文書番号 : S0201170009223 / 最終更新日 : 2019/03/19

[VAIO_PC] リカバリーディスクを使用してリカバリー(再セットアップ・初期化)する方法(2002年1月-2003年8月発売モデル)

    Q

    [VAIO_PC]
    リカバリーディスクを使用してリカバリー(再セットアップ・初期化)する方法(2002年1月-2003年8月発売モデル)


    2002年1月~2003年8月発売モデルにおいて、付属のリカバリーメディア(リカバリーディスク)を使用してリカバリー(再セットアップ・初期化)する方法について教えてください。


    A

    システムリカバリCD-ROMと、アプリケーションリカバリCD-ROMを使用します。システムリカバリーをしてからアプリケーションリカバリーを行います


    対象製品

    デスクトップPC
    PCV-W101シリーズ,PCV-W101Aシリーズ
    PCV-MXS1シリーズ,PCV-MXS2シリーズ,PCV-MXS3シリーズ
    ノートブックPC
    PCG-C1MSX,PCG-C1MZX
    PCG-FRシリーズ,PCG-FX**Jシリーズ,PCG-FX**Vシリーズ,PCG-FX**Zシリーズ
    PCG-GRSシリーズ,PCG-GRVシリーズ,PCG-GRXシリーズ,PCG-GRZ77/B,PCG-GRシリーズ
    PCG-NVシリーズ
    PCG-QR3E/BP,PCG-QR3S/BP
    PCG-R505Sシリーズ,PCG-R505*Jシリーズ,PCG-R505Qシリーズ,PCG-R505Vシリーズ,PCG-R505VMシリーズ,PCG-R505Wシリーズ,PCG-R505Xシリーズ
    PCG-SRX*Eシリーズ,PCG-SRX*Fシリーズ,PCG-SRX*Sシリーズ
    PCG-TR1シリーズ
    PCG-Uシリーズ
    PCG-V505/B,PCG-V505E/B,PCG-V505R/PB,PCG-V505S/PB,PCG-V505T1シリーズ,PCG-V505T2シリーズ
    PCG-VXシリーズ
    PCG-X505シリーズ
    PCG-Z1/P,PCG-Z1R/P,PCG-Z1RT/P,PCG-Z1T/P

    説明

    2002年1月~2003年8月に発売された上記のモデルは、付属のリカバリーメディア(システムリカバリCD-ROM・アプリケーションリカバリCD-ROM)を使用してリカバリーを行います。
    リカバリーには、以下の3通りの方法があります。

    • [システムドライブをリカバリ]
      Cドライブだけをリカバリーします。お買い上げ後に作成したCドライブのファイルはすべて削除されます。
      Dドライブがある場合、Dドライブのデータは削除されずに残ります。

    • [パーティションサイズを変更してリカバリ]
      Cドライブのサイズを変更し、余った領域をDドライブにします。お買い上げ後に作成したファイルはすべて削除されます。

    • [出荷時状態へリカバリ]
      ご購入時の状態にリカバリーします。お買い上げ後に作成したファイルはすべて削除されます。

    内容

    事前確認

    リカバリーを実行すると、データは失われてしまいます。
    必要なデータがある場合は、事前に必ずデータのバックアップを行ってください。

    目次に戻る

    操作方法

    Cドライブをリカバリー(システムドライブをリカバリー)する方法

    操作手順

    1. VAIOの電源が入っている状態で、1枚目のシステムリカバリCD-ROMをドライブに挿入します。

    2. [スタート]ボタンをクリックし、[終了オプション]-[再起動]をクリックして、VAIOを再起動します。

    3. [VAIO System Recovery Utility]画面が表示されるので、[次へ]ボタンをクリックします。

      [VAIO System Recovery Utility]画面

    4. [はじめに]画面が表示されるので、[次へ]ボタンをクリックします。

      [はじめに]画面

    5. [メインメニュー]画面が表示されるので、[システムドライブをリカバリ]にチェックをつけ、[次へ]ボタンをクリックします。

      [メインメニュー]画面

    6. [実行確認]画面が表示されるので、[次へ]ボタンをクリックします。

      [実行確認]画面

    7. 「リカバリを開始して本当によろしいですか?」というメッセージが表示されるので、[はい]ボタンをクリックします。

      メッセージ表示画面

    8. 自動的にリカバリーが開始されます。

      [リカバリ]画面

    9. 「2 枚目のCDを入れて [OK] ボタンを押してください。」というメッセージが表示された場合は、システムリカバリCD-ROMを入れ替えて、[OK]ボタンをクリックします。

