文書番号 : S1103191087692 / 最終更新日 : 2018/02/28

[Windows Liveメール 2011-2012] メールに写真を挿入して送信する方法

対象製品カテゴリー・製品

Q

[Windows Liveメール 2011-2012]
メールに写真を挿入して送信する方法


  • 「Windows Liveメール 2012」、または「Windows Liveメール 2011」で、メールの本文に写真を挿入して送る方法を教えてください。
  • 「Windows Liveメール 2012」、または「Windows Liveメール 2011」のフォトメールで、写真を貼り付けて送る方法を教えてください。

A

メールに写真を貼り付けて送るには、挿入タブで写真を選択するか、フォトメールを作成します


対象製品

アプリケーションソフトウェア
Windows Liveメール 2012
Windows Liveメール 2011

説明

写真の挿入方法は2通りあります。

  • メールの本文に写真を挿入して送信する:
    従来の「Outlook Express」などで、使われていた方法です。
    メールの本文に写真を挿入するため、メールのサイズは大きくなります。

  • フォトメールとして送信する:
    Windows Live SkyDrive(※)に写真をアップロードして、サムネイルやリンクをメールの本文に表示させる方法です。
    メールの本文に写真を挿入しないため、メールのサイズは小さくなります。
    フォトメールを作成するには、Windows Live IDを取得し、サインインする必要があります。

    • Windows Live SkyDriveとは、マイクロソフト社が提供しているインターネット上に写真などを保存できる場所です。

    SkyDrive:
    http://windowslive.jp.msn.com/skydrive.htm

内容

操作方法

メールの本文に写真を挿入して送信する方法

操作手順

  1. [スタート]ボタンをクリックし、[すべてのプログラム]-[Windows Live メール]をクリックします。

  2. 「Windows Liveメール」が起動するので、[電子メールメッセージ]をクリックします。

    [Windows Live メール]画面

  3. [メッセージの作成]画面が表示されるので、[挿入]タブをクリックし、[写真]をクリックします。

    [メッセージの作成]画面

  4. [画像の挿入]画面が表示されるので、挿入したい写真をクリックし、[開く]ボタンをクリックします。

    [画像の添付]画面

  5. 必要に応じて写真を編集します。
    写真をクリックして選択すると、[形式]タブが表示され、画像の編集が行えます。

    [メッセージの作成]画面

  6. 宛先、件名など必要な項目を入力し、[送信]ボタンをクリックしてメールを送信します。

以上で操作は完了です。

目次に戻る

フォトメールを送信する方法

操作手順

  1. [スタート]ボタンをクリックし、[すべてのプログラム]-[Windows Live メール]をクリックします。

  2. 「Windows Liveメール」が起動するので、[フォトメール]をクリックします。

    [Windows Live メール]画面

  3. [Windows Live メールにサインイン]画面が表示されるので、Windows Live IDとパスワードを入力し、[サインイン]ボタンをクリックします。

    • [Windows Live メールにサインイン]画面が表示されない場合は次の手順に進みます。

    [Windows Live メール]画面

  4. [写真の追加]画面が表示されるので、挿入したい画像ファイルをクリックし、[開く]ボタンをクリックします。

    [写真の追加]画面

  5. 必要に応じて写真を編集します。
    写真をクリックして選択すると、[形式]タブが表示され、画像の編集が行えます。

    [形式]タブ画面

    • [アルバムのスタイル]を選択すると、別のスタイルや添付ファイルに変更できます。
  6. 宛先、件名など必要な項目を入力し、[送信]ボタンをクリックしてメールを送信します。

    [フォトメール]画面

以上で操作は完了です。

目次に戻る

目次に戻る

■ Q&Aで解決できなかった時にお役立てください。