文書番号 : S0803211043899 / 最終更新日 : 2019/03/19

[Windows Vista] Windows Vista Service Packをインストール後、音が出ない

対象製品カテゴリー・製品

 
Q

[Windows Vista]
Windows Vista Service Packをインストール後、音が出ない

Windows Vista Service Packをインストール後、以下の現象が発生します。

  • 音楽ファイルを再生したり、音楽コンテンツを含むプログラムを実行しても、音声が再生されません。

  • 通知領域に表示される[スピーカー]アイコンから以下のメッセージが表示されることがあります。

    メッセージ内容:
    「オーディオ出力デバイスがインストールされていません。」

  • [デバイス マネージャ]画面で、[サウンド コントローラ]の項目に黄色い「!」(エクスクラメーションマーク)が表示されます。

 
A

Windows Vista Service Packのインストールによって、デバイスの信頼性を向上させるために、システムファイルやドライバーが更新されることが原因です

対象製品

Windows Vista

内容

対処方法

本現象が発生した場合は、下記の回避策をお試しください。

回避策

  • 最新のオーディオドライバーが提供されている場合は、インストールします。
    提供されていない場合は、オーディオドライバーの再インストールを行います。
    操作手順については、下記関連Q&Aをご参照ください。

    ▼関連Q&A:
    [VAIO_PC] VAIOサポートページを利用して、アプリやドライバーなどをアップデートする方法
    [Windows Vista] オーディオドライバーを再インストールする方法

  • Windowsを再起動します。

  • スピーカーを接続し直します(ノートブックPCなど内蔵スピーカー搭載モデルは除く)。

  • 出力デバイスが正しく設定されていることを確認します。
    操作手順については、下記をご参照ください。

    操作手順

    1. [スタート]ボタンをクリックし、[コントロール パネル]をクリックします。

    2. [コントロール パネル]画面が表示されるので、[ハードウェアとサウンド]をクリックします。

    3. [サウンド]項目内の[オーディオ デバイスの管理]をクリックします。

    4. [サウンド]画面が表示されるので、[再生]タブで出力デバイスとして設定されている項目を確認します。

      設定されている出力デバイスにはチェックマークが表示されます。
      初期設定では[スピーカー]に設定されています。

      • 表示される項目名は、ご使用のモデルにより異なります。

      [サウンド]画面

    5. 既定の出力デバイスを変更する場合は、設定したいデバイスをクリックし、[既定値に設定]ボタンをクリックします。

    6. [OK]ボタンをクリックして、表示されている画面を閉じます。

    以上で、操作は終了です。

目次に戻る

 

参考情報

マイクロソフト社のサポート技術情報もあわせてご参照ください。

マイクロソフト社サポート技術情報
[文章番号]
948481
[最終更新日]
2008/11/04
[タイトル]
Windows Vista Service Pack 1をインストールした後で発生するサウンドに関する問題のトラブルシューティング方法

目次に戻る