      メッセージ画面

    10. システムリカバリーが完了すると、下記のメッセージが表示されるので、[OK]ボタンをクリックします。

      メッセージ内容:
      「「システムリカバリ」の処理が完了しました。
      次のページにお進みください。」

      メッセージ表示画面

    11. [次へ]ボタンをクリックします。

      [リカバリ]画面

    12. 「「システムリカバリ」が完了しました。」というメッセージが表示されるので、システムリカバリCD-ROMをドライブから取り出し、[完了]ボタンをクリックします。

      [VAIO System Recovery Utility]画面

    13. 自動的に再起動します。

    14. Windows XPのセットアップ画面が表示されるので、画面に沿ってWindowsをセットアップします。

    15. Windows XPのセットアップが完了すると、下記のメッセージが表示されるので、[OK]ボタンをクリックします。

      メッセージ内容:
      「リカバリが完全に終了していません。
      アプリケーションリカバリ CD-ROM を CD-ROM ドライブに挿入してください」

      [リカバリが終了していません]画面

    16. アプリケーションリカバリCD-ROMをドライブに挿入します。

    17. 「アプリケーションのインストールを開始します。」というメッセージが表示されるので、[OK]ボタンをクリックします。

      メッセージ画面

    18. ソフトウェアのインストールが開始されます。

    19. 「アプリケーションリカバリ CD Vol.2 に交換してください」というメッセージが表示された場合は、アプリケーションリカバリCD-ROMを入れ替えて、[OK]ボタンをクリックします。

      メッセージ画面

    20. インストールが完了すると、「アプリケーションのインストールが終了しました。」というメッセージが表示されるので、[OK]ボタンをクリックします。

      メッセージ画面

    21. 自動的に再起動します。
      アプリケーションリカバリCD-ROMをドライブから取り出します。

    以上でリカバリーは完了です。

    目次に戻る

    パーティションサイズを変更してリカバリーする方法
    ご注意

    【VAIOカスタマーリンクのサポートポリシーについて】

    VAIOカスタマーリンクでは、工場出荷時のハードディスクイメージ、または「リカバリーメディア」「VAIOリカバリユーティリティ」で工場出荷時状態と同等にした場合をサポートの前提としています。
    工場出荷時状態からパーティションを変更してインストールしたり、ソフトウェアを削除した特定の状態のみで発生する現象については、回避方法などをご案内できない場合がございます。

    操作手順

    1. VAIOの電源が入っている状態で、1枚目のシステムリカバリCD-ROMをドライブに挿入します。

    2. [スタート]ボタンをクリックし、[終了オプション]-[再起動]をクリックして、VAIOを再起動します。

    3. [VAIO System Recovery Utility]画面が表示されるので、[次へ]ボタンをクリックします。

      [VAIO System Recovery Utility]画面

    4. [はじめに]画面が表示されるので、[次へ]ボタンをクリックします。

      [はじめに]画面

    5. [メインメニュー]画面が表示されるので、[オプションリカバリ]にチェックをつけ、[次へ]ボタンをクリックします。

      [メインメニュー]画面

    6. [オプション メニュー]画面が表示されるので、[パーティションサイズを変更してリカバリ]にチェックをつけ、[次へ]ボタンをクリックします。

      [オプション メニュー]画面

    7. [パーティション メニュー]画面が表示されるので、下向き三角のボタンをクリックして任意のパーティションサイズを設定し、[次へ]ボタンをクリックします。

      Cドライブの空き容量を増やしたい場合は、ここでCドライブのパーティションサイズが大きくなるよう設定します。

      [パーティション メニュー]画面

    8. [実行確認]画面が表示されるので、[次へ]ボタンをクリックします。

      [実行確認]画面

    9. 「リカバリを開始して本当によろしいですか?」というメッセージが表示されるので、[はい]ボタンをクリックします。

      メッセージ表示画面

    10. 自動的にリカバリーが開始されます。

      [リカバリ]画面

    11. 「2 枚目のCDを入れて [OK] ボタンを押してください。」というメッセージが表示された場合は、システムリカバリCD-ROMを入れ替えて、[OK]ボタンをクリックします。

      メッセージ画面

    12. システムリカバリーが完了すると、下記のメッセージが表示されるので、[OK]ボタンをクリックします。

      メッセージ内容:
      「「システムリカバリ」の処理が完了しました。
      次のページにお進みください。」

      メッセージ表示画面

    13. [次へ]ボタンをクリックします。

      [リカバリ]画面

    14. 「「システムリカバリ」が完了しました。」というメッセージが表示されるので、システムリカバリCD-ROMをドライブから取り出し、[完了]ボタンをクリックします。

