文書番号 : 00277240 / 最終更新日 : 2022/04/06

音質が悪い、低音が足りない、音が小さい

LinkBuds (WF-L900)

    このページでは、LinkBuds(WF-L900)で音質が悪い、低音が足りない、音が小さい場合などのトラブル対処方法をご案内します。

    [1]から順番にお試しいただき、改善があるかご確認ください。

    対処方法

    1. ヘッドホンが耳に正しく装着できているか確認する

      ヘッドホンが耳に正しく装着できていない可能性があります。
      以下のページを参照し、正しく装着されているか確認してください。

      耳に合うフィッティングサポーターに交換し、ヘッドホンを正しく装着する方法 

      解決した
      ヘッドホンが耳に正しく装着できていなかった可能性があります
      解決しない
      手順[2]に進んでください。
    2. Headphones Connectアプリで[サウンド]の設定を変更する

      本機は開放型のヘッドホンです。開放型のヘッドホンは密閉型と比較して低音域の量感に劣る部分はありますが、こもりのない抜けの良さなどの特長があります。
      低音域の量感を増やしたい場合は、Headphones Connect アプリで、イコライザーやCLEAR BASSなどの設定を変更してください。

      1.Headphones Connectアプリを起動し、再生機器(スマートフォンなど)とBluetooth接続する

      2.Headphones Connect アプリの[サウンド]から[イコライザー]を開き、[イコライザー]の設定で[Bass Boost]を選択するか、お好みのプリセットの設定でCLEAR BASSの数値を上げてください。

      イコライザーの設定は、以下をご確認ください。
      イコライザー(音質設定)

      解決した
      イコライザーの設定で調整できたと思われます。
      解決しない
      手順[3]に進んでください。
    3. お使いのスマートフォンなどの音量設定を確認する

      お使いのスマートフォンなどによっては、音量の最大値が制限される場合があります。
      スマートフォンなどの取扱説明書を確認し、必要に応じて音量の最大値の設定を変更してください。

      解決した
      スマートフォンの音量設定を変更することで改善できたと思われます。
      解決しない
      手順[4]に進んでください。
    4. ヘッドホンをお手入れする

      ヘッドホンの音の出口部分などは非耐水エリアです。
      この部分に水が入ったままになると、一時的に音が小さくなることがあります。
      ※故障ではありません。

      ヘッドホンの音の出口部分をお手入れする方法は、以下をご確認ください。
      ヘッドホンを使った後のお手入れ方法

      解決した
      ヘッドホンの音の出口部分の水やほこりを取り除くことで改善できたと思われます。
      解決しない
      手順[5]に進んでください。
    5. Bluetooth接続の再生デバイスを変更する

      パソコンなどの会議アプリでヘッドセットとして使った後は、音声(マイク)も使える再生デバイスで接続されています。
      音楽を聴くときの再生デバイスと比べて、音質が悪くなる傾向がありますので、音楽用の再生デバイスに切り替えてください。

      ※以下は、Windows 10の設定手順例です。

      1.タスクバーの (音量アイコン)を右クリックし、サウンドを選択する

      2.「サウンド」の画面が表示されたら、再生のタブを選択し、 がついた再生デバイスを確認する

      *お使いのパソコンやスマートフォンなどによって、再生デバイスの表示が異なる場合があります。

      「LinkBuds hands-free AG Audio」に が入っている場合は、「LinkBuds Stereo 」を右クリックし、「既定のデバイスとして設定」を選択してください。
      「LinkBuds Stereo 」に がついたことを確認し、[OK]を押します。

      * すでに「LinkBuds Stereo」が選択されている場合は、設定を変更する必要はありません。

      解決できた
      ヘッドセット用の再生デバイスが選択されていたことが原因だと思われます。
      解決できない
      手順[6]に進んでください。
    6. ヘッドホンのリセットをして改善するか確認する

      ヘッドホンの一時的な誤作動により、調子が悪くなっている場合は、リセットを行うと解決できます。
      ヘッドホンのリセットをしても、機器登録(ペアリング)情報、その他の設定は保持されます。
      リセットの方法は、以下をご確認ください。

      ヘッドホンをリセットする方法(LinkBuds)

      解決した
      ヘッドホンの設定などによって問題が起こっていたようです。
      解決しない
      手順[7]に進んでください。
    7. ヘッドホンの初期化を行ってから、再度ペアリングをする

      1.ヘッドホンの初期化を行う
      ヘッドホンの一時的な誤作動により、調子が悪くなっている場合は、初期化を行うと解決できます。
      ヘッドホンの初期化をすると、工場出荷時の設定に戻り、すべての機器登録(ペアリング)情報が削除されます。

      初期化の方法は、以下をご確認ください。
      ヘッドホンを初期化する方法(LinkBuds)

      2.再度ペアリングをする
      ペアリングの方法は、以下をご確認ください。

      スマートフォンやウォークマンと接続する
      パソコンと接続する

      解決できた
      ヘッドホンの一時的な誤動作
      もしくは、再生機器との接続に問題があったようです。
      解決できない
      手順[8]に進んでください。
    8. 他の再生機器でヘッドホンを使ったときも音が途切れますか

      他のスマートフォンやウォークマンなどをお持ちの場合は、他の機器でヘッドホンを使ったときも音が途切れるかご確認ください。 

      音が途切れない
      最初に接続した再生機に何らかの不具合が発生している可能性があります。
      再生機側の点検をご検討ください。
      音が途切れる
      ヘッドホンに不具合が発生している可能性があります。
      お手数ですが修理窓口までご相談ください。

      修理のご相談