文書番号 : S0804301045504 / 最終更新日 : 2019/04/01

PlayMemories Homeで「メールで送る」機能が正常に動作しない場合の対処方法(Windows)

    Q

    PlayMemories Homeで「メールで送る」機能が正常に動作しない場合の対処方法(Windows)

     
    A

    表示されているメッセージにしたがい、メールソフトの設定をご確認ください

    対象製品

    アプリケーションソフトウェア

    PlayMemories Home

    説明

    PlayMemories Home(Windows)の[メールで送る]機能は、選択した画像をメールに添付する機能です。

    [メールで送る]が正常に動作しない場合は、表示されているメッセージにしたがい、メールソフトの設定をご確認ください。

    ご注意

    本機能は、PlayMemories Home Ver.6.0.00以降では使用できない機能となりますので、あらかじめご了承ください。
    PlayMemories Home Ver.6.0.00でアップデートされる内容は、以下のページをご覧ください。

    内容

    対処方法

    [メールで送る]機能で利用できるメールソフトは、OSによって異なります。

    • Windows 10
      Outlook 2010
    • Windows 8.1
      Windows Liveメール2012

      ※OS標準のメールソフトがプリインストールされていないため、以下のマイクロソフト社のWebページより、Windows Liveメール2012をパソコンにインストールしてください。
      インストールや設定方法についての詳細は、お使いのパソコンのメーカーやプロバイダーへお問い合わせください。

    • Windows 7
      Windows Liveメール
    メールソフトが関連付けされていない場合

    「要求されたアクションを実行するように関連付けられた電子メール プログラムがありません。電子メール プログラムをインストールするか、または既にインストールされている場合は、コントロールパネルの[既定のプログラム]で関連付けを作成してください。」

    上記のメッセージが表示された場合は、メールソフトを規定のプログラムに関連付けてください。
    詳細は、以下のQ&Aを参考にしてください。

    ▼関連Q&A:
    [Windows 10] アプリと拡張子の関連付けを変更する方法
    [Windows 7] ファイルをダブルクリックした時に起動するソフトウェアを変更する方法・関連付けを変更する方法

    電子メールのプロファイルが正常に作成されていない場合

    「(メールソフト名)プロファイルが作成されていません。Microsoft Windows の[スタート]ボタンをクリックして、[コントロールパネル]、[ユーザアカウント]、[メール]の順にクリックしてください。次に、[プロファイルの表示]をクリックして、[追加]をクリックしてください。」

    電子メールプロファイルとはアカウントの保存場所のことを指し、ユーザー名(メールアドレス)、表示名、電子メール サーバー名など、メールに必要な情報がアカウントごとに記録されています。
    上記のメッセージが表示された場合は、メールソフトのアカウント設定を見直してください。 詳細は、お使いのパソコンのメーカーやプロバイダーへお問い合わせください。