      [VAIO System Recovery Utility]画面

    15. 自動的に再起動します。

    16. Windows XPのセットアップ画面が表示されるので、画面に沿ってWindowsをセットアップします。

    17. Windows XPのセットアップが完了すると、下記のメッセージが表示されるので、[OK]ボタンをクリックします。

      メッセージ内容:
      「リカバリが完全に終了していません。
      アプリケーションリカバリ CD-ROM を CD-ROM ドライブに挿入してください」

      [リカバリが終了していません]画面

    18. アプリケーションリカバリCD-ROMをドライブに挿入します。

    19. 「アプリケーションのインストールを開始します。」というメッセージが表示されるので、[OK]ボタンをクリックします。

      メッセージ画面

    20. ソフトウェアのインストールが開始されます。

    21. 「アプリケーションリカバリ CD Vol.2 に交換してください」というメッセージが表示された場合は、アプリケーションリカバリCD-ROMを入れ替えて、[OK]ボタンをクリックします。

      メッセージ画面

    22. インストールが完了すると、「アプリケーションのインストールが終了しました。」というメッセージが表示されるので、[OK]ボタンをクリックします。

      メッセージ画面

    23. 自動的に再起動します。
      アプリケーションリカバリCD-ROMをドライブから取り出します。

    以上でリカバリーは完了です。

    目次に戻る

    出荷時状態へリカバリーする方法

    操作手順

    1. VAIOの電源が入っている状態で、1枚目のシステムリカバリCD-ROMをドライブに挿入します。

    2. [スタート]ボタンをクリックし、[終了オプション]-[再起動]をクリックして、VAIOを再起動します。

    3. [VAIO System Recovery Utility]画面が表示されるので、[次へ]ボタンをクリックします。

      [VAIO System Recovery Utility]画面

    4. [はじめに]画面が表示されるので、[次へ]ボタンをクリックします。

      [はじめに]画面

    5. [メインメニュー]画面が表示されるので、[オプションリカバリ]にチェックをつけ、[次へ]ボタンをクリックします。

      [メインメニュー]画面

    6. [オプション メニュー]画面が表示されるので、[出荷時状態へリカバリ]にチェックをつけ、[次へ]ボタンをクリックします。

      [オプション メニュー]画面

    7. [実行確認]画面が表示されるので、[次へ]ボタンをクリックします。

      [実行確認]画面

    8. 「リカバリを開始して本当によろしいですか?」というメッセージが表示されるので、[はい]ボタンをクリックします。

      メッセージ表示画面

    9. 自動的にリカバリーが開始されます。

      [リカバリ]画面

    10. 「2 枚目のCDを入れて [OK] ボタンを押してください。」というメッセージが表示された場合は、システムリカバリCD-ROMを入れ替えて、[OK]ボタンをクリックします。

      メッセージ画面

    11. システムリカバリーが完了すると、下記のメッセージが表示されるので、[OK]ボタンをクリックします。

      メッセージ内容:
      「「システムリカバリ」の処理が完了しました。
      次のページにお進みください。」

      メッセージ表示画面

    12. [次へ]ボタンをクリックします。

      [リカバリ]画面

    13. 「「システムリカバリ」が完了しました。」というメッセージが表示されるので、システムリカバリCD-ROMをドライブから取り出し、[完了]ボタンをクリックします。

      [VAIO System Recovery Utility]画面

    14. 自動的に再起動します。

    15. Windows XPのセットアップ画面が表示されるので、画面に沿ってWindowsをセットアップします。

    16. Windows XPのセットアップが完了すると、下記のメッセージが表示されるので、[OK]ボタンをクリックします。

      メッセージ内容:
      「リカバリが完全に終了していません。
      アプリケーションリカバリ CD-ROM を CD-ROM ドライブに挿入してください」

      [リカバリが終了していません]画面

    17. アプリケーションリカバリCD-ROMをドライブに挿入します。

    18. 「アプリケーションのインストールを開始します。」というメッセージが表示されるので、[OK]ボタンをクリックします。

      メッセージ画面

    19. ソフトウェアのインストールが開始されます。

    20. 「アプリケーションリカバリ CD Vol.2 に交換してください」というメッセージが表示された場合は、アプリケーションリカバリCD-ROMを入れ替えて、[OK]ボタンをクリックします。

      メッセージ画面

    21. インストールが完了すると、「アプリケーションのインストールが終了しました。」というメッセージが表示されるので、[OK]ボタンをクリックします。

      メッセージ画面

    22. 自動的に再起動します。
      アプリケーションリカバリCD-ROMをドライブから取り出します。

    以上でリカバリーは完了です。

    目次に戻る

    参考情報

    目次に戻る

    ■ Q&Aで解決できなかった時にお役立てください。