文書番号 : 00277794 / 最終更新日 : 2022/04/25

バッテリーの持続時間が短い

    以下の内容をご確認ください。

    • 以下の機能を有効にしている場合、ヘルプガイドに記載されている使用可能時間よりも、使用できる時間が短くなります。
      ※機種によっては対応していない機能もあります。
      • イコライザー
      • DSEE Extreme、DSEE HX、DSEE
        ※イコライザーと同時に有効にすると、使用時間がさらに短くなる場合があります。
      • スピーク・トゥ・チャット
      • Bluetooth再生時の音質モード:音質優先
      • 音声でボイスアシスタントを起動させる機能
      • 自動風ノイズ低減
      • サービスとの連携
    • 完全ワイヤレス型ヘッドホンの場合、使用後は充電ケースへしまい、ケースのふたを閉じて保管してください。

      ご注意
      • ケースに入れずポケットなどに入れていると、装着されていると認識してしまい、電源が切れないことがあります。
      • 充電ケースのふたが開いていると、バッテリーが消費され使用可能時間が短くなることがあります。
      • 充電ケースにしまう際は、左右の間違いがないか、該当機種の場合フィッティングサポーターが正しく装着されているかをご確認ください。

     

    • 各種機能の設定や使用条件により、L側とR側のバッテリー消費の速さが異なる場合があります。また、Headphones Connect アプリで示されるバッテリー残量は、目安のため実際の残量と異なる場合があります。おおよその目安として利用してください。
    • 通話時は、音楽再生時と比較して、使用可能時間が短くなります。電波の悪い環境ではさらに短くなることもあります。
    • ヘッドバンド型、またはインイヤーヘッドホンの場合、長い間使わなかったときは、充電式電池の持続時間が短くなることがあります。何回か充放電を繰り返すと、充分に充電できるようになるのでご確認ください。
      長期にわたって使用しない場合は、過放電防止のため、半年に1回程度の充電を行ってください。

     

    上記を確認しても、使用可能時間が短いと思われる場合は、以下をお試しいただき、改善するかご確認ください。
    それぞれの手順については、以下のページからお使いの機種のヘルプガイドを参照してください。

    取扱説明書

    • ヘッドホンを充電する
    • ヘッドホンをリセットする
    • リセットで改善しない場合、ヘッドホンを初期化する