文書番号 : 00267012 / 最終更新日 : 2024/05/17印刷する

左右(L側とR側)のヘッドホンでバッテリーの残量が異なる

    左右のうち片方のヘッドホンは、メインのヘッドホンとして動作するため、もう片方よりも早くバッテリーの電力を消費します。そのため左右の電池残量に差が出ますが、本体の故障ではありません。
    *「メインのヘッドホン」は、使用環境に応じて左右どちらにもなり得ます。

    また、音声アシストの機能や「サービスとの連携」機能を使用している場合も、左右のバッテリー消費に差異が生じることがあります。

    ご注意

    • 音声ガイダンスやアプリで表示されるバッテリーレベルの残量は、おおよその目安として利用してください。
    • WF-1000XM3、WF-1000X、WF-C700N、WF-C500、WF-H800、WF-SP900、WF-SP800N、WF-SP700N、WF-XB700の場合、音声ガイダンスやSony | Headphones Connectアプリで示される電池残量は、以下の4段階です。Android搭載スマートフォン、iPhone/iPod touchをお使いの場合も、同様に4段階の表示となります。
    残量表示電池残量
    100%残量100%~71%
    70%残量70%~51%
    50%残量50%~21%
    20%残量20%以下

    実際には少しの電池残量の違いでも、大きく異なって示される場合があります。おおよその目安として利用してください。