文書番号 : S1110278018662 / 最終更新日 : 2016/09/27

16:9(ワイド)のテレビ画面で、左右の黒い帯を消したい。

    Q

    16:9(ワイド)のテレビ画面で、左右の黒い帯を消したい。

    A

    左右に黒い帯がある映像を引き伸ばす 16:9 (ワイド) のテレビ画面で、左右に黒い帯が表示される場合、映像を引き伸ばして画面全体に表示させることで、黒い帯を消します。

    映像を引き伸ばすには、本機ではなく、お使いのテレビの機能を使います
    ※ 本機側の設定で、4:3映像を横伸ばしにすることはできません。

    下記の順番で、作業を進めてください。
    ご注意
    • 視聴している映像の種類によっては、黒い帯が消えない場合があります。

    ■ 本機の [出力映像横縦比] を確認する。
    操作を始める前に、本機とテレビの電源を入れます。
    次に、お使いのテレビの画面を本機の映像に切り換えます。
    すでに本機の映像が表示されている場合は「1」に進みます。こちらをクリックしてください。

    切り換え方がわからない場合は、こちらのQ&A をご覧ください。


    手順1 リモコンの ホーム (ホーム) を押します。
    リモコン ホームボタン クロスメディアバー (XMB) が表示されます。


    手順2 リモコンの リモコン上下ボタン リモコン左右ボタン を操作し、設定 (設定) から、映像設定 (映像設定) を選択します。
    次に、決定 (決定) を押します。
    [映像設定] を選択 リモコン 上下左右 決定


    手順3 リモコンの リモコン上下ボタン で [出力映像横縦比] を選び、決定 (決定) を押します。
    [出力映像横縦比] を選択 リモコン 上下 決定


    手順4[出力映像横縦比] が [16:9] や [4:3] の場合、[オリジナル] に変更します。
    リモコンの リモコン上下ボタン で [オリジナル] を選び、決定 (決定) を押します。
    [オリジナル] を選択 リモコン 上下 決定
    ※ お買い上げ時の設定は、[オリジナル] です。

    本機の設定は以上です。

    次に、テレビ側の設定を調整します。
    下記の操作をご確認ください。
    アンケートへ NEXT PAGE TOP
    ■ テレビの画面モードを切り換える。

    黒い帯が表示される映像を再生し、画面を見ながら、お使いのテレビの画面モード (ワイド表示の切り換え) を調整します。

    ここでは例として、SONY 液晶テレビ "BRAVIA" シリーズのリモコンを使って説明します。

    ※ ボタンの名前や、機能の名前などは、お使いのテレビにより異なります。
    (例 : 「画面サイズ」ボタン、「ワイドモード」機能 など)
    詳細は、お使いのテレビの取扱説明書をご覧ください。

    リモコン ワイド切換ボタン

    リモコンの「ワイド切換」ボタンを繰り返し押すと、画面モードを [ワイドズーム] や [ノーマル]、[フル] などに切り換えることができます。
    画面の黒い帯が消え、画面全体に映像が引き伸ばされる状態を選んでください。
    画面モードの切り換え


    また、お使いのテレビの "オートワイド" 機能を有効にすることで、最適な画面モードに自動で切り換わります。
    オートワイド機能の有効/無効を設定する方法は、お使いのテレビの取扱説明書をご覧ください。
    ※ オートワイド機能を有効にすると、画面が変わるとき (番組からCMに入るなど) に、画面サイズが変わって不自然に見えたり、変わるまで数秒間かかったりすることがあります。

    SONY 液晶テレビ "BRAVIA" シリーズの画面モードの切り換え方法は、下記のQ&Aをご覧ください。

    ちょっと一言

    • 映像の横縦比の調整について、より詳しい内容は こちらのQ&A をご覧ください。
    PAGE TOP