレイには、何が表示されていますか?
    下記の [メニュー] 画面が表示されている場合は、
    [ビデオ→DVD] - [VIDEO]
    または
    [ビデオ→DVD] - [S-VIDEO]
    を選びます (お使いのビデオ機器を接続した入力を選んでください)。
    表示されていない場合は、次の手順に進んでください。
    [ビデオ→DVD] を選びます。 [VIDEO] を選びます。
    または
    [S-VIDEO] を選びます。
    5 ビデオカメラを操作して映像を再生します。
    ビデオ機器を操作して、ダビングしたい映像を再生します。

    本機のディスプレイに再生された映像が表示されます。

    6 「 録画 」 ボタンを押し、ダビングを始める。
    ダビングしたい映像が表示されたら、録画(録画) ボタンを押し、ダビングを始めます。
    画面に [録画中] と表示され、録画(録画) ボタンが点灯します。

    ダビングを一時停止するには、ダビング中に 録画(録画) ボタンを押します。
    再開するには、再び 録画(録画) ボタンを押します。
    ご注意
    • ディスクを入れ、10分以上放置してからダビングを開始すると、録画(録画) ボタンを押してから実際に映像がディスクに記録されるまで、数秒ほど時間がかかります。
      ダビングする場合は、ディスクを挿入した後、すみやかにダビングを開始してください。
    • ダビング中にビデオカメラの再生を停止すると、自動的にダビングを一時停止します。
      ビデオカメラの 「 再生 」 ボタンを押すと、ダビングを再開します。
      2分間一時停止が続くと (ビデオの信号が検出されないと)、ダビングを停止します。
    7 「 停止 」 ボタンを押し、ダビングを停止します。
    ダビングしたいところが終わったら、停止(停止) ボタンを押し、ダビングを停止します。

    表示画面が変わるまでしばらくお待ちください。

    停止(停止) ボタンを押しても、しばらくの間ディスクは回転し、回転音が聞こえます。


    続けてダビングするには、手順 5 ~ 7 を繰り返します。

    「 RETURN 」 ボタンを押すとメニュー画面に戻ります。

    ディスクを取り出すには 「 開閉 」 ボタンを押し、ファイナライズ*をおこなうかを選んでください。
    * 本機でダビングしたDVDをほかのDVD再生機器で再生できるようにすることです。
    詳細は、取扱説明書:69ページ 「 作成したディスクを取り出す (ディスクをファイナライズする)」 をご覧ください。