文書番号 : 00241520 / 最終更新日 : 2020/02/07

ヘッドセットをBluetooth機器と接続したとき、音量が最大になってしまうことがある(WF-1000XM3)

    お使いのスマートフォンなどのBluetooth機器によって、ヘッドセットと音量が連動できない場合があります。


    この場合は、ヘッドセットの音量が最大になってしまったり、音量の調整ができないことがあります。
    ヘッドセットの音量が最大の状態のときは、一旦装着を外し以下の回避策をお試しください。

    1. スマートフォンなどの機器側で音量を調整する
      スマートフォンなどの機器側で音量を変更して、ヘッドセットの音量が調整できるかご確認ください。
      ヘッドセットの音量の調整ができない場合は、手順2以降をご確認ください。 
    2. ヘッドセットをリセットする
      1. ヘッドセットを充電ケースにセットしてふたを開けた状態で、L側のタッチセンサーに約20秒間触れたままにします。

      2. ヘッドセットのランプ(⾚)が点滅後消灯したら指を離します。
        ヘッドセットのランプが点滅しなかった場合は、約30秒触れたままにしてください。
        ヘッドセットのランプが点滅していない状態でもリセットができる場合があります。

      3. R側のタッチセンサーに約20秒間触れたままにします。

      4. ヘッドセットのランプ(⾚)が点滅後消灯したら指を離します。
        ヘッドセットのランプが点滅しなかった場合は、約30秒触れたままにしてください。
        ヘッドセットのランプが点滅していない状態でもリセットができる場合があります。

      5. リセット後、音が出るか確認してください。
        リセットが行われた後に赤ランプが点灯する場合があります。

        参考情報

        (動画)リセット方法:https://www.sony.jp/support/headphone/movie/reset/wf-1000xm3.html

    3. ヘッドセットを初期化し、再ペアリングする  
      1. ヘッドセットを初期化すると工場出荷時の設定に戻り、すべての機器登録(ペアリング)情報を削除します。

        ヘッドセットを充電ケースにセットしてふたを開けた状態で、L側とR側両⽅のタッチセンサーに約10秒間触れたままにします。

      2. ヘッドセットのランプ(⾚)が点滅し始めたら指を離します。ランプ(⻘)が4回点滅して、ヘッドセットが初期化されます。

      3. ヘッドセットの機器情報を接続先の機器から削除してください。

      4. 接続先の機器と機器登録(ペアリング)して音が出るか確認してください。

    上記の回避策を試しても解決できなかった場合は、以下のページからソニーの修理相談窓口にご相談ください。

    修理のご相談、申し込み
    https://www.sony.jp/support/headphone/repair/#apply