文書番号 : SH000162622 / 最終更新日 : 2019/03/25

本体リセット(電源リセット・再起動)の方法(業務用ディスプレイ)

対象製品カテゴリー・製品

対象製品

FW-85BZ35F/BZ、FW-75BZ35F/BZ、FW-65BZ35F/BZ、FW-55BZ35F/BZ、FW-49BZ35F/BZ、FW-43BZ35F/BZ

説明

リセットの前に

USBメモリーをディスプレイに接続している場合は、リセット操作の前にUSBメモリーを抜いてください。
なお、USBメモリーのアクセスランプが点滅中の場合は抜かずにお待ちください。

【参考1】リモコンの「電源」ボタンでリセットすることもできます

お使いのディスプレイは、多くのスマートフォンやタブレットデバイスなど採用されている Android (アンドロイド) OSを搭載しています。

Android_OS

Androidデバイス(スマートフォンなど)では、一時的に「タップ操作を受け付けない(フリーズ)」「メモリ不足で動作がカクカクして直らない」ときなどに、再起動(電源リセット)で改善される場合があります。

電源リセット

AndroidTVでも同様で、「画面が映らない」「音しか出ない」「リモコン操作を受け付けない」「アプリが異常に遅い」などの症状が発生したとき、電源リセットは有効です。リモコンのみでかんたんに操作できますので、以下をご覧のうえ、操作をおためしください。

操作手順

※ ディスプレイの電源が「切」になっていたら、いったん電源を「入」にしてから以下の操作をしてください。

  1. リモコンをイルミネーションLED(【1】)に向け、メッセージが表示されるまで「電源」ボタン(【2】)を約5秒間長押しします。

    赤外線リモコンの電源ボタン

  2. 自動的に再起動します。

    赤外線リモコンの電源ボタン

    ※ 自動的に再起動しない場合は、リモコンの「電源」ボタンを押して電源を入れてください。

  3. 以上で本機のリセット操作は完了です。
    発生していた問題が改善されたかご確認ください。

【参考2】ディスプレイの電源コードを抜き差ししてリセットする

電源ボタンを押しても反応が無い場合などは、電源コードを抜き、約2分ほど経ってから電源コードをコンセントに差し込んで改善されるかご確認ください。

操作手順

ディスプレイから電源コードを抜き差出する

  1. ディスプレイ本体の電源を 「切」にします。

  2. ディスプレイの電源コードをコンセントから抜きます。

  3. 約2分ほど経ってから、電源コードをコンセントに差し込みます。

  4. ディスプレイ本体の電源を「入」にします。

 

上記の内容をお試しいただいても改善しない場合は、ブラビア法人様向けご相談窓口:0120-67-6699に
お問い合わせください。

商品の購入・お問い合わせ・サポートに戻る