文書番号 : S1411190068248 / 最終更新日 : 2018/02/28

本機前面のランプ「録画1」「録画予約」「ディスク」「ネットワーク」「センターLED」が点滅し操作することができません。

    Q

    本機前面のランプ「録画1」「録画予約」「ディスク」「ネットワーク」「センターLED」が点滅し操作することができません。

     
     
    A

    本機のソフトウエアのアップデートをおこなっております。 本機の操作が可能になるまで、しばらくお待ちください。

    説明

    本機前面のランプ「録画1」「録画予約」「ディスク」「ネットワーク」「センターLED」が点滅している時は、機能追加・品質改善を目的にデジタル放送波を使って本機のソフトウエアのアップデートをおこなっております。
    本機の操作が可能になるまで、しばらくお待ちください。

    アップデートにかかる時間や、その内容について詳しくは、以下をご覧ください。

    ▼本体アップデート情報:
    https://www.sony.jp/bd/update/index.html

    ▼放送ダウンロードとは:
    https://www.sony.jp/bd/update/what.html

    ご注意

    ソフトウエアのアップデート中は、本機の操作が一時的にできなくなりますが故障ではありません。

    故障の原因となるため、電源コードは絶対に抜かないでください。

    内容

    説明

    2014年秋以降発売機種の場合
    対象機種
    BDZ-ET2200/ET1200/EW1200/EW520/E520

    アップデート中、本体前面LED表示のイメージ

    • BDZ-EW1200の場合
      アップデート中の本機の動作
    • アップデートの進行具合によって、光るLEDが変わります。
       0~25%終了:”センターLED”“ディスク””録画1””録画予約””ネットワーク”が点滅
       26~50%終了:”センターLED””録画1””録画予約””ネットワーク”が点滅
       51~75%終了:”センターLED””録画予約””ネットワーク”が点滅
       76~99%終了:”センターLED””ネットワーク”が点滅

    目次に戻る

    アップデートが終わらない場合

    ソフトウェアのアップデートには約15分から30分程度かかります。
    一時間以上アップデート中の場合は大変お手数ですが、ブルーレイレコーダーをリセットしてください。

    ▼関連Q&A:
    本体をリセット(再起動)したい

    目次に戻る

    それでも改善しない場合は

    上記の内容をお試しいただいても改善しない場合は、
    ブルーレイディスクレコーダーの故障が考えられるため、修理のお申し込みをおすすめします。
    修理料金やお申し込み方法については、以下のページをご参照ください。

    修理のご相談
    https://www.sony.jp/support/repair.html

          

    目次に戻る