文書番号 : 00253325 / 最終更新日 : 2020/10/21

パソコンとBluetooth接続できたが、ヘッドホンから音が聞こえない、またはマイクから音が出ない

パソコン本体のスピーカーやマイクが使える状態のため、ヘッドホンに切り替える方法が知りたい。

    パソコンとヘッドホンをBluetooth接続したのに、へッドホンから音が聞こえない場合や、マイクから音が出ない場合は、パソコンのサウンドデバイスがヘッドホン用のデバイスに切り替わっていない可能性があります。ここでは、手動でサウンドデバイスをヘッドホンに切り替える方法を説明します。

    ※表示される機器名はご利用のパソコンや、ワイヤレスヘッドホンにより異なります。

    ヘッドホンから音が聞こえない場合の変更方法

    ■Windows 10のパソコンをお使いの場合

    1. デスクトップ上のアクションセンターを開き、[すべての設定]を選択する

    2. [システム]を選択する

    3. [サウンド]を選択し、[サウンドコントロールパネル]を選択する

    4. [再生]タブを選択し、ヘッドホン(ハンズフリー用)のデバイスを右クリックで選択する


      A:ヘッドホン(ハンズフリー用)

    5. [規定のデバイスとして設定]を選択する

    6. 選択したヘッドホンが[既定のデバイス]に変更されたことを確認し、[OK]ボタンを押す

    7. 設定画面を閉じ、動作を確認してください。

    ■Windows 8.1のパソコンをお使いの場合

    1. デスクトップ画面でタスクトレイより音量(スピーカー)のアイコンを右クリックして「再生デバイス」を選択する

      ※「コントロールパネル」→「ハードウェアとサウンド」→「オーディオデバイスの管理」→「再生」からも開くことができます

    2. [再生]タブを選択し、ヘッドホン(ハンズフリー用)のデバイスを右クリックで選択する


      A:ヘッドホン(ハンズフリー用)

    3. [規定の通信デバイスとして設定]を選択する

    4. 選択したヘッドホンが[既定の通信デバイス]に変更されたことを確認し、[OK]ボタンを押す

    5. 設定画面を閉じ、動作を確認してください。

     

    ヘッドホンのマイクから音が出ない場合の変更方法

    ■Windows 10のパソコンをお使いの場合

    1. デスクトップ上のアクションセンターを開き、[すべての設定]を選択する

    2. [システム]を選択する

    3. [サウンド]を選択し、[サウンドコントロールパネル]を選択する

    4. [録音]タブを選択し、ヘッドホン(ハンズフリー用)のデバイスを右クリックで選択する


      A:ヘッドホン(ハンズフリー用)

    5. [規定のデバイスとして設定]を選択する

    6. 選択したヘッドホンが[既定のデバイス]に変更されたことを確認し、[OK]ボタンを押す

    7. 設定画面を閉じ、動作を確認してください。

    ■Windows 8.1のパソコンをお使いの場合

    1. デスクトップ画面でタスクトレイより音量(スピーカー)のアイコンを右クリックして「録音デバイス」を選択する

      ※「コントロールパネル」→「ハードウェアとサウンド」→「オーディオデバイスの管理」→「録音」からも開くことができます

    2. [録音]タブを選択し、ヘッドホン(ハンズフリー用)のデバイスを右クリックで選択する


      A:ヘッドホン(ハンズフリー用)

    3. [規定の通信デバイスとして設定]を選択する

    4. 選択したヘッドホンが[既定のデバイス]に変更されたことを確認し、[OK]ボタンを押す

    5. 設定画面を閉じ、動作を確認してください。

    ご注意

    設定を元に戻す場合は、パソコン本体のスピーカーやマイクを [既定のデバイス]に変更してください。