文書番号 : S0407210001332 / 最終更新日 : 2016/09/27

[Palm OS Ver.3.5.*] HotSync ドライバの確認 / 再インストールの方法


    Q[Palm OS Ver.3.5.*] HotSync ドライバの確認 / 再インストールの方法
    • HotSync のドライバが正しくインストールされているか確認することはできますか。
    • HotSync のドライバの再インストールの方法を教えてください。
    • HotSync のドライバを手動でインストールする方法を教えてください。



    [対象製品]
    アプリケーションソフトウェア
    HotSync Ver.3.5

    [環境]
    Palm OS Ver.3.5.*

    A 下記を参照してください
    HotSync ドライバを確認する方法、また再インストールの方法については、以下を参照してください。


    ■ インストールされているドライバを確認する方法

    ■ インストールされているドライバを再インストールする方法






    インストールされているドライバを確認する方法

    インストールされているドライバを確認する方法については、以下の手順を参照してください。

    ● Windows 98、Windows 98SE、Windows Me の場合

    ● Windows 2000 の場合

    ● Windows XP の場合





    Windows 98、Windows 98SE、Windows Me の場合

    [操作手順]

    1. Windows を Safe モードで起動します。

      Safe モードの起動方法

    2. デバイス マネージャを開きます。

      デバイスマネージャの表示方法

    3. 以下の項目が表示されているか確認します。

      • [ポート (COM と LPT)]-[Sony PEG Virtual Port]
      • [ユニバーサルシリアルバスコントローラ]-[Sony PEG]





    Windows 2000 の場合

    [操作手順]

    1. デスクトップ画面の [マイ コンピュータ] アイコンを右クリックし、[プロパティ] をクリックします。

    2. [システムのプロパティ] 画面で [ハードウェア] タブをクリックし、[ハードウェア ウィザード] ボタンをクリックします。



    3. [ハードウェアの追加と削除ウィザード] 画面が表示されたら、[次へ] ボタンをクリックします。



    4. ウィザード画面で、[ハードウェアに関する作業の選択] の画面が表示されたら、[デバイスの削除/取り外し] にチェックをつけ、[次へ] ボタンをクリックします。



    5. ウィザード画面で、[削除操作の選択] の画面が表示されたら、[デバイスの削除] にチェックをつけ、[次へ] ボタンをクリックします。



    6. [非表示のデバイスの表示]にチェックをつけ、削除するデバイスの選択の一覧に [Sony PEG] が表示されているか確認します。





    Windows XP の場合

    [操作手順]

    1. PC でデバイス マネージャを開きます。

      デバイスマネージャの表示方法

    2. [デバイス マネージャ] を開いた状態で HotSync を行います。

    3. HotSync 実行中に [ポート (COM と LPT)]-[Sony PEG (COM*)] が表示されているか確認します。



    以下の場合は、ドライバが正常にインストールされていない可能性があります。
    この場合は、■ インストールされているドライバを再インストールする方法 を参照しドライバの再インストールをお試しください。

    • 上記ドライバが表示されていない場合
    • 上記ドライバが重複していた場合
    • [不明なドライバ] (Windows 2000 の場合は [USB デバイス]) が表示されていた場合

    また、[デバイス マネージャ] のアイコンに (!) マークが表示されている場合は、デバイスが正常に動作していません。
    HotSync の動作に影響を及ぼしている可能性がありますので、(!) マークが表示されている場合は、該当するドライバの提供元へお問い合わせください。





    インストールされているドライバを再インストールする方法

    インストールされているドライバをインストールする方法については、以下の手順を参照してください。

    ● Windows 98、Windows 98SE、Windows Me の場合

    ● Windows 2000 の場合

    ● Windows XP の場合





    Windows 98、Windows 98SE、Windows Me の場合

    [操作手順]

    1. PC でデバイス マネージャを開きます。

      デバイスマネージャの表示方法

    2. [その他のデバイスの] 項目内に表示される [Sony PEG COM_]、または [不明なドライバ] を右クリックし、メニューから [削除] をクリックします。
      [ポート (COM と LPT)] の項目に [Sony PEG Virtual Port] が表示されており、[ユニバーサルシリアルバスコントローラ] の項目に [Sony PEG] が表示されていた場合は正常にドライバが組み込まれていますので、[キャンセル] ボタンをクリックして終了します。



    3. ドライバを削除したら再起動し、再度 HotSync を行います。

    4. HotSync を行うと、まずドライバ ([Sony PEG]、[Sony PEG Virtual Port]) がインストールされます。

    5. ドライバがインストールされると、通常は自動的に HotSync 機能が実行されます。
      インストールに時間がかかったような場合は、自動的に HotSync 機能が実行されないがあります。
      この場合は、再度 HotSync を行います。



    Windows 2000 の場合

    [操作手順]

    1. デスクトップ画面の [マイ コンピュータ] アイコンを右クリックし、[プロパティ] をクリックします。

    2. [システムのプロパティ] 画面で [ハードウェア] タブをクリックし、[ハードウェア ウィザード] ボタンをクリックします。



    3. [ハードウェアの追加と削除ウィザード] 画面が表示されたら、[次へ] ボタンをクリックします。



    4. ウィザード画面で、[ハードウェアに関する作業の選択] の画面が表示されたら、[デバイスの削除/取り外し] にチェックをつけ、[次へ] ボタンをクリックします。



    5. ウィザード画面で、[削除操作の選択] の画面が表示されたら、[デバイスの削除] にチェックをつけ、[次へ] ボタンをクリックします。



    6. [非表示のデバイスの表示]にチェックをつけ、削除するデバイスの選択の一覧に [Sony PEG] をクリックし、[次へ] ボタンをクリックします。
      デバイスの一覧の中に [Sony PEG (COM*)] と表示されていた場合は、正常にドライバが組み込まれていますので、[キャンセル] ボタンをクリックして終了します。



    7. 表示された画面で、[はい、このデバイスを削除します] にチェックをつけ、[次へ] ボタンをクリックします。



    8. 表示された画面で、[完了] ボタンをクリックします。




    Windows XP の場合

    [操作手順]

    1. PC でデバイス マネージャを開きます。

      デバイスマネージャの表示方法

    2. HotSync を行います。

    3. [その他のデバイス] の項目に表示される [Palm Handheld] を右クリックし、[ドライバの更新] ボタンをクリックします。



    4. [ハードウェアの更新ウィザード] 画面が表示されたら、[ソフトウェアを自動的にインストールする (推奨)] にチェックをつけ、[次へ] ボタンをクリックします。



    5. [SONY ハンドヘルド]、または [Sony Handheld] が表示され、更新が完了したら [完了] ボタンをクリックします。
      更新が完了しない場合は、ドライバのインストールに失敗している可能性があります。
      「Palm Desktop」を再インストールして改善するかお試しください。

    6. 再度 HotSync を行い、正常に終了するか確認します。


    ▼関連項目:
    [クリエ全般] USB接続でHotSyncを実行してもPCに反応がない