文書番号 : S1006021076768 / 最終更新日 : 2019/03/19

[Windows Vista] VAIOの動作が遅い場合の確認事項

    Q

    [Windows Vista]
    VAIOの動作が遅い場合の確認事項


    • VAIOを使用中の動作が遅いです。
    • 以前より動作が遅くなりました。

    A

    さまざまな原因で発生する現象です。対処方法を順番にお試しください


    対象製品

    Windows Vista

    説明

    動作が遅くなる現象には、以下のようにさまざまな原因が考えられます。
    対処方法の項目を順番にお試しください。

    • VAIOを使用中に起動しているソフトウェアが多い
    • 追加したソフトウェアが影響している
    • マウス、プリンター、ネットワーク機器など、追加した周辺機器のドライバーが影響している
    • 動作中のソフトウェアが影響している
    • ウイルスに感染している

    内容

    はじめにご確認ください

    バッテリーで駆動していないかを確認する

    ACアダプターをつながずバッテリーの電力だけでVAIOを使っていると、消費電力を抑えるために、VAIOの本来の性能を100%発揮しないように制御されることがあります。
    この場合は、ACアダプターを使用して操作をするか、または以下の関連Q&Aを参照して、省電力の設定を変更してください。

    ▼関連Q&A:
    [Windows Vista] 電源プランを変更する方法

    目次に戻る

    一度にたくさんのソフトウェアを起動していないかを確認する

    一度に複数のソフトウェアを起動していると、動作が遅くなる可能性があります。
    使い終わったソフトウェアはこまめに終了することをおすすめします。

    複数のソフトウェアを起動したタスクバーの状態

    目次に戻る

    周辺機器を確認する

    プリンター、USBフラッシュメモリーLANカードなど、あとから追加した周辺機器の影響によって、動作が遅くなることがあります。
    追加した周辺機器をすべて取りはずして動作をご確認ください。

    改善した場合は、特にどの周辺機器が影響しているのかを特定するため、機器を1つずつVAIOに接続して動作を確認してみます。

    なお、影響していた機器が特定できた後は、その機器の新しいドライバーやアップデートプログラムが公開されていないか、メーカーにご相談することをおすすめします。
    ドライバーやアップデートプログラムによって、状況が改善される可能性があります。

    VAIOサポートページにも他社製品についての情報を一部掲載していますので、合わせてご覧ください。

    他社製品接続状況:
    https://www.sony.jp/support/vaio/connect/3rd_vendor/index.html

    目次に戻る

    対処方法

    画面の表示デザインを変更する

    Windowsには、画面を滑らかに切り替えたり、文字を美しく表示するなどの視覚効果が備わります。
    Windows VistaではさらにWindows Aeroという高度な視覚効果が採用され、ウィンドウを半透明に表示するなどの洗練された画面表示が可能になっています。

    しかし、これらの機能は高いハードウェア性能を必要とするため、性能が充分でないモデルで使用すると、動作が遅くなることがあります。
    動作が遅いときには視覚効果を無効にする設定をお試しください。

    詳細手順:視覚効果を無効に設定する方法を見る

    操作手順

    1. [スタート]ボタンをクリックし、[コンピューター]を右クリックし[プロパティ]をクリックします。

      [コンピューター]を右クリックした画面

    2. [システム]画面が表示されるので、[システムの詳細設定]をクリックします。

      [システム]画面の[システムの詳細設定]

    3. [ユーザー アカウント制御]画面が表示されるので、[続行]ボタン、または[許可]ボタンをクリックします。

      [ユーザー アカウント制御]画面が表示されない場合は、手順4に進みます。

    4. [システムのプロパティ]画面が表示されるので、[パフォーマンス]欄の[設定]ボタンをクリックします。

      [システムのプロパティ]画面の[パフォーマンス]欄の[設定]ボタン

    5. [パフォーマンス オプション]画面が表示されるので、[パフォーマンスを優先する]にチェックをつけ、[OK]ボタンをクリックします。

      [パフォーマンス オプション]画面の[パフォーマンスを優先する]

    また、Windowsサイドバーには、ガジェットとよばれるソフトウェアが複数動作しています。
    これらガジェットを非表示にすることでも、VAIOの動作速度が改善する可能性があります。
    ガジェットを非表示にする場合、操作手順については以下の関連Q&Aをご覧ください。

    ▼関連Q&A:
    [Windows Vista] Windowsサイドバーを起動する方法/常駐を解除する方法

    目次に戻る

    最新のService Packをインストールする

    最新の「Service Pack」をインストールすることで、VAIOの動作が安定する可能性があります。
    「Service Pack」とは、製品発売後に発見された問題に対しての修正プログラムや、さらに使いやすくするための更新プログラムをまとめたもので、マイクロソフト社から無料で提供されています。

