文書番号 : SH000163985 / 最終更新日 : 2019/03/21

ノイズキャンセリングの効果が得られない(WF-1000X、WH-1000XM2、WH-1000XM3、WI-1000X)

本体ソフトウェアアップデート後、ノイズキャンセリングの効果が得られなくなった

対象製品カテゴリー・製品

ノイズキャンセリングの効果が得られない(WF-1000X、WH-1000XM2、WH-1000XM3、WI-1000X)

Headphones Connect アプリでノイズキャンセリングの設定をご確認ください。

内容

ヘッドセットの設定が[外音取り込み]になっていると、ノイズキャンセリングの効果が弱く感じられます。
Headphones Connect アプリで[ノイズキャンセリング]に設定されているか確認してください。

操作方法

  1. ヘッドセットをスマートフォンにBluetooh接続し、Headphones Connect アプリを起動する

  2. [アダプティブサウンドコントロール]が[オン]になっている場合は[オフ]に設定する


     

  3. 外音コントロールの 下向き矢印 をタップし設定を確認する
    [ノイズキャンセリング]以外に設定されている場合は、バーを左にスライドし[ノイズキャンセリング]に設定してください。


     

  4. ヘッドセットを装着した状態で[ノイズキャンセリングの最適化]を開始する(WF-1000Xは除く)
    ノイズキャンセリングの最適化をおこなうと、ノイズキャンセリング効果を最大限に発揮できます。


    *WI-1000Xの場合、[装着状態に最適化]は表示されません
     

参考

[アダプティブサウンドコントロール]を[オン]の状態で使用する場合は、止まっている時/歩いている時/走っている時/乗り物に乗っている時の、4パターンそれぞれでノイズキャンセリングの設定が可能です。

操作手順

  1. 「アダプティブサウンドコントロール」メニューにある (設定)アイコンをタップする


     

  2. 編集する行動パターンをタップする


     

  3. バーを左にスライドし、ノイズキャンセリングに設定する