文書番号 : 00229425 / 最終更新日 : 2019/07/12

本体マイクを使って(本体マイクに話しかけて)テレビの電源をつけたり、消したりできない / ハンズフリー音声検索で電源のオン・オフができない

対象製品カテゴリー・製品

以下の対処方法をお試しください。

対象製品

Android TV™ 機能搭載ブラビア:本体マイク内蔵(ハンズフリー音声検索対応)モデル:

2019年 モデル:
 A9G/X9500G シリーズ(KJ-49X9500G を除く)
2018年 モデル:
 A9F/Z9F シリーズ

関連ページ
ブラビアの型名(型番)、シリーズ名はどこで確認できますか?
Google アシスタントを楽しむ

 

対処方法

* 下記設定をするためには、スマートフォン/タブレットデバイス( Android™ 6.0 以上または iOS を搭載した端末)(以下「スマートフォン」)が必要です。

スマートフォン側の操作

  1. 「 Google アシスタント 」アプリを起動します。
    * Android の場合は、スマートフォン画面の下部中央の◎を長押しする(タップし続ける)ことで起動できる場合があります。
    * Google アシスタントアプリをインストールしてない場合は、Google Play または App Store であらかじめインストールしてください。

  2. ブラビアでログインしているのと、同じ Google アカウントでスマートフォン側でもログインします。
    * ブラビア、スマートフォンで複数アカウントを登録している場合、必ず同じアカウントで設定してください

  3. Google アシスタントアプリの、右上のアカウントのアイコンをタップします。

    アカウントのアイコンの図

  4. [アシスタント] - [言語] を選びます。

    アシスタントと言語の図

  5. 下図のように、 一番上の言語を [日本語(日本)] にします。

    日本語選択の図

上記で改善しない場合は(ブラビア側の操作)

  1. テレビの言語設定は、[日本語] になっている必要があります。

    テレビのメニューが全て英語で表示されている場合
    リモコンの「ホーム」ボタンを押し、 [Settings] – [Language] – [日本語] に変更してください。

  2. テレビの「端末名」を変更してください。
    リモコンの「ホーム」ボタンを押し、[設定] – [端末情報] – [端末名] - [変更する] にて、例えば「テレビ」などに変更します。

    複数台のテレビをお持ちの場合
    それぞれに異なる名称(「テレビ1」「テレビ2」など)を設定し、呼び分けられるようにしてください。

  3. リモコンの「ホーム」ボタンを押し、[設定] – [ Google ] – [ 「 OK Google 」の検出 ] の「オフ」→「オン」(*)をおこなってください。
    * [ 「 OK Google 」の検出 ] を選び「決定」ボタンを押し、一度無効(●マークが左に寄っている状態)にし、 再度「決定」ボタンを押し有効(●マークが右に寄っている状態)にします。

  4. 3.で改善されない場合は、「電源リセット」をおこなってください。実施の際の注意点や、操作方法は以下のQ&Aをご覧ください。

    関連Q&A
    本体リセット(電源リセット・再起動)の方法( Android TV™ )

  5. 4. で改善されない場合は、アプリの「データの消去」(*)をおこなってください。
    * リモコンの「ホーム」ボタンを押し、[設定] - [アプリ] の [システムアプリ] にある [ Google ] にて、[データを消去] を実施します。

  6. 5. とあわせて、リモコンの「マイク」ボタンを押し、画面の指示に従って Google アシスタントの再設定もおこなってください。

参考情報

「OK Google (ねぇグーグル)」の後に続ける日本語以外の言い方の例:

  • 電源をつけたいとき:「ターンオンティービー」または「パワーオンティービー」
  • 電源を消したいとき:「ターンオフティービー」または「パワーオフティービー」

 

* Google、Google Play、Android、Android TV その他の関連マークおよびロゴは Google LLC の商標です。