文書番号 : S1106031090653 / 最終更新日 : 2019/03/19

[ウイルスバスター クラウド] ユーザー登録をする方法

     
    Q

    [ウイルスバスター クラウド]
    ユーザー登録をする方法

    • 「ウイルスバスター クラウド」をセットアップする方法について教えてください。
    • 「ウイルスバスター クラウド」のユーザー登録方法を教えてください。
    • 「ウイルスバスター クラウド」、または「ウイルスバスター クラウド」の保護機能を有効にする方法を教えてください。
     
    A

    「ウイルスバスター クラウド」を起動し、画面に沿って登録を行います

    対象製品

    アプリケーションソフトウェア
    ウイルスバスター クラウド

    説明

    「ウイルスバスター クラウド」を使用してウイルスからPCを守るためには、ユーザー登録が必要です。
    ユーザー登録を行うと、パターンファイル(ウイルスに関するデータ)の更新など、ウイルスからPCを保護する機能が使用できるようになります。

    • ご使用の「ウイルスバスター クラウド」の有効期限内であることが条件です。

    内容

    事前確認

    ご注意

    「ウイルスバスター クラウド」、および「ウイルスバスター クラウド」のサポート先は、トレンドマイクロ社になります。
    お問い合わせ先については、下記をご参照ください。

    • ユーザー登録をするには、インターネットに接続する環境とメールアドレスが必要です。

    • インストールされているアプリのバージョンにより操作方法が異なります。

    • 2012年10月~2012年12月に発売されたモデルの場合は、ご使用いただく際に[ウイルスバスター クラウド]をインストールする必要があります。
      手順については、下記の関連Q&Aをご参照ください。

      ▼関連Q&A:
      [ウイルスバスター クラウド] インストール/アンインストールする方法

    目次に戻る

    操作方法

    90日期間限定版がインストールされているモデル
    「ウイルスバスター クラウド Ver.6.*」の場合

    操作手順

    以上で操作は完了です。

    1. 「ウイルスバスター クラウド」を起動します。

    2. [保護機能が有効になっていません]画面が表示されるので、[有効にする]ボタンを選択します。

      [保護機能が有効になっていません]画面

    3. [使用許諾契約の確認]画面が表示されるので、内容を確認し、[同意する]を選択します。

      [使用許諾契約の確認]画面

    4. 「メールアドレスを入力してコンピュータの保護を開始してください。」と表示されるので、メールアドレスを入力し、[完了]ボタンを選択します。

      [保護機能を有効にする]画面

    5. [お客様情報]画面が表示されるので、[閉じる]ボタンを選択します。

      [お客様情報]画面

    目次に戻る

    「ウイルスバスター クラウド Ver.5.*」の場合

    操作手順

    1. 「ウイルスバスター クラウド」を起動します。

    2. [無料でお試しいただけます]画面が表示されるので、[体験版の使用開始]ボタンを選択します。

      [無料でお試しいただけます]画面

    3. [使用許諾の契約の確認]画面が表示されるので、内容を確認し、[同意してインストール]ボタンを選択します。

      [使用許諾の契約の確認]画面

    4. [保護機能を設定しています...]画面が表示されるので、しばらく待ちます。

      [保護機能を設定しています...]画面

    5. [メールアドレスを入力してください]画面が表示されるので、メールアドレスを入力し、[完了]ボタンを選択します。

      [メールアドレスを入力してください]画面

    以上で操作は完了です。

    目次に戻る

    「ウイルスバスター クラウド Ver.3.*」の場合

    操作手順

    1. 「ウイルスバスター クラウド」を起動します。

      参考

      [セキュリティ対策をはじめましょう]画面が表示されている場合は、[セキュリティ対策をはじめる]ボタンを選択し、手順3以降をご参照ください。

      [セキュリティ対策をはじめましょう]画面

    2. [有効になっていません。]画面が表示されるので、[有効にする]ボタンを選択します。

      [有効になっていません。]画面

    3. [使用許諾契約の確認]画面が表示されるので、内容を確認し、[同意する]ボタンを選択します。

      [使用許諾契約の確認]画面

    4. [保護機能を有効にする]画面が表示されるので、メールアドレスを入力し、[完了]ボタンを選択します。

      [保護機能を有効にする]画面

    5. [オンラインユーザ登録/契約更新情報]画面が表示されるので、[閉じる]ボタンを選択します。

      [オンラインユーザ登録/契約更新情報]画面

    以上で操作は完了です。

    目次に戻る

    有償版(3年版、2年版、または15ヶ月間版)がインストールされているモデル
    初めてユーザー登録をする場合

    操作手順

    • 下記は、「ウイルスバスター クラウド Ver.3.*」の画面です。
      お使いのバージョンやモデルにより、表示される画面が異なります。
    参考

    登録したメールアドレスに「新規登録完了のお知らせ」のメールが送信されます。
    削除せずに保管してください。

    1. 「ウイルスバスター クラウド」を起動します。

    2. [有効になっていません。]画面が表示されるので、[有効にする]ボタンを選択します。

      [有効になっていません。]画面

    3. [使用許諾契約の確認]画面が表示されるので、内容を確認し、[同意する]ボタンを選択します。

      [使用許諾契約の確認]画面

    4. [登録情報の入力]画面が表示されるので、必要事項を入力します。

      [登録情報の入力]画面

    5. [トレンドマイクロのプライバシーポリシーに同意します]にチェックをつけ、[次へ]ボタンを選択します。

      [登録情報の入力]画面

    6. [登録情報の確認]画面が表示されるので、内容を確認し、[次へ]ボタンを選択します。

      [登録情報の確認]画面

    7. [オンラインユーザー登録の完了]画面が表示されるので、[閉じる]ボタンを選択します。

      • 「ウイルスバスター2011クラウド」の重要な情報が表示されています。
        このページを印刷することをおすすめいたします。

      [オンラインユーザー登録の完了]画面

    以上で操作は完了です。

    目次に戻る

    ユーザー登録をしたことがある場合

    PCをリカバリー(再セットアップ・初期化)したり、「ウイルスバスター2011クラウド」を再インストールした場合は、下記を参照し、ユーザー登録を行います。

    操作手順

    • 下記は、「ウイルスバスター クラウド Ver.3.*」の画面です。
      お使いのバージョンやモデルにより、表示される画面が異なります。
    1. 「ウイルスバスター クラウド」を起動します。

    2. [ウイルスバスター2011 クラウド]画面が表示されるので、[有効にする]ボタンを選択します。

      [ウイルスバスター2011 クラウド]画面

    3. [シリアル番号を入力してください]画面が表示されるので、[次へ]ボタンを選択します。

      [シリアル番号を入力してください]画面

    4. [シリアル番号を入力]画面が表示されるので、シリアル番号を入力し、[次へ]ボタンを選択します。

      [シリアル番号を入力]画面

      参考

      シリアル番号がわからない場合は、下記のWebページをご参照ください。

      ウイルスバスター 有償版*のシリアル番号を紛失した場合はどのように確認すればよいですか?:
      http://tmqa.jp/contents/oem/sony/serial_ss.asp

    5. [オンラインユーザ登録/契約更新情報]画面が表示されるので、[閉じる]ボタンを選択します。

      [オンラインユーザ登録/契約更新情報]画面

    以上で操作は完了です。

    目次に戻る