文書番号 : 00275921 / 最終更新日 : 2022/03/22

ヘッドホンをリセット・初期化する方法

LinkBuds (WF-L900)

     


    ヘッドホンをリセットする

    1. 片側のヘッドホンを充電ケースにカチッと音がするまで差し込む。
      ご注意 リセットは片側のヘッドホンごとに行ってください。
    2. 充電ケースのふたを閉める。
      ご注意 一度ふたを閉めることにより、ヘッドホンが充電ケースにロックされていない場合でも、位置が矯正されてロックされます。
    3. 充電ケースを手に持ち、ふた開けボタンを押してふたを開ける。
    4. 充電ケースのリセットボタンを押し続ける。
      ご注意 リセットボタンを押し続けると、充電ケースのランプ(オレンジ色)が約15秒後から約5秒間ゆっくり点滅します。
      その後、ランプが消灯し、ヘッドホンがリセットされます。
      リセットが完了すると、充電ケースのランプ(オレンジまたは緑)が約3秒間点灯し、ヘッドホンの充電式電池の残量を表示してから消灯します。
    5. ランプが消灯したことを確認して指を離す。
    6. ヘッドホンを充電ケースから取り出し、もう片側のヘッドホンで最初から操作する。

    ご注意

    • 機器登録(ペアリング)情報、その他の設定は保持されます。
    • リセットの手順は、動画でもご覧いただけます。


     


    ヘッドホンを初期化する

    重要: 初期化操作はヘッドホンの設定を工場出荷時の状態に戻し、すべての機器登録(ペアリング)情報を削除します。

    ご注意

    • ヘッドホンの初期化後、接続相手の機器からヘッドホンのペアリング情報を一度削除してもう一度ペアリングをしてください。
    • 充電ケースの充電式電池に充分な残量がない場合は、ヘッドホンを初期化できません。充電ケースを充電してください。
    1. L側(凸点のついた側)のヘッドホンを充電ケースの左側のくぼみに、R側を右側のくぼみに戻し、カチッと音がするまで差し込んで、ヘッドホンが充電ケースにロックされていることを確認する。
    2. 充電ケースのふたを閉める。
      ご注意 一度ふたを閉めることにより、ヘッドホンが充電ケースにロックされていない場合でも、位置が矯正されてロックされます。
    3. 充電ケースを手に持ち、ふた開けボタンを押してふたを開ける。
    4. 充電ケースの初期化ボタンを約15秒間押し続ける。
      ご注意 初期化ボタンを押し続けると、充電ケースのランプ(青)が2回ずつ点滅を繰り返した後、ランプ(オレンジ)が点滅し始めます。
      ランプ(オレンジ)が点滅し始めたら5秒以内に指を離してください。
    5. 初期化が完了すると、充電ケースのランプ(緑)が4回点滅します。

    ご注意

    • 手順5で充電ケースのランプ(緑)が4回点滅しない場合は、ヘッドホンは初期化されていません。もう一度手順4の操作をしてください。
    • "Sony | Headphones Connect"アプリからヘッドホンを初期化することもできます。
    • 初期化の手順は、動画でもご覧いただけます。