    「Service Pack」をインストールするには、[スタート]ボタンをクリックし、[すべてのプログラム]-[Windows Update]をクリックして、表示された画面のメッセージにそって進みます。

    • 最新の「Service Pack」がない場合は表示されません。
    参考

    VAIOサポートページに「Service Pack」に関する情報を掲載しています。

    Windows情報:
    https://www.sony.jp/support/vaio/windows//index.html

    目次に戻る

    常に起動しているソフトウェアを確認する

    Windowsの起動時に自動で起動し、終了するまで常に動作しているソフトウェアを「常駐ソフトウェア」と呼びます。
    常駐ソフトウェアが原因で動作が遅くなっている可能性がありますので、不要な常駐ソフトウェアは終了、または停止します。

    目次に戻る

    Cドライブの空き容量を増やす

    起動中のソフトウェアが作業を行う場所としてCドライブを使用している場合、Cドライブにその作業をするための空き容量が充分に確保されていないと、スムーズに作業を行えなくなり、動作が遅くなります。
    以下の関連Q&Aを参照して、Cドライブの空き容量を増やします。

    ▼関連Q&A:
    [Windows Vista] Cドライブの空き容量が少なくなった

    目次に戻る

    ウイルスのチェックが実行される時間を調整する

    ウイルス対策ソフトウェアがウイルスのチェックを実行している間は、VAIOの動作が遅くなる場合があります。
    このため、ウイルスチェックが実行される時間を調整することで、状況が改善する可能性があります。

    ウイルスチェックがいつ実行されているのかの確認方法や、予約時間の変更方法、設定方法などがご不明な場合は、ウイルス対策ソフトウェアのメーカーにご確認ください。

    参考

    VAIOサポートページ内に、トレンドマイクロ社の一部ウイルス対策ソフトウェアについての情報を掲載しています。
    ご参考までにご覧ください。

    ウイルス対策ソフトについて
    トレンドマイクロとのコラボページ!:
    https://www.sony.jp/support/vaio/notices/trendmicro/index.html

    目次に戻る

    ウイルスに感染していないかを確認する

    ウイルスに感染すると、知らないうちに大量のファイルが作成されたり、自動的にソフトウェアが実行されたりするなど、さまざまな現象が発生します。
    このため、動作が遅くなることがあります。

    ウイルス対策ソフトウェアを使用して、ウイルスのチェックと駆除を行ってください。
    ウイルス対策ソフトウェアの操作については、メーカーにご確認ください。

    目次に戻る

    メモリーを増設する

    お客様の操作に必要なメモリーの容量が、VAIOに搭載されているメモリーの容量より少ないと、VAIOが処理するのに必要なスピードに追いつけなくなります。
    これによって、動作が遅くなります。

    VAIOにメモリーを増設することによって、処理するスピードを速くできます。
    ほかの原因で遅くなっている場合は効果がありませんので、ご注意ください。

    メモリーの容量が足りているかどうかを確認するには、「リソースモニタ」をご覧ください。

    詳細手順:メモリーの容量が足りているかを確認する方法を見る

    操作手順

    1. タスクバー上の何もないところで右クリックし、[タスク マネージャ]をクリックします。

    2. [Windows タスク マネージャ]画面が表示されるので、[パフォーマンス]タブをクリックします。

    3. [リソース モニタ]ボタンをクリックします。

    4. [ユーザー アカウント制御]画面が表示されるので、[続行]ボタン、または[許可]ボタンをクリックします。

      [ユーザー アカウント制御]画面が表示されない場合は、手順5に進みます。

    5. [リソース モニタ]画面が表示されるので、[メモリ]の[物理メモリ]の使用量(%)を確認します。

      [リソース モニタ]画面

      物理メモリーの使用量が100%に近い時間が長いほど、物理的なメモリー容量が不足しています。

    メモリーを増設する場合、詳しくは付属の取扱説明書、または電子マニュアルをご覧ください。
    増設方法や注意事項などが載っています。

    また、メモリーの増設サービスを有償で承っております。
    詳細については、以下のサービス紹介ページをご覧ください。

    VAIOカスタマイズサービス
    https://www.sony.jp/support/vaio/service/customize/index.html

    目次に戻る

    デフラグを実行する

    ハードディスクはデータの書き換えを繰り返すうちに、動作が遅くなっていくことがあります。
    これは、書き換えの影響でデータとデータの間に隙間ができることにより、ファイルにアクセスする時間が長くかかるようになるからです。

    デフラグ」というツールを実行し、この隙間をなくすことで、状況が改善される可能性があります。
    詳しい手順は、以下の関連Q&Aをご覧ください。

    ▼関連Q&A:
    [Windows Vista] ディスク デフラグ ツール (ディスクの最適化ツール) の使用方法

    目次に戻る

    ■ Q&Aで解決できなかった時にお役立てください。